<   2009年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

子供室のスタイルカーテン



 可愛らしい“りぼん”がポイントの、ギャザーバランスをご紹介いたします。

 ギャザーバランスの高さを超えるぐらい、大きめのリボンを取付けています。

 カーテンを束ねるタッセルも、ギャザーバランスと同じ大きさの“りぼん”で統一。

 女の子のお部屋のカーテンスタイルとしておすすめです。



c0157866_16113125.jpg

by bright-style | 2009-04-30 16:13

房掛の在庫ございます!!

通常、窓の両脇の壁に取付けるタッセルを掛ける為の金具を『房掛』と呼びます。
ホームセンターなどでは、2個入りのセット販売が多いので、カーテンが片開きの場合など、
余ってしまう事もあるかと思います。
ブライトでは、豊富な種類を在庫しており、一個単位より販売いたしております。
マンションなどの下地がない壁への取付けもお任せ下さい。
出張によるお取付けも承りますので、お気軽にご相談下さい。

c0157866_13521997.jpg

by bright-style | 2009-04-29 14:02

お薦めファブリック

今日はショップで扱っている取り寄せファブリックスの中から、イチオシをご紹介いたします。

イギリスの生地メーカー『ハーレクイン』社製の、“スパイラル”です。
全体はこんな感じ。控えめな光沢のあるシャンタン風生地をベースに、麻のような太めの糸が
幾何学的な模様になっています。麻風(麻ではありません)の糸は刺繍ではなく、生地表面に
縫い止められていて、模様が浮き上がっているかのように立体的に見えるので、ナチュラルさの
なかにもモダンな印象が漂います。

ヒダを取らないフラットカーテンならよりモダンな印象に、たっぷりヒダをとれば素材感が強調されてラグジュアリー度がアップします。リビングダイニングに相応しい、存在感溢れるお薦めファブリックです。


c0157866_17362291.jpg



c0157866_17363036.jpg





全6色展開で、ベージュ系のベース色と模様の色のコンビネーションで様々な表情を見せてくれます。
きっとお気入りの組み合わせが見つけて頂けるはず。取り寄せには2週間程掛かりますが、お待ち頂くだけの価値はあると思います。是非一度、ショップにて素材感をご覧ください。



c0157866_17424033.jpg

by bright-style | 2009-04-28 18:10 | ファブリック

子供部屋のカーテンを考えました!

使用した生地は、『HARLEQUIN』です。3重吊りのスタイルをご提案しております。
昼間用のフラットレースと、夜用のプレーンシェードが機能的な役割をこなします。
サンダルがモチーフの可愛らしいプリント生地は、窓の両サイドに色をそえる為に設置した
『パネルカーテン』です。カーテンレールは、ヨコタの『ファインデリッシュ』をチョイス。
c0157866_17255279.jpg


プレーンシェードは、たくし上げた時にまるで女性のスカートの様な段々フリルが
リズミカルに重なるデザインとしました。
小さなお子様連れのミセスに大変人気のあるスタイルです。

c0157866_1745334.jpg

by bright-style | 2009-04-27 19:26

ハンターダグラス/セレネット

ブライトショップ内で、半年程前より『セレネット』を展示しております。
使用して分かりましたのが、“メカとスラットが非常に丈夫”であるということです。
間仕切代わりなので、通るたびに接触し、羽根が反転してしまうことがあるのですが、
今の所一度も壊れていません。
また、布製のスラットや中材には柔軟性があるので、小さいお子様が手を掛けて、
折り曲げたとしても、破損の心配もありません。
c0157866_21145970.jpg


セレネットの特徴は、均等割のスラットの配置が“密閉性”を確保し、
スラット内の空気層が“断熱性”高めてくれる、主に2つのメリットにあります。
また、優れたメカとスラットの構造により、裾の“チェーン”は、セレネットに必要ありません。
セレネットの美しさは、『究極の機能美』から成り立っているのです。
c0157866_21292134.jpg

by bright-style | 2009-04-24 22:27

窓を彩るカーテンワーク!!


下の写真は、プリントの花柄ボイルを昼夜問わず楽しむ為に考えた、
レースを手前に吊るすドレッシーなカーテンスタイルです。
アイボリー色のシャンタンドレープを機能的に使い、レースの柄をより一層引き立てています。
c0157866_20444178.jpg


こちらは、ハーフサークル窓があるお部屋の窓掛け例です。
手前の掃出し窓は、動線の関係上、写真の画角方向から眺めることになるので、
ドレープカーテンと壁面までの“すき間”を『リターン』処理。味わいのあるカーテンに仕上がりました。
ちょっとした工夫で、外からの視線を遮ったり、窓の断熱性も高まるので、
まさに一挙両得の手法と言えるでしょう。
c0157866_2045385.jpg

by bright-style | 2009-04-22 22:35 | brightアイディア

バルーンシェードまだまだあります・・・(おまけ付き)


昨日に続いて、バルーンシェードスタイルのご紹介です。
上部は、糸で摘んだ『スモッグギャザー』です。
ミミを立てて、トップにボリューム感持たせているところが“point”です。
普通のバルーンシェードでは満足できない方にお薦めです!!

c0157866_2111233.jpg

by bright-style | 2009-04-21 21:36 | brightアイディア

バルーンシェードもスタイルいろいろ。。。


バルーンシェードは、スタイルの組み合わせ方と生地使いで楽しめます。
バルーンシェードの良いところは、たくし上げた状態が『バルーンバランス』にも
なってくれるところでしょう。


c0157866_2049573.jpg

c0157866_20525551.jpg

by bright-style | 2009-04-20 21:02

バランスのデザイン



こだわりの“トップトリートメント”のご紹介です。


両サイドにテールはお馴染みですが、片テールが珍しいスワッグバランス。

c0157866_1862468.jpg


フォーマルな印象の、キングストンバランスです。

c0157866_18574463.jpg


 
by bright-style | 2009-04-18 19:08

ブラインド/ロールスクリーン特集!!

今日は、所謂『メカ物』と言われる、ブラインドとロールスクリーンをご紹介いたします。

まず最初に、“アウトレット情報”でもアップした、『TOSOデザインブラインド/アルミシリーズ』です。
“木部と金属”のフレームに、定番のクロステープ付きスラットを組み合わせたハイブリッド感覚。
使い方次第で、様々なインテリアスタイルにマッチします。
c0157866_20343878.jpg


かわって、タチカワブラインドのロールスクリーンを2種類ご紹介いたします。
奥行きの浅い出窓などに是非使って頂きたい、『ダブルタイプ』。。。
ドレープ地とレース地のダブルなので、2重吊りのカーテンの様に機能的に使えます。
同時に出窓に小物を置くスペースも確保でき、シンプルスタイルがお好きな方には大変お薦めです。
c0157866_20501675.jpg


こちらは、『電動ロールスクリーン』です。窓の近くに“100Vのコンセント”が有れば設置可能です。
窓右上にある縦長のボックスは、リモコン受光部です。その右側が、コンセントになります。
写真では分かりませんが、5.5Mの吹抜け窓に設置しております。
この様に、手の届かない高窓には、階下から簡単に操作できる電動タイプがお薦めです。
c0157866_20561047.jpg


最後に、日よけ対策に設置させて頂きました『ナニックウッドブラインド』です。
特徴は、全62色よりお好きな色をお選びいただけることと、ミリ単位の製作が可能なので、
この様な特殊な変形窓にも対応できるところです。(リフォーム前の現場です)

施工前
c0157866_2175870.jpg

施工後
c0157866_21313561.jpg

窓上部は、バランス板で綺麗に整えて完成です。(製作納期4週間/アメリカ製)
by bright-style | 2009-04-17 21:51 | brightアイディア

テーマは「Life with Fabrics 布を楽しむ暮らし」 インテリアファブリックスを通して、インテリアやファッションの楽しみ方をご提案いたします。


by interior styling of bright