ランプシェードの張り替え





ランプシェード張り替え事例のご紹介です。
こちらの画像は、完成後の様子。

〝黄色〟にこだわり、
おすすめしたのは、スイス『フィスバ』の上質なコットン生地です。
発色が良いのと、繊維が細く、シェードの張り地向きな、滑らかさが特徴。


ランプシェードの張り替えのことなら、お気軽にご相談下さいませ。




c0157866_13401088.jpg



c0157866_13402300.jpg



c0157866_13403444.jpg





# by bright-style | 2017-05-28 13:44 | ランプシェード張替え

モリスのテーブルランナー




ウィリアムモリス『いちご泥棒』のプリント生地で、
テーブルランナーのご注文を頂きました。


こたつテーブルの上にのせて使うそうです。
テーブルのサイズを教えて頂ければ、
それに見合う大きさで、お作りします。

テーブルクロス制作のご相談は、お気軽にどうぞ。


c0157866_16333175.jpg




c0157866_16354095.jpg






# by bright-style | 2017-05-26 16:36

モリスのテーブルクロス




ウィリアムモリス『ピンパーネル(ルリハコベ)』のプリント生地で、
テーブルクロスをオーダー頂きました。

ターンオーバー(反転)のプリントは、
いざ、テーブルに広げてみると、迫力があります。

テーブルクロスの四方に、
ブレードをのせてトリミング。

この度は、ご注文下さり誠にありがとうございました。



c0157866_19253638.jpg



c0157866_19255258.jpg






# by bright-style | 2017-05-24 19:30 | テーブルウェア

ウィリアムモリスの布バッグ





モリスのデザインの特徴のひとつ。
ターンオーバー(反転)技法で描かれたプリント生地。
その名も『ピンパーネル(ルリハコベ)』

その生地で、バッグのオーダー制作を承りました。

使い慣れたバッグをお持ち込み頂き、
それをもとに制作。
参考にし点は、デザインではなく
〝A4の書類が、ゆったり入る〟という
寸法的なことが主です。

左右対称デザインの、ピンパーネルの美しさを、
最大限生かせるように、柄取りは念入りに。

この様な感じに仕上りました。
完成写真は、サセックスチェアにのせて…。

この度は、ご注文下さり誠にありがとうございました。




c0157866_14574706.jpg



c0157866_14581727.jpg



c0157866_15005201.jpg



c0157866_15015531.jpg





# by bright-style | 2017-05-22 15:04

ランプシェードの張替え





ランプシェードの張り替え事例のご紹介です。

張り替えさせて頂いたのは、ご覧のスクエア型のシェード。
スタンドから笠が外れず、引き取りに伺いました。
brightオリジナル生地で、〝復元〟します。



張り替える前の状態です。


c0157866_19552951.jpg



c0157866_19562937.jpg



c0157866_19564794.jpg




シェードの上蓋も共生地で制作。
きれいなランプシェードに生まれ変わりました。



c0157866_19575499.jpg



c0157866_19580796.jpg



c0157866_19581808.jpg







# by bright-style | 2017-05-19 19:59

サンダーソン ファブリックパネル





サンダーソンのヴィンテージプリントで、
ファブリックパネルのオーダーを頂きました。

1950年代デザインの、チンツ加工された生地は、
表面がとても滑らか。
チンツの程よい光沢感は、パネルとの相性が抜群です。

完成後は、パネル裏に紐を張り、
壁に取り付ける、受けのフックもお渡ししております。

ファブリックパネルの制作、ご相談は、お気軽にどうぞ!



c0157866_12421198.jpg




# by bright-style | 2017-05-17 12:44 | ファブリックパネル

モリスの洋服





モリスの『マリーイザベル』で、洋服を作りました。
ベストがお好きなお客様より、オーダー頂いたものです。
スタイルは、最もポピュラーな〝ノーカラーベスト〟をチョイス。

シルクに刺繍が施された、素晴らしい生地。
デザインは、モリスの弟子『ジョン・ヘンリー・ダール』だそう。

「前身頃だけでなく、後ろにもモリスを」とのご要望でしたが、
「前だけに柄を配置した方が、バランスがとれるかな…」、と思いご提案。

後身頃は、アクセントの“パーブル”で、
クラーク&クラークのシャンタン生地を合わせました。
フレアスカートも同じ生地で、一体感アップ。

出来上がりは、この様になりました。
結果、とてもお喜び頂き、作り手としては、この上なく嬉しい限りです。



c0157866_21073538.jpg



c0157866_21074870.jpg



c0157866_21080344.jpg



c0157866_21081774.jpg





# by bright-style | 2017-05-15 21:18 | 洋服

モリスのシートクッションを作りました




千葉県からお越しのお客様より、
シートクッションのオーダーを頂きました。
型紙をお持ち頂いたので、そちらに合わせて、
まずは中材から制作。

中材が出来上がったところで、
微妙なゆとり加減を見ながら、カバーを制作します。

お選び頂いた生地は、
ウィリアムモリスの『いちご泥棒』から、色違いで3色。
この生地は、1883年のモリスによるデザイン。
クッションのまわりには、同じくイギリスの生地、
『クラーク&クラーク』でパイピング。

シートクッションは〝リバーシブル使い〟ができるように、
イチゴをくわえた小鳥と、そうでない小鳥を、それぞれ配置。
その日の気分で、楽しんで頂けます。

完成後は、当時モリス商会で人気を博した、
サセックスチェアにのせてみたところ・・・。

思った通り、良い感じです!

シートクッションの制作承りますので、
お気軽にご相談下さいませ。



c0157866_19045884.jpg


c0157866_19054329.jpg


c0157866_19062990.jpg


c0157866_19070048.jpg



c0157866_19071510.jpg



c0157866_19073628.jpg





# by bright-style | 2017-05-12 19:11 | ウィリアムモリス

ランプシェード張替え




今日は、ランプシェードの張り替え事例をご紹介します。
張替えのテーマは、〝復元〟すること。
生地はずいぶんと焼けてしまっているので、
もとの色がハッキリしないのですが、
少々、色味を変えることでご了解頂きました。

あらたな張り生地は、定番『フィスバ』の、上質なコットン生地。
フリンジは、色に拘った別注品を合わせました。

歪みの無いフレームは再利用。
張り上がりに影響のないよう、
ホワイトでタッチアップしています。



こちらが、張り替える前の状態です。


c0157866_18524056.jpg


c0157866_18525586.jpg


c0157866_18530973.jpg


c0157866_18532031.jpg


そして、完成!
オリジナリティ溢れる色使い。
美しく生まれ変わりました。


c0157866_18544766.jpg


c0157866_18545882.jpg


c0157866_18551293.jpg


c0157866_18552803.jpg





# by bright-style | 2017-05-10 18:59 | ランプシェード張替え

テーブルリネンいろいろ





さまざまな用途のテーブルリネンのオーダー制作を頂きました。
イギリスのカーテン生地『クラーク&クラーク』は、多色の無地から、
テーブルランナーとランプテーブル用のテーブルクロスを制作。



c0157866_11473280.jpg



c0157866_11474913.jpg


c0157866_11480298.jpg


c0157866_11481587.jpg



c0157866_11483565.jpg


モリスのミニランプ『ゴールデンリリー』を載せてみました。
c0157866_11485318.jpg



お次ぎは、ウィリアムモリスの『ピンク&ローズ』で制作したマット4点。
レンジとトースターと炊飯器を載せる為に、それぞれ制作。
一番大きなマットが、冷蔵庫の上に敷いて、ホコリを避けるために使います。

テーブルリネンのオーダー制作承ります。
お気軽にご相談下さいませ!



c0157866_11550445.jpg


c0157866_11551917.jpg


c0157866_11554213.jpg



c0157866_11560003.jpg





# by bright-style | 2017-05-08 11:59 | テーブルウェア

ピュアモリス シーリングエンブロイダリーのランプシェード




昨日までの三日間は、光が丘のブライトショップはお休みを頂いておりました。

その間、アトリエでは、オーダー頂いた“洋服作り”に専念。

来週中にお渡しできるよう、今日もミシンを踏んでおります!



さて、本日ご紹介するのは、ピュアモリスのランプシェード、3作品目。

シーリングエンブロイダリー』のランプシェードです。



1メーター当たり、3万円を超える高価な生地なので、

大きく使うよりも、ランプシェードのような、小物で使うのに適しています。



今回制作するにあたり、一番表現したかったのは、オーガンジーに刺繍された生地の〝透明感〟でした。

ランプシェードに用いると、「どうしてもフレームが見えてしまうし…」、

内布も透けてみてるので、「その雑味をどう取り除こうか!?」と、完成まで、またまた結構な時間が掛ってしまいました。が、しかし・・・。

ショップで飾ってみると、その素晴らしさに、思わずうっとり。

日が落ちてから、明かりを灯して、さらにうっとり。

自信を持って、おすすめできるモリスのランプシェードが完成しました。



お値段は、ピュアモリスのランプシェードシリーズ『いちご泥棒』や『ウイロボウ』と同じ、

Sサイズが¥38,500(税別)、Lサイズが¥38,800(税別)となります。(写真はLサイズ/笠のトップからベースまで53センチ)



どうぞ、お気軽にお問い合わせ下さいませ!



c0157866_13262567.jpg


c0157866_13300631.jpg


c0157866_13302923.jpg





# by bright-style | 2017-05-06 13:31 | ランプシェード

ソファのマルチカバーを作りました





革張りのソファに、ご覧のカバーを作りました。

ワンちゃんが、このソファに上がるのが好きなそうで、
〝キズとヨゴレ〟からソファを守るために、オーダー頂きました。

ただの機能的なソファーカバーでは、少々つまらないので...、
生地とデザインにこだわってみました。
お選び頂いたのは、ウェバリー(米)のフラワープリント生地。
ソファ前面と両サイドには、“ギャザーフリル”でエレガントな仕上がりに。

ソファ用マルチカバーの制作を承っております。
ご相談は、お気軽にどうぞ!




c0157866_19162922.jpg




c0157866_19165862.jpg





# by bright-style | 2017-05-01 19:20 | 椅子張替え

ソファ 座面カバーの制作





ご覧のソファ用、座面の“カバー”制作を承りました。(神奈川県)
張替えにお選び頂いた生地は、マナテックスの『マニラ2』です。

地厚の生地で、パイピングの〝シャープ感〟を出すのに、少々手こずってしまいましたが、
仕上って中身を入れてみると・・・、なかなか良い出来映えです!

この度は、誠にありがとうございました。



現状の様子。



c0157866_19041231.jpg



c0157866_19042835.jpg



二人掛け用ソファなので、並べるとこのような感じに。
生地取りは無駄の無いように、1巾から座面二つ分を取りました。
中綿の補充等はしていませんが、従来の生地に比べて、
しっかりしているので、シワにもならずキレイです。



c0157866_19061121.jpg



c0157866_19062958.jpg




# by bright-style | 2017-04-27 19:08 | 椅子張替え

モリスのランプシェード 新規制作





お持ち込み頂いたランプシェードのベースにあわせて、
ランプシェードを1から制作しました。

ご採用頂いた生地は、
モリスの『Golden Lily・ゴールデンリリー』
その名の通り、〝金のユリ〟です。

色違いの濃い、ゴールデンリリーでは幾度か制作しましたが、
こちらの色では、今回初めてです。

完成後、想像以上の出来映えに思わず感激してしまいました!
『コンプトン』もそうですが、
いろいろな花が絡み合う、複雑な構図が、
華やかな印象を与えてくれるのだと思います。
ウィリアムモリスのランプシェードシリーズに、
今後加える事を決めました。

出来上がりましたら、またご紹介致します!





c0157866_08083000.jpg



c0157866_08084252.jpg




c0157866_08085516.jpg




# by bright-style | 2017-04-25 08:15 | ランプシェード張替え

プリーツランプシェードの張替え





プリーツタイプのランプシェード張り替え事例のご紹介です。
このタイプの笠でよくあるのが、上部のフレームが生地から外れてしまうケースです。
長年、笠の重みを支えているので、生地の劣化とともに耐えきれなくなるのですね。

どのような状況でも、フレームが残っていれば復元ができますので、
「捨てないように」だけ、お願いできればと思います。

張り替えに使用したのは、オリジナルのプリーツ加工が施された生地。
シェードの“上下”に、トリムをのせて、エレガントな仕上がりを目指しました。



こちらが、張り替える前の状態です。


c0157866_11062554.jpg


c0157866_11063824.jpg


そして、完成後はこのような感じになりました。
トリム1つで、修復前と印象が変わりました。

c0157866_11072937.jpg


c0157866_11074169.jpg


c0157866_11080178.jpg




# by bright-style | 2017-04-23 11:11 | ランプシェード張替え

モリスで椅子の張替え





ウィリアムモリス『いちご泥棒』のカーテン生地で、
ダイニングチェアを張替えをさせて頂きました。

張り替えと同時に、座面の“へたり”も改善させます。
張り替えの間「椅子が無いと困る・・・」という方には、
代わりの椅子をお貸ししております。

どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ! 




c0157866_14400574.jpg



c0157866_14401821.jpg



c0157866_14403562.jpg



c0157866_14411926.jpg




                           

# by bright-style | 2017-04-22 14:43 | 椅子張替え

モリスのファブリックパネル




今回ご紹介する、“迫力”のあるファブリックパネルが、こちら!
モリスのファブリックパネルです!!


使用した生地の名は『The brook・ザ ブルック』
モリスコレクションの『アーカイブ スリー』に納められたもの。

リピートの大きな生地なので、柄取りによって、
全く違う表情を見せてくれるところに、
ファブリックパネルの良さと楽しみがあります。

サイズは、ヨコ73センチの、タテが51センチ。


気になった方は、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ!


お値段:¥14,300(消費税別・配送費別途)



c0157866_16523726.jpg



# by bright-style | 2017-04-20 16:53 | ファブリックパネル

ピュアモリス ウイロボウのランプシェード





ピュアモリスのランプシェードの、2作品目。
ウイロボウ』のランプシェードをご紹介いたします。

もうすでに、笠の張り替えや、シェードの新規制作で、
その良さを実感してきた、ピュアモリス・ウイロボウ。

単色ゆえに、全体として“無地っぽく”見えるので、
どんなインテリアスタイルにも、自然に溶け込みます。

プリント生地のウイロボウで制作したランプシェードと同様に、
笠の大きさから、トリムの入れ方まで、基本的なデザインを全て同じにしています。

モリスのランプシェードシリーズの〝原点〟が、
2011年7月のブログでご紹介した、プリントのウイロボウでした。
その思いを新たに、ピュアモリスで、今回ようやく完成させることができました。


気になった方は、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ!


お値段/Sサイズ¥38,500・Lサイズ¥38,800(S・Lサイズ共に、消費税別・配送費サービス

画像のランプは、Lサイズです。



c0157866_19291240.jpg



c0157866_19292715.jpg



c0157866_19294580.jpg





# by bright-style | 2017-04-18 19:32 | ランプシェード

モリスの洋服




ウィリアムモリス『Strawberry Thief いちご泥棒』で、
ご覧の“ツーピースドレス”を制作しました。

こちらのドレスは、オーダー頂いたもの。
柄取り、柄合わせを考えて生地を裁つので、
一着に対して、かなりのメーター数を使用しています。

今回も無事、お渡しする事ができました。

お気に入りのモリスのカーテン生地で、洋服は如何ですか?
オーダー制作承りますので、お気軽にご相談下さいませ!



c0157866_21194416.jpg


c0157866_21200475.jpg


c0157866_21202146.jpg




# by bright-style | 2017-04-13 21:22 | 洋服

モリスのバッグができました





brightオリジナル『いちご泥棒の三日月バッグ』が完成しました。
“三日月”と名乗るだけあって、そのシェープがポイント。

いちご泥棒の〝柄に柄〟の、まるで迷彩チックな組み合わせでも、
バッグのシルエットが浮かび上がるほど、その注目度は抜群!!

気になった方は、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。


お値段:¥11,000(消費税別途)



c0157866_19033100.jpg




c0157866_19040568.jpg




# by bright-style | 2017-04-11 19:05 | 布バッグ

モリスの生地でランプシェードの張り替え




ご覧のランプシェードの張り替えを、ご依頼を頂きました。
今回のテーマはデザインの復元ではなく、スタイル変更です。

お選び頂いた生地は、モリスの『ピュア ウイロボウ』。
柳の葉と枝が、上品に陰影を重ねながら、全て刺繍で表現された贅沢な生地。
ピュアシリーズの『いちご泥棒』もそうでしたが、ランプシェードにすると、
その良さが、さらに増す感じがします。



張り替える前の状態です。



c0157866_19304360.jpg



お持ち込み頂いたスタンドにセット。
麻のトリムで、縁取りをしました。


c0157866_19420364.jpg



c0157866_19424894.jpg



c0157866_19431794.jpg


PURE MORRISの登場で、新たなモリスファンが増えています。
ピュアモリスを使った、ランプシェードの張り替え、新規制作のことなら、
brightまでお気軽にご相談下さい!





# by bright-style | 2017-04-07 19:45 | ランプシェード張替え

ウィリアムモリスのテーブルクロス





モリスのカーテン生地『Kelmscott Tree・ケルムスコットツリー』で、
テーブルクロスのオーダー制作を承りました。


c0157866_19203608.jpg


仕上がり巾は、生地巾めいっぱいの1m35㎝にて。長さは、2m70㎝と大きなサイズです。
四隅は直角裁ちで、生地のまわりを、〝木の色〟と同色のバイアステープで押さえました。


c0157866_19211017.jpg



プリント生地や刺繍生地、お好みの布地で作るテープルクロス。おすすめです!!


c0157866_19213947.jpg







# by bright-style | 2017-04-05 19:22 | テーブルウェア

モリスの帽子





ウィリアムモリスの人気生地『いちご泥棒』の帽子を作ってみました。
柄出しが難しいので、何となく作るのを、長い間ためらっていました。
しかし、今回はワンピースも作ったことだし、「ひとつやってみよう!!」と奮起。
こうして、誕生しました。

クラウン部分は、6面体ですが、1枚の布から裁っています。
なので、生地の何処を持ってくるか?で、印象がガラッと変わります。

もちろん、いちごを啄んでいる小鳥は、ブリム部分にシッカリ入れています。
サイズは、一般的な『Mサイズ』です。

気になった方は、お気軽にお問い合わせ下さいませ!


お値段:¥7,000(消費税別)


c0157866_20133897.jpg


c0157866_20144083.jpg







# by bright-style | 2017-04-03 20:19 | 布小物

ランプシェード張り替え





ランプシェード張替え事例のご紹介です。
今回お預かりしたのは、白いフレームの裏張りのある笠。

白いフレームは、張り替える前にキレイに清掃します。
または、サビが浮き出て来た場合は、塗装をし直す事もあります。


こちらが、張り替える前の状態です。
ベースもお持ち頂きました。



c0157866_14123537.jpg


c0157866_14125623.jpg



張替えに使用した生地は、フィスバのコットン生地。
天然素材の生地が、ベースの素朴さと程よくマッチしています。


c0157866_14185249.jpg


c0157866_14190745.jpg





# by bright-style | 2017-04-01 14:32 | ランプシェード張替え

モリスのエプロン




ウィリアムモリスの『Strawberry Thief・いちご泥棒』のエプロンです。
エプロンをしたまま人前に出られる、〝サロンエプロン〟に仕立てました。

先日ご来店下さったお客様に、1枚ご購入頂きました。
その節は誠にありがとうございました。


同じデザイン、同じ色の、サロンエプロンが、もう1枚ございます。
気になった方は、お気軽にお問い合わせ下さいませ!


お値段:¥4,500(消費税別)



c0157866_19345829.jpg



c0157866_19351518.jpg





# by bright-style | 2017-03-30 19:37 | エプロン

モリスの新作バッグ




モリスのバッグシリーズに、新たな仲間がふえました。
使用した生地の名は『WOODLAND ANIMALS・ウッドランド・アニマルズ』です。

モリス商会で、タイルのデザインをしたといえば、“ウィリアム・ド・モーガン”ですね。
その、ド・モーガンのタイルがヒントになり、この生地が生まれたそうです。


以前は、ファブリックパネルを制作。
今回は悩んだ末、ようやくバッグを完成させました。

気になった方は、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ!


お値段:¥10,800(消費税別途)



c0157866_21090305.jpg



c0157866_21092336.jpg





# by bright-style | 2017-03-28 21:10 | 布バッグ

ランプシェード張り替え



ランプシェード張替え事例のご紹介です。
ご依頼頂いたのは、こちらのティファニー型ランプ。
もとのデザインに出来るだけ忠実に、が張替えのテーマです。


張り替える前の状態です。



c0157866_21551241.jpg


c0157866_21552524.jpg



歪みの無いフレームは再利用。
フリンジ飾りも、オリジナルに近いものを探しました。
立ち姿が何とも言えず、美しいですね。



c0157866_21574443.jpg


c0157866_21580334.jpg



# by bright-style | 2017-03-24 21:59 | ランプシェード張替え

モリスのワンピースができました





ウィリアムモリスの人気生地『いちご泥棒』のワンピースができあがりました。
長袖のワンピースのご要望が多く、八分袖のご覧のスタイルに。
一般的な〝Lサイズ〟で制作しました。

ウエストの〝リブ〟が、体を締め付けることなく、着心地が良いと評判です。
気になった方は、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ!





c0157866_12230604.jpg



c0157866_12232103.jpg





# by bright-style | 2017-03-22 16:47 | 洋服

プリーツランプシェードの張替え




プリーツタイプのランプシェード張り替え事例です。
フレームはそのまま使用しましたが、サビが出ていたので、
一度キレイにしてから、張っていきます。
この部分を怠ると、のちのち新しい生地に影響を及ぼしてしまうのです・・・。


お選び頂いた生地には、あらかじめプリーツ加工がされています。
もとのデザインも、細かいプリーツでしたので、オリジナルに近いイメージで再生ができました。



張り替える前の状態です。



c0157866_15371095.jpg



c0157866_15380089.jpg



完成後はこのような感じになりました。灯りを入れて最終確認です。



c0157866_15392850.jpg



c0157866_15394484.jpg



c0157866_15401310.jpg

ランプシェード張替えや新規製作のご相談など、お気軽にお問い合わせ下さいませ!




# by bright-style | 2017-03-18 15:42 | ランプシェード張替え

モリスの生地でシートクッションを作りました




町田市にお住まいのお客様より、
ウィリアムモリス『Willow Bough・ウイローボウ/柳の枝』を使用した、
シートクッションの制作を承りました。


現在ご使用中のシートクッションをお持ち下さり、
そこから型を取り、中材を新たにご用意することにしました。
縫製は現状と同じ、クッションの後ろ側に、ひもを縫い付けたタイプです。


完成後、モリス商会で人気を博した〝サセックスチェア〟にのせてみました。
ついでに、ウェグナーの〝Yチェア〟にも。
どちらも、椅子の佇まいとウイローボウの柄が、しっくり合うから不思議。

以前、無地の生地で、Yチェアー用にシートクッションを作りましたが、
これを機に、モリスの生地で、〝サセックスチェアとYチェア〟両方の、
シートクッションを販売しようと考えました。

デザイン性だけではなく、ペーパーコードの保護にもなるので、一挙両得の発想です。

出来上がりましたらblogでご紹介したいと思います。どうぞお楽しみに!



c0157866_20014868.jpg




c0157866_20020694.jpg



c0157866_20031525.jpg






# by bright-style | 2017-03-16 20:14 | ウィリアムモリス

「布を楽しむ暮らし」をテーマに、インテリア・ファッションの楽しみ方をご提案いたします。


by bright-style
プロフィールを見る