<   2012年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

椅子、ソファーの張替え承ります!


椅子やソファーは、長年使用するとどうしても中材がへたってきたり、張り地がすり切れてしまう

ものです。 そんな時は、生地を張替えてリフォームしてみては如何でしょうか。

脚のぐらつきや、塗装などあわせてご依頼頂けます。新品同様にリフレッシュ出来ます。

お気軽にご相談下さい。






c0157866_2047273.jpg

by bright-style | 2012-08-31 20:48 | 椅子張替え

ロールスクリーンで、洗濯機コーナーを間仕切り。


 
     洗濯機置き場に、簡単かつ便利に目隠し出来る、ロールスクリーンを設置しました。

     天井から、床までの目隠しの場合は、チェーン操作が便利です。

c0157866_216731.jpg

by bright-style | 2012-08-29 21:12

プレーンシェード、「フリル」スタイル。


     プレーンシェードの裾部分に、ギャザーフリルをあしらっています。

     生地の組み合わせ次第で、可愛らしく、またはエレガントに・・・、

     夢のある、楽しいインテリアスタイル作りが可能になります。

c0157866_225386.jpg



c0157866_2251699.jpg

by bright-style | 2012-08-27 22:09

モリスのカーテン、『いちご泥棒』



     1883年デザインの、ウィリアムモリスデザイン「いちご泥棒」で、

     カーテンを作りました。大きな窓に掛けたので、迫力があります。

     カーテンレールは、タチカワブラインドの「プロヴァンスEX」を使用しています。

c0157866_1332895.jpg


c0157866_13325587.jpg


c0157866_13324766.jpg

by bright-style | 2012-08-26 13:34 | ウィリアムモリス

小窓で楽しむ、ギャザーバランス。


 玄関や廊下、またはトイレなどの、小窓におすすめのバランススタイルです。

 ロッドポケット仕様のギャザーバランスは、スタイルも作りやすく、

 可愛らしいイメージになります。

c0157866_21465176.jpg

by bright-style | 2012-08-24 21:47

カジュアルモダンなプレイスマット


テーブルセンターやプレイスマットというと、クラシカルな柄や光沢感たっぷりの高級感漂うゴージャスな

ものが多く、なかなか実生活で気軽に使えるようなデザインに出会うことが少ないように思います。


そこでカジュアルでモダンなプレイスマットを作ってみました。

ラインドローイングで描かれた様々なモチーフが可愛らしいファブリックは、イギリス「デザイナーズギルド」。

ブラック&ホワイトなので少し辛口なイメージです。 さらにブラック&ホワイトのストライプ柄を合わせて

モダンさをプラスしました。 イエローのラインでモノクロームがいっそう引き立ちます。



c0157866_16211134.jpg





テーブルセンターとしてお花や果物を飾ったり、

c0157866_1624153.jpg






チェストやコンソールテーブルの上に敷いて、ミラーやテーブルランプなどちょっとした

インテリアアクセサリーを飾れば簡単に素敵な空間を演出できますね。


c0157866_16271531.jpg

by bright-style | 2012-08-23 16:29 | テーブルウェア

ハンターダグラスの「デュエットシェード」



 夏の断熱対策に有効な、ハンターダグラス『デュエットシェード・3/8』を、

 玄関ホールの吹き抜け部分にある、高窓に設置させて頂きました。

 取り付けに際しては、足場を設置致しました。


c0157866_15524979.jpg


 断熱だけではなく、調光することも考えて、2台に分割しています。

c0157866_15552828.jpg


c0157866_15573743.jpg


 操作は、階下から行います。

 玄関の小窓も同様に、デュエットシェードをお取り付け致しました。

 これからの季節は、窓からの冷気対策にも威力を発揮してくれます。


c0157866_1671488.jpg


c0157866_1612381.jpg

by bright-style | 2012-08-23 16:18

フランスのファブリック


様々な国々から輸入されカーテンや椅子の張り地として日本のインテリアを彩るファブリックス。

フランスからもたくさんのメーカーのファブリックが紹介されています。

やはり伝統的なトワレ柄やダマスク柄は定番としてとても人気があります。

フランスらしい鮮やかな色使いの刺繍柄も素敵です。



c0157866_1141586.jpg







色使いと同様に、独特のデザインセンスもあるように思います。

時々、こんなエキゾチックな個性的な柄なども登場するのでビックリします。
 



c0157866_116399.jpg

by bright-style | 2012-08-22 11:45 | ファブリック

ダブルシェード、「フロントレース」スタイル。

    フジエテキスタイルのレースは、ドレープ地の手前に掛けると、

    柄がとても良く映えるので、おすすめです。

    レースの裾に取り付けたビーズトリムも、濃い色の生地が背景となり、

    キラキラ感が、よりアップします。

c0157866_2045371.jpg

by bright-style | 2012-08-21 20:47

ロールスクリーンの生地を固定しました。

 
     病院の待合室に、ロールスクリーンをお納めしました。

     揺れ止めの為に、マグネット方式の「ウェイトバーキャッチャー」を採用。

     お部屋の間仕切りや、収納の目隠しなどにも、おすすめです。

c0157866_21361138.jpg

c0157866_21363028.jpg

c0157866_21364375.jpg


 
by bright-style | 2012-08-20 21:40

テーマは「Life with Fabrics 布を楽しむ暮らし」 インテリアファブリックスを通して、インテリアやファッションの楽しみ方をご提案いたします。


by interior styling of bright