<   2008年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

CATARINAでクッションを作りました

北欧プリント生地で定番の、CATARINA(KInnasand社製)を使用しました。
c0157866_2052066.jpg

この生地は、タテの柄リピートが63㎝と大柄な為、小さいパーツに切り分けた生地を、
ランダムに組み合わせることにより、生地の違う表情を引き出そうと考えました。
そうする事で、本来の生地の印象とは違う、リズミカルな、動きのあるクッションに変身
させることが出来ました。
c0157866_2093162.jpg

赤いリボンテープの取付け方を変えるだけで、表も裏も楽しめるクッションに。
仕上げに、生地のミミに付いていた、デザイナー名「CARL JOHAN HANE」
を切り貼りして出来上がり!
大きさは、30㎝角と小振りなので、お部屋のアクセント用クッションとしてお使い下さい。

このクッションも、1点ものになります。
by bright-style | 2008-06-30 20:57 | クッションいろいろ

新作バッグです!

本日ご紹介する2つのバッグは、カワイらしい象のモチーフを使ったデザインのものと、
1種類の生地でパッチワークした、花柄プリントのバッグです。

生地はすべて、創作用に保存してあったデッドストック物を使用しました。
ストライプ模様のベース生地には麻を用いて、とても涼しげな印象に。
緻密な織で表現された印度象が特徴のコットン生地を、ポケットに仕立てました。
c0157866_185556.jpg

6㎝のマチは、「A4サイズの書類などを持ち運ぶ為」用に、お客様のご要望を反映させました。
c0157866_1816546.jpg


花柄のバッグは、ポケット部分を、6枚にカットした生地でランダムに縫い合わせています。
アクセントに、綿の赤いパイピングテープを挟んでデザインしました。
c0157866_18281661.jpg

花柄が主張し過ぎることなく、「程よいエレガントさ」が魅力のバッグです。
c0157866_1839205.jpg

2種類のバッグ、どちらも1点物です。
by bright-style | 2008-06-27 19:13 | 布バッグ

オーガニックコットンタオル入荷しました

今日は、最近取扱いを始めた『オーガニックコットンタオル』のご紹介です。

コットンストールに続く第2弾のオーガニックシリーズです。
c0157866_19351471.jpg

無農薬、有機栽培、国内で育った綿花を使用し、国内で生産されたメイド・イン・ジャパンのタオルです。
お色は生成り、茶、緑の3色、サイズはハンドタオル、フェイスタオル、バスタオル、大判バスタオルの4サイズです。
特に、緑色は少量しか生産出来ないので、希少性があります。
ちなみに、茶色は綿花の原種の色になります。
無漂白、無染色ですので、3種類の綿花自体の自然で優しいお色です。
また、綿花により感触も少し異なりますが、どれもとても柔らかく肌触りが最高です。
化学物質過敏症の方はもちろん、そうでない方にもとにかくお勧めです!
c0157866_19364250.jpg

お値段も大変お手頃でございます。是非、ショップにてその感触をお試し下さい。
by bright-style | 2008-06-23 19:38

ブライト流“ミックススタイル”!

ここ数年人気の、北欧の生地を使って、“ミックススタイル”をご提案します。

かなり大胆な、コットンプリント生地は、出来るだけシンプルなスタイルに仕上げるのが
定番ですが、装飾性の高いフリンジを、2種類裾にのせることにより、
今回は、相反するクラシックテイストを加えてみました。
c0157866_2084722.jpg

レースには、素材感バツグンのリネン100%を使用しています。
タックをたっぷり取ってあるので、一見クラシックな雰囲気ですが、
トップに極細テープをのせて、フラットに見せることで、モダンな印象になっています。
c0157866_20101696.jpg

そのほか、レールとタッセルは、スタイリッシュなメタル素材でまとめました。
全体的に、モダンな雰囲気な中にも、クラシックテイストが、程よくプラスされた
個性的なスタイルに仕上がりました。
c0157866_2073552.jpg

今後も、ブライトは既成概念にとらわれることなく、自由な発想で、さまざまな
ミックススタイルに挑戦してゆきたいと思っております。
by bright-style | 2008-06-20 20:48 | brightアイディア

階段室のパネルカーテンスタイル

W530×H3500㎜の階段室のFIX窓に、風通織りのレースをパネルに仕立て納めています。
レース生地は、「陽の光を取り入れながら、外からの視線は遮る事」を考えて選びました。
日当りの良い階段室は、5月にもかかわらず、日中かなり室温が上昇気味でしたが、
体感的な温度を下げる効果も得る事ができました。
c0157866_20512068.jpg

絵画の額縁に見立てたこのデザインは、アラベスク文様のジャガード織リボンテープを
パネルの4方にあしらっています。シンプルですが、木の壁にも負けない存在感があります。
c0157866_2102618.jpg

by bright-style | 2008-06-17 21:31 | brightアイディア

テーブル、楽しんでますか?

テーブルクロスやランチョンマットを替えて、気分を変えてみませんか。

この時期らしく、今日は一輪挿しに差した庭の紫陽花が主役。全体的には、グリーンとイエローを中心に色数を抑え、明るくさわやかで統一感のあるスタイルにしてみました。

細かい模様の入ったグリーン地のクロスの上に、さらにイエローの格子柄(さらにハチの刺繍入り)のテーブルクロスを、あえて2枚重ねてみました。単調になりがちな無地系のクロスも、重ねてみると表情が全く違ってきます。テーブルクロスは無地系で抑えたので、ランチョンマットだけは黄色いバラのプリント模様で存在感を出しました。不思議と紫陽花のように見えてくるのは、その色使いのせいでしょうか。

テーブル周りをちょっと模様替えするだけで、お部屋全体も雰囲気が変わります。
様々な色や柄で、是非試してみて下さい。

c0157866_18154799.jpg

by bright-style | 2008-06-13 18:47 | brightアイディア

刺し子を使ったバッグができました!

今回のバッグは、刺し子の技法を使ったバッグをご紹介します。
「刺し子」とは、東北地方に伝わる、布を丈夫にする為の方法です。
主に、麻布の前掛けや、木綿のぞうきんや、ふきんなど、生活必需品の布製品に、木綿の糸で
刺されていたそうです。
c0157866_1843670.jpg

和のイメージが強い刺し子の手法はそのままに、ヨーロッパ刺繍の様な
カラフルな色使いで、現代的にアレンジしました。
c0157866_18532277.jpg

日本伝統の刺し子を少しでも、生活の中に取り入れて楽しんでいただけたら・・・
とブライトは考えております。
by bright-style | 2008-06-09 19:47 | 布バッグ

エプロン作ってみました!

今日は、出来上がったばかりの「エプロン」をご紹介いたします。
発色の良いフランス製の生地(全5色)を使い、色使いを替えて一枚一枚デザインしました。

一見、パッチワークの様に見えますが、実は「ポケット」になっています。
肩ひもは、ループに通して長さを調節できるので、どなたにでもお使い頂けます。
c0157866_18562011.jpg

本体の縁は、「紺・オレンジ・ピンク・赤」の4色のバイアステープでくるんで、アクセントにし、
6パターンのデザインが完成しました。
c0157866_18564523.jpg

限定品に付き、お早めにお買い求め下さい!
by bright-style | 2008-06-06 19:18 | エプロン

オリジナルスリッパができました!

カーテン生地を使ってスリッパを作りました。
いろいろな柄で作っていますので、「お気に入りの一足」がきっと見つかると思います。
また、お好きな生地でオーダーも出来ますので、どうぞご依頼下さい。
c0157866_19325899.jpg

特徴は、ソールが「フェルト」で、できている事です。(スベリ止めも付いています)
ビニールレザー系のソールに比べて、歩くと、やわらかく、音もとても静かでGood!です。
c0157866_19344917.jpg

このスリッパは、福祉作業所にて、一足一足丁寧に作られています。
生地の柄取りもセンスがよく、毎回私たちスタッフも出来上がりを楽しみにしている程です。

今後もステキな新作が、どんどん登場しますので、ご期待下さい!
by bright-style | 2008-06-03 20:24

「布を楽しむ暮らし」をテーマに、インテリア・ファッションの楽しみ方をご提案いたします。


by bright-style
プロフィールを見る