カテゴリ:ランプシェード張替え( 148 )

モリスの生地でランプシェード張替え




ランプシェードの張替え事例のご紹介です。
歪みの無いフレームはそのまま利用しています。

張替えにお選び頂いた生地は、
モリスの『ORCHARD・オチャード』。
モリスが最も尊んだと言われる、
タペストリーがデザインの源になっているそう。

柄取りが悩みどころでしたが、
ここは、メーンの〝木〟を配置。

モリスの生地を使った張替えのご相談は、お気軽にどうぞ!



張り替える前の状態。



c0157866_19501604.jpg



c0157866_19503293.jpg


完成後は、この様な仕上がりになりました。
灯りを入れて最終チェックです。


c0157866_19520878.jpg



c0157866_19522616.jpg


c0157866_19531348.jpg









by bright-style | 2017-03-14 19:54 | ランプシェード張替え

ランプシェード張り替え




裏張りのない、キャッチ式のランプシェード張り替え実例です。
現状と同じイメージでの、〝再生〟 がテーマです。

張替えに使用する生地は、数ある無地の中から、
質感とコストパフォーマンスを考えて、
『MANA-TEX・マナテックス』よりご提案いたしました。

完成写真は、ピンクっぽく見えますが、
実際は、麻素材のアイボリーで仕上っています。


こちらが、張替え前の状態。


c0157866_16135561.jpg




c0157866_16141875.jpg



そして完成!シェード上下のテープ巾も忠実に再現。きれいに生まれ変わりました!


c0157866_16153744.jpg




c0157866_1616335.jpg




c0157866_16172877.jpg

by bright-style | 2017-03-04 16:34 | ランプシェード張替え

ランプシェードの張替え



ランプシェードの張替え実例のご紹介です。
ドラム型のシェードで、上部にフタがついたタイプ。

こちらのフタも、共生地で張り替えます。
今回の張替えは、〝復元〟 がテーマでしたので、
無地の生地では、ここ最近の定番となっている『フィスバ』をご提案しました。


張り替える前の状態です。


c0157866_12544398.jpg




c0157866_12545486.jpg




c0157866_1255764.jpg




張替え後の様子。灯りを入れて最終チェック!
ご覧のように、フタもきれいになりました。



c0157866_13046100.jpg




c0157866_1305783.jpg




c0157866_1311098.jpg

by bright-style | 2017-02-25 13:01 | ランプシェード張替え

プリーツタイプ ランプシェード張替え実例




プリーツシェードの張替え実例です。
過去の経験から、プリーツに関しては、
表側より内側の布地が裂けることが多い気がします。

ブライトでは、“内張りのみ” の張替えはしておりませんので、
基本的に、表生地も全て新しくして、張り替えさせて頂いております。



張り替える前の状態です。


c0157866_2093789.jpg



c0157866_2095034.jpg



完成後は灯りを入れて、最終チェックしております。美しく生まれ変わりました!


c0157866_20105984.jpg



c0157866_20111423.jpg



c0157866_20112533.jpg



c0157866_20113770.jpg



内布張りも、ご覧のようになりました。


c0157866_2012392.jpg

by bright-style | 2017-02-18 20:15 | ランプシェード張替え

ランプシェード張替え





プリーツタイプのランプシェードから、
プレーンタイプのシェードへ、スタイル変更した実例です。(世田谷区)



c0157866_1846384.jpg




c0157866_18465616.jpg




張替えに際しては、復元ではなく、
張替え生地の〝カラー〟にこだわりました。

そこで、おすすめしたのが、カラー豊富な輸入カーテン生地。
フィスバの上質なコットンを、お選び頂きました。

写真にはありませんが、フレームは一新しています。



c0157866_18492967.jpg





c0157866_18494483.jpg

by bright-style | 2017-02-06 18:54 | ランプシェード張替え

ランプシェード復元




ランプシェードの 〝復元〟 実例のご紹介です。
お預かりしたシェードは、丸み(膨らみ)を帯びたデザイン。
特殊な作り方をしているシェードは、一度バラしてから、
内部の作り方を研究する必要があります。



c0157866_1743155.jpg




c0157866_17432894.jpg




c0157866_17434456.jpg




現状のシェードを、そのままお手元に置いておかれるそうで、
今回は、バラす事はできません。
よって、できる限りの復元となりました。


そして、こちらが完成後の様子。
ランプシェードの数だけ、作り方も多種多様です。
張替えの奥深さを、あらためて実感した一品となりました。



c0157866_18101662.jpg




c0157866_18102774.jpg

by bright-style | 2017-01-28 18:58 | ランプシェード張替え

ランプシェードの修理実例





ランプシェード張り替え実例のご紹介です。

基本的には〝復元〟をご希望でしたが、
せっかくなので、生地だけは地模様の、
サンダーソンのダマスクをお選び頂きました。

サイズはそのままに、
フレームは、一新しています。


張り替える前の状態です。


c0157866_15391494.jpg



c0157866_15392554.jpg




完成後は、この様な感じに。存在感がありますね。


c0157866_1540776.jpg



c0157866_15402133.jpg



点灯して、最終チェックです。


c0157866_15412378.jpg

by bright-style | 2017-01-21 15:42 | ランプシェード張替え

モリスでランプシェード張替え





ウィリアムモリスのカーテン生地『いちご泥棒』を使った、
ランプシェードの張替え実例です。

最初に、リビングのプレーンシェードを、
モリスの『ハニーサックル』で掛け替え。
こちらの生地は、プリントではなく織物タイプをチョイス。

その後、ランプシェードの張替えもさせて頂きました。
ゆがみの無いフレームはそのまま利用。
〝趣味の良さ〟を感じさせる窓辺となりました。


c0157866_1231970.jpg




c0157866_12312191.jpg




c0157866_12313475.jpg




c0157866_12314487.jpg

by bright-style | 2017-01-14 12:32 | ランプシェード張替え

ランプシェード修理





ご覧のランプシェードの張り替え修理を承りました。(静岡県)

“復元すること” をご希望でしたので、
おすすめの、麻100%の無地をお選び頂きました。
フレームは再利用し、〝お化粧直し〟できれいに。



張替え前の状態です。


c0157866_1871127.jpg



c0157866_1874648.jpg



c0157866_1875787.jpg




完成後はこのような仕上がりになりました。
この度は、誠にありがとうございました。


c0157866_188534.jpg



c0157866_189871.jpg



c0157866_1892611.jpg

by bright-style | 2017-01-06 18:11 | ランプシェード張替え

ランプシェード修理





ランプシェード張替えの実例をご紹介いたします。
“復元”をご希望で、歪みの無いフレームはそのまま利用しています。

張替えに使用する生地は、brightおすすめ生地から、お選び頂きました。
現状のシェードの色より、“明るめ”の色をおすすめしております。
日焼けによる〝退色〟を考慮するためです。



こちらが、張り替える前の状態。


c0157866_2020761.jpg



c0157866_20201818.jpg



c0157866_20203055.jpg




そして、完成後です。白さが際立っています!


c0157866_20233044.jpg



c0157866_20234078.jpg



c0157866_20235245.jpg

by bright-style | 2016-12-24 20:29 | ランプシェード張替え

「布を楽しむ暮らし」をテーマに、インテリア・ファッションの楽しみ方をご提案いたします。


by bright-style
プロフィールを見る