<   2013年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

クッションをデザインしました。




フジエテキスタイルのカーテン生地で、リボンをアクセントにしたクッションを作りました。

こちらのクッションは置き方を変えることにより、そのときどきで、

違った雰囲気を楽しむことができます。

c0157866_12404277.jpg


c0157866_12403465.jpg

by bright-style | 2013-08-31 12:46 | クッションいろいろ

モリスの生地で椅子を張り替え。




        ウィリアムモリスの椅子張り生地「ウイローボウ」で、ダイニングチェアを張替えました。

        ゆらゆらと伸びゆく「柳」が、椅子という枠に留まらず、広がりを感じさせてくれます。


               張替え前

c0157866_23514699.jpg




               張替え後

c0157866_23525746.jpg


c0157866_23531156.jpg

by bright-style | 2013-08-30 23:52 | 椅子張替え

日除けの為のロールスクリーン。




        病院の待合室に、ニチベイのロールスクリーンを納めました。

        遮熱用生地ではありませんが、生地が1枚あるだけで、グッと涼しくなります。

        生地を逆巻きにセットすれば、ロールスクリーンのパイプが目立たず、すっきりとした納まりに・・・。


c0157866_21325360.jpg


c0157866_21322575.jpg


c0157866_21323829.jpg

by bright-style | 2013-08-29 21:33

ウィリアムモリス 「マリーイザベル」のエプロン


イギリス、ウィリアムモリスのリネンプリント「マリーイザベル」でエプロンを作りました。



クラシカルな落ち着いた色使いが多いモリスのデザインの中では珍しい、赤い花柄がフェミニンな

明るいトーンのボタニカルデザインです。

少し重量感のあるしっかりとした麻100%ファブリックは、柔らかくしっとりとしていて

落ち感があるので、着かず離れずボディラインにフィットします。

正面から見ると長め丈がエレガントなワンピースのようです。






c0157866_18183031.jpg



c0157866_18195079.jpg







後ろは2枚に分かれていて交差していますので、足さばきも良いです。

肩ひもが落ちてしまうこともなく、頭から被るタイプなので着脱も楽です。

エプロンドレスとしてお使い頂いても良いかもしれません。

モリスのエプロンで一日が楽しくなりそうです。




c0157866_18245285.jpg



c0157866_1825823.jpg






オンラインショップはこちらからどうぞ。
by bright-style | 2013-08-28 18:30 | ウィリアムモリス

いちご泥棒のランプシェード





        ウィリアムモリスのカーテン生地「いちご泥棒」でランプシェードを製作しました。

        土台は、イタリア「ルミナベッラ」の物を使用しています。

        本来はガラスのシェードが納まるのですが、2回程倒して破損させてしまったそうです。

        三度目は、誤って倒してもダメージの少ない、布製シェードでご提案致しました。

        金属ベースとも、モリスのいちご泥棒は良く合いますね。


c0157866_18103570.jpg


c0157866_1810461.jpg

by bright-style | 2013-08-27 18:11 | ランプシェード張替え

モリス生地で作った、ストレートバランス。




        1876年、ウィリアムモリスデザインのカーテン生地「Bluebell」で、

        ストレートバランスを納めました。ブラインドとの併用がおすすめです。

c0157866_23273677.jpg


c0157866_23322686.jpg

by bright-style | 2013-08-26 23:30

デュエットシェード




        マンションのリビング窓に、ハンターダグラス「デュエット・アーキテラ」を納めました。

        下部はもちろん、上部も開けることのできる「トップダウン・ボトムアップ型」をチョイス。

        マンションの高層階などでは、こうした夜景も眺望できます。

c0157866_14591826.jpg


c0157866_14593151.jpg

by bright-style | 2013-08-24 14:58

キッチン窓のカフェカーテン





        キッチンの窓に、無双仕立てのカフェカーテンを納めました。

        日よけの為に設置された遮光生地のロールスクリーンは、

        日中降ろすと暗くなってしまいます。

        そこで考えたカフェカーテン。

        カフェが1枚あることによって、明るい窓辺なりました。

c0157866_2215062.jpg


c0157866_224553.jpg


        使用したパイプレールは、質感を重視したステンレス製です。

c0157866_2223994.jpg

by bright-style | 2013-08-23 22:08

モリスの壁紙




        ウィリアムモリスの輸入壁紙「いちご泥棒」で、壁の一面だけを貼りました。

        インテリアのアクセントとして楽しむことができる輸入壁紙。 おすすめです。


c0157866_20521055.jpg

by bright-style | 2013-08-22 20:53 | 壁紙・障子・襖の貼替え

クリエーションバウマンの「creation」


スイス品質を誇る「クリエーションバウマン」。

ベーシックでモダンなもの作りをするイメージがありますが、 時に革新的なデザイン力を

発揮します。





「Efalda print」はプリーツ加工が施されたファブリックです。

プリントは折山の片側だけなので、一方向から見ると柄がよく分かります。



c0157866_1836675.jpg






しかし、反対方向から見てみると、、、、、       全く印象が異なるのです。



c0157866_18371095.jpg






全く想像もつかないこの「creation」。


これこそがクリエーションバウマンたる所以なのですね。
by bright-style | 2013-08-21 18:41

「布を楽しむ暮らし」をテーマに、インテリア・ファッションの楽しみ方をご提案いたします。


by bright-style
プロフィールを見る