<   2016年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ヴィラノヴァの布バッグ




イギリスの生地ブランド『Villa Nova・ヴィラ ノヴァ』で、
ご覧のバッグを制作しました。
先月からず〜っと、何かとバッグ以外の制作物が多くて、ようやく完成!

さっそく、お店に展示したところ...、一目で気に入って下さり、即座にお買い上げ頂きました。
この度は、誠にありがとうございました。


c0157866_11474136.jpg



c0157866_1157812.jpg



c0157866_1157285.jpg

by bright-style | 2016-12-27 11:57 | 布バッグ

ランプシェード修理





ランプシェード張替えの実例をご紹介いたします。
“復元”をご希望で、歪みの無いフレームはそのまま利用しています。

張替えに使用する生地は、brightおすすめ生地から、お選び頂きました。
現状のシェードの色より、“明るめ”の色をおすすめしております。
日焼けによる〝退色〟を考慮するためです。



こちらが、張り替える前の状態。


c0157866_2020761.jpg



c0157866_20201818.jpg



c0157866_20203055.jpg




そして、完成後です。白さが際立っています!


c0157866_20233044.jpg



c0157866_20234078.jpg



c0157866_20235245.jpg

by bright-style | 2016-12-24 20:29 | ランプシェード張替え

ランプシェード張り替え実例





ランプシェード張り替え実例のご紹介です。
当店では、紙製のプリーツ(既製品)は扱わないので、
オリジナルのプリーツ生地を使用した張替えとさせて頂いております。


張替え前の状態。


c0157866_2059578.jpg



オリジナルのプリーツ生地で仕上げました。

c0157866_2101594.jpg


c0157866_2112151.jpg



灯りを入れるとこのような感じに。

c0157866_2105691.jpg



二つ目は、乳板張りのプレーンタイプ。
こちらは、フィスバの上質な綿の生地を使用して張り替えております。


張替え前の状態。


c0157866_2134936.jpg



ゴールドの縁取りも、トリムで再現。

c0157866_214348.jpg


c0157866_2145029.jpg



灯りを入れて最終チェックです。


c0157866_216822.jpg

by bright-style | 2016-12-21 21:08 | ランプシェード張替え

モリスのミニランプ『ゴールデン リリーmini』



ジョン・ヘンリー・ダール作と言われている、
『Golden Lily・ゴールデン リリー』で制作したランプシェード。

小振りなので、置く場所を選びません。
シャンデリア球に対応した、キャッチ式の笠です。

モリスのミニランプシリーズ。
ただ今、制作中につき乞うご期待!

気になった方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。


お値段:¥18,000(消費税別・配送費別途)

ただ今、こちらのミニランプは品切れです。
追加制作中につき、あらためてご案内致します。


c0157866_215218100.jpg



c0157866_21523384.jpg



c0157866_21524673.jpg



c0157866_2153458.jpg



c0157866_21532829.jpg

by bright-style | 2016-12-19 21:54 | ランプシェード

いちご泥棒でランプシェード制作





ランプシェード張替え実例のご紹介です。


c0157866_21225889.jpg



張替えにお選び頂いた生地は、
ウィリアムモリスの『いちご泥棒』。


c0157866_21233140.jpg



いちご泥棒で張り替える場合、
できるだけ、2種類の鳥が配置されるように、柄取りを考えます。


c0157866_21235054.jpg



裏張りの無い乳板に張った仕様です。光の抜け方はこのような感じになります。


c0157866_21241195.jpg

by bright-style | 2016-12-16 21:25 | ランプシェード張替え

テーブルクロスとクッション





モリスの人気生地『Orchard・オーチャード』のテーブルクロスはオーダー制作。
アクセントに、無地のこげ茶で縁取りしました。
実際にはテーブルではなく、テレビの下に敷きます。


c0157866_2062610.jpg



クッションは、サンダーソンの『ヴィンテージⅡ』より、
趣味の良さを感じさせる花柄をセレクト。こちらは、プレゼント用に制作。


c0157866_20112328.jpg



どちらも、インテリアアクセサリーとして大切な要素。欠かすことが出来ません!



c0157866_20132755.jpg

by bright-style | 2016-12-14 20:14

陶器のランプシェード修理





ご覧のランプシェードを張り替えさせて頂きました。(杉並区)
プリーツタイプから、プレーンタイプへデザイン変更します。

陶器のベースに見合うよう、フリンジの色は強めに。
配線関係の修理も同時に承ります。
先ずは、お気軽にご相談下さいませ!



張替え前の状態。


c0157866_19585018.jpg



c0157866_200931.jpg




完成後の様子です。


c0157866_2014579.jpg

by bright-style | 2016-12-12 20:03 | ランプシェード張替え

モリスのファブリックパネル





ウィリアムモリスの人気生地『いちご泥棒』で、
ファブリックパネルの制作を承りました。(杉並区)

ストレートバランスの時もそうですが、
いちご泥棒は、“どの鳥を持ってくるか・・・”で、結構迷います。
イチゴをくわえた鳥か、そうでない鳥をメーンにするか?
今までの経験から、ほぼ半々で、それぞれの鳥を主役にして来ました。

今回のファブリックパネルは、
“迷ったら2つとも作ってしまいましょう!”との発想から生まれたものです。
この度は、ご注文誠にありがとうございました。




c0157866_19314474.jpg




c0157866_19315447.jpg

by bright-style | 2016-12-08 19:32 | ファブリックパネル

ソファの張替え



一人掛けのソファを張り替えさせて頂きました。
経年劣化で、ひび割れが見受けられます。

張替えにあたっては、イメージチェンジすることに。
張り地も、汚れの目立たない織物生地からお選び頂きました。(サンゲツ)



張り替える前の状態です。


c0157866_195359.jpg



c0157866_19531716.jpg



c0157866_19532964.jpg




後ろ姿も素敵です。きれいに生まれ変わりました。
椅子張替えのご相談は、お気軽にどうぞ!


c0157866_19561311.jpg



c0157866_19562785.jpg



c0157866_19564756.jpg



c0157866_19565929.jpg

by bright-style | 2016-12-06 19:58 | 椅子張替え

ランプシェード修理




ランプシェードの張替え実例のご紹介です。
笠の骨組みは、歪みが無いのでそのまま利用しています。
今回の修理は、復元がテーマでした。



張替え前の状態。


c0157866_14302524.jpg



c0157866_14303668.jpg



c0157866_14304649.jpg




完成後の様子です。
ところどころサビが出ていたフレームは、再塗装をしています。


c0157866_1433865.jpg



c0157866_14332137.jpg



c0157866_1433325.jpg

by bright-style | 2016-12-03 14:34 | ランプシェード張替え

「布を楽しむ暮らし」をテーマに、インテリア・ファッションの楽しみ方をご提案いたします。


by bright-style
プロフィールを見る