ランプシェードの新規制作






「このベースに合う、ランプシェードを!」と、
新規制作のご依頼を頂きました。(渋谷区)

配線等の手直しも行っています。
ついでに、シルバーメッキの受け口に変更して、
透明感ある仕上がりになりました。
これで、しばらく安心してご使用頂けます。

ご提案した生地は、ウィリアムモリスの『Rose・バラ』です。
この生地、小振りのランプシェードで人気が高く、
一目で気に入って下さいました。

ベースデザインの「鳥」と、共通性を持たせています。
モリスの中でも、この鳥だけは可愛らしく、
受け入れられる理由のひとつとなっています。

最終仕上は、イギリス製の貝飾りのフリンジで完成です。

この度は、お世話になりまして誠にありがとうございました。



c0157866_14535791.jpg




c0157866_14541064.jpg




c0157866_14542095.jpg

by bright-style | 2016-03-13 14:55 | ランプシェード張替え

テーマは「Life with Fabrics 布を楽しむ暮らし」 インテリアファブリックスを通して、インテリアやファッションの楽しみ方をご提案いたします。


by interior styling of bright