<   2013年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

フィスバのレースカーテン。





        スイスのブランド、「フィスバ」のレースカーテンを納めました。

        素材は綿100%の生地で、ポリエステル100%のボイルとは、

        一味違った風合いを楽しむことが出来ます。


c0157866_15302680.jpg



        裾の折り返し巾は少なく、シンプルな仕上がり。

        その上、度重なるお洗濯にも耐えうる縫製仕様です。


c0157866_15334862.jpg



        カーテンレールは、トーソーの「クラスト19+ネクスティ」を使用。

        手前のシルクのドレープカーテンと、綿レースが豊かな表情で、見る人を魅了します。


c0157866_15372344.jpg


c0157866_15373816.jpg

by bright-style | 2013-11-29 15:39

装飾品としてのカーテン





        ウィリアム・モリスが、1877年にデザインしたテキスタイルで、

        リビングのカーテンを納めました。

        自然の草花を「抽象的」にデザインし、「深み」を持たせたからこそ、

        現代の空間に於いても、「装飾品」として生き続けるのだと思います。


c0157866_1416383.jpg

by bright-style | 2013-11-28 14:15 | ウィリアムモリス

ダマスク柄のフリンジトートバッグ


クラシカルカーテンの定番、ダマスク柄でトートバッグを作りました。

光沢感のあるダマスクをメインに、ストライプ、無地、全てブラウンで合わせています。

カーテンの装飾に使用するベージュのタッセルフリンジをあしらい、装飾的でありながら

シックな落ち着いた印象に仕上げました。 

容量がありますのでファイルなども入れてお持ち頂けます。



c0157866_189268.jpg



c0157866_18104132.jpg







持ち手は細い合皮製。 手に提げて持っても引きずることのないよう短めにしました。

肩にはかけられませんが、腕にお通し頂けます。


c0157866_18113670.jpg





オンラインショップよりお買い求め頂けます。
by bright-style | 2013-11-27 18:15 | オンラインショップ

ウィリアム・モリス 「美しい暮らし」展


現在、府中市美術館にて開催中のウィリアム・モリス 「美しい暮らし」展へ行ってきました。


c0157866_16302184.jpg





19世紀イギリスを代表する詩人、思想家であり、工芸家、デザイナーであった彼の才能を目の当たり

に出来る素晴らしい展覧会でした。

家具やステンドグラスなどのプロダクトはもちろんのこと、プリント生地やラグまで100年以上

大切に保管されていた当時の作品を実際に見ることができます。

現在お店で扱っているモリスの生地は当時のものとほとんど変わらないデザインや色であったことに

感動しました。


会期は12月1日(日)まで、この機会にぜひモリスの才能に触れてみては如何でしょうか。




会場は広い公園の中にあり、紅葉も楽しみめます。



c0157866_16322815.jpg

by bright-style | 2013-11-27 16:34 | ウィリアムモリス

今年の冬の断熱に・・・





        ハンターダグラス「アーキテラ・遮光タイプ」を納めました。

        ブラインドの類いの中で、トップクラスの断熱性能を誇ります。

        また、高い遮光性能も有しています。

c0157866_212369.jpg



        大きな開口部に、「2台割」で納めています。

c0157866_2155325.jpg



        これだけ高さのある窓でも、たたみ上げてしまうとコンパクトに納まります。

c0157866_2165594.jpg



        2台割にした時の隙間は、およそ「6.5ミリ」程度です。

        幕体の横ラインは揃いませんが、気にはならないと思います。


c0157866_21102972.jpg


        デザインと機能性を高次元でバランスさせた「デュエット・アーキテラ」。

        この冬の窓の断熱に、おすすめのシェードです。



 
by bright-style | 2013-11-26 21:12

楕円形のランプシェードを張り替えました。




        お持ち込みの生地で、変形のランプシェーを張り替えです。

        フレームに狂いはなかったので、そのまま利用しています。

        生地の取り方はお任せ頂き製作致しました。

        フリンジ飾りは付けず、シンプルな仕上がりとなりました。




        張替え前の状態


c0157866_2045025.jpg



        こちらが張替え後

c0157866_20453375.jpg

by bright-style | 2013-11-25 20:45 | ランプシェード張替え

ウィリアムモリスのある暮らし





        ローマンシェードのメンテナンスに伺った時に、

        とても素敵な空間だったので撮らせて頂いた写真です。

        その時のモリスのカーテンは、色褪せるどころか、彩りを放っていました。

        10年使っても飽きる事のない、モリスのカーテン・・・。

        長く使うカーテンだからこそ、この様な選び方をしたいものですね。


c0157866_22214993.jpg





お知らせ:明日11月23日(土)は祭日に当たる為、ブライトショップ(田柄)及び、

     ブライトオンラインショップは休業とさせて頂きます。

     なにとぞ、よろしくお願い申し上げます。
by bright-style | 2013-11-22 22:23 | ウィリアムモリス

US花柄コットンの赤いバッグ


花柄のカーテン生地はいつの時代も定番の人気柄です。

同じ花柄といってもナチュラル〜モダンなど様々なテイストの柄がたくさんあります。


ナチュラルな花柄でも、イギリスとアメリカの花柄は雰囲気が異なります。 インテリアの好みにも

お国柄や国民性も多大に影響するのですね。





ナチュラルでカントリーテイストの赤い花柄が印象的なのUSコットンプリントで

バッグを作りました。 赤無地を合わせて華やかに仕上げました。



c0157866_17225597.jpg








ベージュ地なので派手すぎず優しい印象。 タック部分にも赤いラインを入れました。


c0157866_1724597.jpg







持ち手は肩に掛けやすいように少し長めにしました。 マチつきなので収納力もあります。


c0157866_17283345.jpg








この時期プレゼントとしてもお喜び頂ける花柄のバッグです。

オンラインショップにアップいたしましたので、合わせてご覧下さい。
by bright-style | 2013-11-21 17:37 | 布バッグ

ハンターダグラス「デュエットシェード」の修理





        ハンターダグラス(積水樹脂から販売された当時のもの)デュエットの修理です。

        ヘッドボックス内部の昇降テープが劣化で切れており、昇降操作が出来なくなっていました。

        ドラムユニットはそのまま使用し、テープの交換で対応致しました。


c0157866_1261953.jpg


c0157866_1284890.jpg


c0157866_1295279.jpg


c0157866_129327.jpg

by bright-style | 2013-11-20 12:10

サンダ−ソンのカーテン。





        イギリス「サンダーソン」のプリント生地で、

        ギャザーカーテンとプレーンシェードを納めました。

        カーテンはイギリスらしさを演出するため、

        アイアンレールにトップをギャザーフリルで飾っています。

        「麻」の独特な素材感が、光を通した時に何とも言えない “趣き” を感じさせてくれます。



c0157866_21123777.jpg




c0157866_21125097.jpg

by bright-style | 2013-11-19 21:13 | サンダーソン

「布を楽しむ暮らし」をテーマに、インテリア・ファッションの楽しみ方をご提案いたします。


by bright-style
プロフィールを見る