カテゴリ:ランプシェード張替え( 173 )

和紙のランプシェード張替え





和紙でできたランプシェードの張り替えを承りました。
外部からの力が加わったようで、部分的に亀裂が入っておりました。
本来であれば、純粋な和紙を張り地として用いたかったのですが、
タテに長いサイズのため、対応できません。
そこで、ポリエステル素材の〝機械漉き和紙〟をご採用頂きました。
これならば、一枚で張り切ることが可能です。



張替える前の様子です。



c0157866_18113889.jpg




c0157866_18115645.jpg



和紙らしく、繊維が全体に絡み合ったデザイン。
はっ水加工も施されています。
ポリエステルとは思えない質感です。





c0157866_18144393.jpg




c0157866_18151854.jpg



そして完成。夜になってから明かりを灯すと・・・、
和紙感が、ぐっと強調されます。
昼と夜の感じが違うのも、和紙の特徴でしょうか。
和紙のランプシェードの張り替えも、お気軽にご相談下さいませ!




c0157866_18181895.jpg




c0157866_18183173.jpg


ブライト オンラインストア リニューアルOPEN!(コチラからどうぞ!!)



by bright-style | 2017-08-21 18:25 | ランプシェード張替え

ランプシェード張替え事例




クーリーシェードの張り替え事例のご紹介です。(狛江市)
元の色が黒いシェードだったそうですが、日に焼けてしまって全く違う色に変色しています。
張り替えには、brightオリジナルの黒の張り地を提案させて頂きました。
再利用するフレームは、可能な限り手を掛けて、キレイにしてから張り替えをします。


こちらが張替える前の状態です。




c0157866_18213979.jpg




c0157866_18215237.jpg




c0157866_18242059.jpg






完成後です。外の光が強すぎて、シルエットだけの画像になってしまいましたが・・・。
黒い生地は光の透過率が低いので、下向きの直接的なな光源として使われるのでしょう。
ランプシェードのシェイプそのものを楽しむ意味合いも感じられますね。

ランプシェードの張り替えのご相談は、お電話かメールにて、お気軽にどうぞ!




c0157866_18321025.jpg




c0157866_18325463.jpg

ブライト オンラインストア リニューアルOPEN!(コチラからどうぞ!!)





by bright-style | 2017-08-17 18:42 | ランプシェード張替え

ウィリアムモリスのランプシェード張替え事例



曲線デザインのランプシェードの張替事例です。
外側の布は当時のまま保たれていますが、内側の布は全て剥がれ落ちています。
くびれのカーブがきついので、張替に使用する生地はできるだけ、しなやかな物を選びます。
今回ご採用頂いたのは、ウィリアムモリスのデザイン『Marigold・マリーゴールド』です。
麻が入っている生地なので、やや硬さもありましたが、そこは〝腕〟でカバー!
とてもキレイに張り上がりました。


張替える前の状態です。



c0157866_19374282.jpg



c0157866_19375408.jpg




大きな花と細かい葉模様が特徴のマリーゴールドは、
ランプシェードに仕立てると、実に良く映えます。
真新しさを感じさせない、自然な仕上がりが素敵ですね。

ランプシェード張替えや新規制作のご相談は、お気軽にどうぞ!



c0157866_19412666.jpg




c0157866_19413722.jpg




c0157866_19415161.jpg




c0157866_19420851.jpg




ブライト オンラインストア リニューアルOPEN!(こちらをクリック!!)


by bright-style | 2017-08-16 19:47 | ランプシェード張替え

スクエアシェードの張り替え





ランプシェードの張り替えを承りました。
張替えたのは、こちらのスクエアシェード。
それぞれ違う生地で張られていますが、
新たな3つのシェードは、張り替え生地を統一。
アイボリー色のシャンタンをお選び頂きました。



張替える前の状態です。



c0157866_15304907.jpg



c0157866_15305931.jpg



c0157866_15311388.jpg



ご覧のように、きれいに張り上がりました。
白いフレームのキズは、通常タッチアップしてお渡ししております。

ランプシェード張り替えのご相談は、お気軽にどうぞ。



c0157866_15345005.jpg



c0157866_15350333.jpg



c0157866_15351774.jpg



c0157866_15354392.jpg






by bright-style | 2017-08-13 15:36 | ランプシェード張替え

コニカルシェードの張り替え




ランプシェード張替え事例のご紹介です。(港区)
壊れてしまってから、だいぶ時が経っており、
ご自身で壁紙を使って補修されたそうです。
壁紙だと光が通らないので暗く、
張り替えをご検討頂きました。

張り替えに使用する生地は、
綿100%のカーテン生地です。
フレームはそのまま利用できるので、
タッチアップを施しております。


こちらが張替える前の状態です。



c0157866_18554170.jpg



c0157866_18555202.jpg



c0157866_18560130.jpg



完成後は、ご覧のように美しく生まれ変わりました。
ランプシェードの張替えご相談、お待ちしております!



c0157866_18584763.jpg



c0157866_18585879.jpg



c0157866_18591712.jpg





by bright-style | 2017-08-08 19:07 | ランプシェード張替え

ドラム型ランプシェードの張替




ランプシェード張替え事例のご紹介です。
お預かりしたのはアメリカ製のドラム型シェード。
シャンタンにも色々ありますが、
現状と似た質感の生地を探して張替えることに。



こちらが張替える前の状態。
生地のシミに加えて、内布も所々裂けていました。



c0157866_10535962.jpg



c0157866_10545334.jpg



c0157866_10551749.jpg




このような感じに仕上りました。
共生地でテープを作り、もとのデザインのようにトリミングして完成。
ランプシェードの張り替えは、お気軽にご相談下さいませ!



c0157866_11021338.jpg



c0157866_11040550.jpg



c0157866_11042195.jpg







by bright-style | 2017-08-02 11:10 | ランプシェード張替え

モリス ペンダントライトの制作

 

『恋だにあらば LOVE IS ENOUGH』
ウィリアムモリスの〝美しい本〟のひとつ。
その装丁デザインがプリントされた生地で、
ペンダント用の笠の制作を承りました。(京都市)
アルファベットの〝O〟だけが、
左に45度傾いて見えます。(どこかのオブジェも〝O〟だけが傾いていた?ような・・・)
モリスは活字からデザインをしたそうです。
現代のグラフィックデザイナーの感覚と同じなのでしょうね。

アトリエでは、お手持ちの照明器具の〝笠のみ〟の新規制作もお受け致しております。
そうぞ、お気軽にご相談下さいませ



c0157866_17422386.jpg



c0157866_17424666.jpg



c0157866_17425757.jpg







by bright-style | 2017-07-31 17:45 | ランプシェード張替え

ジムトンプソンでランプシェードを張替え




ドラム型ランプシェードの張り替え事例です。
張り替えにお選び頂いた生地は、
ジムトンプソン(タイ)の『バラムンディ』
何度か、小物やエプロン制作でご紹介している、当店の〝人気柄〟です。

現状のシェードは、内布が裂けて無くなっていますが、
新たな張り替えに伴い、内側もキレイに布張りをします。
曲線デザインの笠は、基本的に内布張りとなります。


張替える前の状態です。



c0157866_13334327.jpg



c0157866_13343321.jpg





完成後の様子。
シェードの縁飾りは、濃紺のテープでトリミング。
明かりを灯しての、最終チェックです。



c0157866_13353783.jpg



c0157866_13355612.jpg



c0157866_13363460.jpg



c0157866_13373997.jpg






by bright-style | 2017-07-28 14:28 | ランプシェード張替え

コニカルシェードの張り替え




コニカルタイプのランプシェードを張替えさせて頂きました。(世田谷区)
このタイプの笠は、上部と下部だけにフレームがあることがほとんどです。

今回の場合は、上部のフレームが外れてしまっています。
上部のフレームだけで笠を支えているので、生地が劣化すると持ち堪えられないのです。

一見すると、使うことができないかも?と思えるフレームも、
どうぞ、処分せずにお持ち下さい。
フレームがあれば、「再生・再利用」のどちらにも使えます。



こちらが、張替える前の状態です。



c0157866_14073475.jpg



c0157866_14074896.jpg




そして完成後。
新たに生まれ変わったシェードは、ブラック&ゴールドのトリムで飾り付け。
フレームも、ゴールドでタッチアップ塗装しました。

ランンプシェードの張り替えは、どうぞお気軽にご相談下さいませ!



c0157866_14144308.jpg



c0157866_14145710.jpg



c0157866_14150966.jpg








by bright-style | 2017-07-22 14:22 | ランプシェード張替え

クーリーシェードの張り替え




ご覧のクーリーシェードの張り替えを承りました。(所沢市)
生地の焼けもそうですが、大きなシミが出来てしまっています。
シミやヨゴレを落とそうと、シェードを洗うとどうなるか?
結果、ボロボロになってしまい、張り替えにお持ち込み頂いた例が数多くございます。
シェードはクリーニング出来ませんので、念のためご注意を…。


そして、こちらが張替える前の状態です。


c0157866_14052159.jpg


c0157866_14064747.jpg


c0157866_14071725.jpg

完成後はこの様な感じに。
コットン生地を使用しています。


c0157866_14092252.jpg


c0157866_14095257.jpg




by bright-style | 2017-07-19 14:10 | ランプシェード張替え

テーマは「Life with Fabrics 布を楽しむ暮らし」 インテリアファブリックスを通して、インテリアやファッションの楽しみ方をご提案いたします。


by interior styling of bright