<   2016年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

モリスのランプシェードが完成しました


1896年10月3日。
それから・・・、120年目にあたる本秋、ウィリアム・モリス没後120年を記念した、
「PURE MORRIS, PURE LIVING!」展が開催されます!!
テーマは、“ウィリアム・モリスの今と出会う” です。

会期は、2016年10月5日(水)6日(木)7日(金)の3日間。
時間は、午前11:00〜午後19:30まで。
場所は、代官山ヒルサイドフォーラムF棟。
アドミッションフリーです!


いち早く、新しい “これからのモリス” を感じてみては如何でしょう! 



さて、本日は新しい、モリスのテーブルスタンドのご紹介です!
いちご泥棒のテーブルランプシリーズと、同じ仲間の位置づけになります。
ですから、サイズや仕様などの規格は同じにしております。

灯りを入れた時の美しさは、格別なものがあります。一言で言うなら、“エレガント” です。
刺繍もチーフは、鹿と、“ボクシング” をしている?? 2匹のリスです。

ご来店、お問い合わせお待ちしております!



お値段:¥28,800(消費税別・配送費別途)

こちらのランプシェードは、ただ今品切れでございます。



c0157866_19375938.jpg




c0157866_19381429.jpg




c0157866_19385987.jpg




c0157866_19391684.jpg




c0157866_1939329.jpg

by bright-style | 2016-09-30 19:44 | ランプシェード

モリスの生地で作るバッグ




ウィリアムモリスのカーテン生地『Kennet・ケネット』で、
ショルダーバッグを作りました。
斜め掛けしてご覧のようにお持ち頂けます。

カーテン生地で作る布バッグは、
ご家族や、ご友人へのプレゼントとしても人気があります。


気になった方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。


お値段:¥5,900(消費税別・配送費別途)


c0157866_1424355.jpg



c0157866_14245095.jpg

by bright-style | 2016-09-29 14:30 | 布バッグ

別珍で張り替えるランプシェード




綿素材のベルベットで、ランプシェードの張替えを承りました。
こちらの生地は、お客様よりお預かりしたものです。

生地をご支給頂く場合、張り替えに適しているか、事前にチェックします。
裏面に毛羽が相当あるので、乳板に張れるか・・・?が、ポイントです。



c0157866_1312568.jpg



c0157866_13121662.jpg





完成後の様子です。
接着状態も良好で、フレームへの巻き込み部、
生地と生地の合わせ目も、綺麗に仕上りました。

このような特殊な生地での張替えも、お気軽にご相談下さいませ。


c0157866_13214511.jpg



c0157866_13225914.jpg



c0157866_13231488.jpg

by bright-style | 2016-09-27 13:24 | ランプシェード張替え

いちご泥棒のワンピース




カーテン生地で作る洋服をテーマに、様々な生地でチャレンジしてきました。
今回のワンピースも、以前から作ってみたいな〜と、ずっと思っていた内の1つです。


先日、ようやく完成しましたので、ご紹介したいと思います。
その名も、「いちご泥棒のワンピース」です!(そのままですが...)


作ってみて思いましたが、その佇まいに “趣味の良さ” を感じてしまいます。
私だけでしょうか・・・?

サイズは「9号」になります。

ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
(只今、こちらのワンピースは品切れとなっております。)

先日は、お買い上げ下さり誠にありがとうございました。



c0157866_12503842.jpg




c0157866_12504952.jpg




c0157866_1251132.jpg




c0157866_12511570.jpg




c0157866_12512687.jpg

by bright-style | 2016-09-24 13:01

ランプシェード張替え





brightショップは、都営大江戸線の終着駅「光が丘駅」から徒歩6分の所にございます。
最近は、大江戸線沿線にお住まいのお客様が電車でお見えになることが増えて参りました。

この度も、港区にお住まいの方より、ランプシェードの張替えを承りました。


基本的なデザインはお任せ頂きましたが、オリジナルに近いデザインがご希望でした。
無地の白い生地は、スイスのフィスバで。
織り柄の生地は、インハウスを用いました。


シェードの張替えと同時に、配線関係の見直しと、スイッチをお付けしております。



張り替える前の様子です。


c0157866_15113484.jpg


c0157866_15114939.jpg


c0157866_15123221.jpg




そして、完成後。ご覧の通り、素敵に甦りました。


c0157866_15133240.jpg


c0157866_1514583.jpg


c0157866_15144043.jpg





c0157866_15165447.jpg


c0157866_1517741.jpg


c0157866_15173632.jpg

by bright-style | 2016-09-22 15:20 | ランプシェード張替え

キャンバス生地のバッグ




厚手で丈夫な生地、キャンバス。
そのキャンバス生地で作ったトートバッグが完成しました。


収容力タップリのちょっと大きめなサイズに、
外も内も、ポケットをたくさん設けました。

上部はファスナーで閉じられるので、少々詰め込んでもOKです。
アクセントに使用した生地はマリメッコのもの。

この度はお買い上げ下さり、誠にありがとうございました。



c0157866_19292256.jpg




c0157866_192948100.jpg

by bright-style | 2016-09-20 19:31 | 布バッグ

ランプシェード張替え





ご覧の、キャッチタイプのランプシェードの張替えを承りました。
張替えに使用する生地は、現状と同じコットン100%の生地をチョイス。

基本的に張替えに使用する生地は、天然素材をおすすめしております。
ポリエステル100%の生地ですと、剥がれ易く、張り難い、デメリットがあるのです・・・。




張り替える前の状態です。


c0157866_21524444.jpg



c0157866_215342.jpg



そして、完成後の様子。


c0157866_21544982.jpg



c0157866_21552720.jpg



c0157866_21554817.jpg

by bright-style | 2016-09-16 21:58 | ランプシェード張替え

ランプシェード張替え





お預かりしたランプシェード。
表面には凹みがあります。
中を覗くと、乳板もひび割れています。



c0157866_19331614.jpg



c0157866_1933312.jpg



c0157866_19334141.jpg





ご覧のランプシェードの張替えを承りました。(茨城県)


張替えに際しては、“復元” がご希望でしたので、
現状のシェードと似ている生地を探すため、少々お時間を頂きました。
結果、ドイツのカーテン生地『JAB』のシルクを用いることに。

シルクならではの光沢により、上品な印象の仕上がりとなりました。



c0157866_19445685.jpg

by bright-style | 2016-09-14 19:46 | ランプシェード張替え

ランプシェードの張替え





現存するのはフレームのみ。
こちらの、ランプシェードの張替えを承りました、

フレームはそのまま利用して、張り替えます。
現状のままでは、生地を張ることができないため、
塗装を施して制作致しました。



張り替える前の状態です。



c0157866_19283379.jpg




完成後です。


c0157866_1929107.jpg



c0157866_19295386.jpg



c0157866_1931123.jpg



c0157866_19332274.jpg

by bright-style | 2016-09-12 19:37 | ランプシェード張替え

ウィリアムモリスのランプシェード



モリスの人気生地『Strawberry Thief・いちご泥棒』で制作したテーブルランプを、
本日お買い上げ頂きました。
この度は、誠にありがとうございました。


出来上がってから、店内にしばらく展示をしておりましたが、
ブログでご紹介するのは、今日がはじめてです。


いちご泥棒はもちろん、数あるモリスの生地で、
試行錯誤しながら、これからもランプシェードを制作していきます。
出来上がり次第、随時ご紹介して参りますので、ご期待下さいませ!



c0157866_2025819.jpg




c0157866_203735.jpg




c0157866_2032588.jpg

by bright-style | 2016-09-08 20:05 | ウィリアムモリス

テーマは「Life with Fabrics 布を楽しむ暮らし」 インテリアファブリックスを通して、インテリアやファッションの楽しみ方をご提案いたします。


by interior styling of bright