カテゴリ:ハンターダグラス( 70 )

ハンターダグラス「シルエットシェード」







        ハンターダグラス「シルエットシェード・3インチ・ウッデンイーゼル色」を、

        カーテンボックス内に「3分割」で設置しました。

        シックな色合いとモダンなデザインが、“上質なリビング” を印象付けます。




c0157866_1842399.jpg






c0157866_1842141.jpg

by bright-style | 2014-08-23 18:43 | ハンターダグラス

シルエットシェード






        マンションの洋室窓に、ハンターダグラス「シルエットシェード・2インチ」を納めました。

        プライバシー性能を確保しつつ、光をデザインして楽しむ事のできるシェードスタイルです。




c0157866_1741585.jpg




c0157866_17434474.jpg

by bright-style | 2014-07-24 17:44 | ハンターダグラス

シルエットシェード







        リビング掃出し窓のカーテンボックス内に、

        ハンターダグラス「シルエットシェード・3インチ」を設置しました。

        シルエットシェードの特徴は、豊富な生地のバリエーションと、高いデザイン性にあります。

       「光と影」で窓辺をデザインする、唯一無二のシェードスタイリングと言えます。





c0157866_12243614.jpg




c0157866_1224423.jpg




c0157866_12245679.jpg

by bright-style | 2014-07-18 12:25 | ハンターダグラス

窓辺の断熱に有効です







        マンション高層階のリビング窓に、ハンターダグラス「デュエットシェード・アーキテラ」を設置しました。

        通常はカーテンを使用し、強烈な日差しがある時間帯だけデュエットを降ろします。

        アーキテラは、その構造から高い断熱性とデザイン性を両立した、優れたシェードです。

        コンパクトな設計なので、シェードをたたみ上げてしまえば、すっきりした窓辺の印象が保たれます。



c0157866_1383595.jpg



c0157866_1384844.jpg



c0157866_13124870.jpg



c0157866_13131199.jpg



c0157866_1313249.jpg

by bright-style | 2014-07-10 13:15 | ハンターダグラス

高断熱シェード「デュエット・アーキテラ」







        ハンターダグラスの「デュエットシェード・アーキテラ・TDBU型」を、リビングの窓に設置しました。

        夏の暑さと冬の寒さ対策に・・・、“四季を通して窓辺を楽しむ” ことのできるシェードです。




c0157866_19493941.jpg



c0157866_19495373.jpg

by bright-style | 2014-07-04 19:49 | ハンターダグラス

高窓にシルエットシェード






        リビングの吹き抜けにある、大きな窓にハンターダグラス「シルエットシェード」を設置しました。

        明るさは取り入れつつ、太陽の熱を軽減させる事が目的です。

        レース特有の、 “柔らかい印象” が、他の窓掛けとも調和します。



c0157866_13534320.jpg




c0157866_13535477.jpg

by bright-style | 2014-06-30 13:54 | ハンターダグラス

窓の熱対策






        玄関吹き抜け上部の窓に、

        ハンターダグラス「デュエットシェード・遮光」を納めました。

        西日による、窓からの熱を遮るのが目的です。



c0157866_145101.jpg



c0157866_14511747.jpg





        同じく、玄関階段ホールの小窓は、遮熱のレース生地でカフェスタイルにしています。

        モアレ柄が浮き出る、質感のあるこちらのレースは、「MANA」のもの。



c0157866_14515020.jpg



c0157866_14521298.jpg

by bright-style | 2014-06-19 14:53 | ハンターダグラス

シルエットシェード






        先週の土曜日、NHKの土曜ドラマ「55歳からのハローライフ」第一話の、

        リビングのインテリアスタイルがとても印象的でした。

        窓掛けはシンプルに、シルエットシェードと木製ブラインドが、

        同一の空間に併用されておりました。



        ハンターダグラスの「シルエットシェード」は、

        「どんなインテリアスタイルとも組み合わせが可能である」と、

        ドラマを観て再認識しました。



        「機能美」が、シルエットシェードの最大の特徴です。



        窓の枠内にシルエットシェードを納めた写真です。



c0157866_11552797.jpg




c0157866_11554154.jpg

by bright-style | 2014-06-16 11:57 | ハンターダグラス

デュエットシェード







        ハンターダグラスの「デュエット・アーキテラ・プライバシービュー型」を納めました。

        断熱性とプライバシー性の両方が手に入れられる、唯一のシェードスタイルです。

        日中の日差しの強い時間帯は、レース生地でお好みの高さに設定出来ます。

        レース越しの景色の見え方も程よく、圧迫感を感じさせません。



c0157866_12525615.jpg




c0157866_12535222.jpg

by bright-style | 2014-05-20 12:55 | ハンターダグラス

カフェカーテンとシルエットシェード





        クリップで吊るしたカフェカーテンの、そのさらに手前側に、

        ハンターダグラスの「シルエットシェード・2インチ」を取り付けました。

        シルエットシェードとカフェスタイルの併用で、

        プライバシー性を高めるのと同時に、

        お部屋に柔らかい光を取り込むことができます。




c0157866_1722773.jpg




c0157866_1724377.jpg

by bright-style | 2014-05-12 17:04 | ハンターダグラス

「布を楽しむ暮らし」をテーマに、インテリア・ファッションの楽しみ方をご提案いたします。


by bright-style
プロフィールを見る