マリメッコでかっぽう着





マリメッコの生地でかっぽう着のオーダーを頂きました。
生地が素敵なので、かっぽう着には見えませんね。




c0157866_21220487.jpg



c0157866_21221630.jpg



後ろから見ると、分かります。



c0157866_21224254.jpg




お好みの生地で、洋服・エプロン・かっぽう着は如何ですか?
オーダーを承っておりますので、お気軽にご相談下さいませ。



# by bright-style | 2017-06-30 21:24 | 洋服

モリスでランプシェードを張替え




ランプシェード張替え事例のご紹介です。
お預かりしたシェードは、織物生地で張られたクラシカルなイメージ。
歪みの無いフレームはそのまま利用。
張り地は、“思い切って”方向性を変えられました。



c0157866_20012170.jpg



c0157866_20021703.jpg




お選び頂いたのは、『アービュタス』です。
モリスのプリントファブリックスの中で、
唯一、織り模様が特徴的です。
透け感があります。


完成後は、ご覧の様な感じに。
赤い実と、緑の葉模様の色バランスが素敵です。



c0157866_20034190.jpg



c0157866_20034879.jpg



c0157866_20040566.jpg

ランプシェードの張り替えのご相談は、お気軽にどうぞ。





# by bright-style | 2017-06-28 20:06 | ランプシェード張替え

モリスのミニバッグ




モリスのユートピアと、
そのざっくりとした織感で、
タペストリーっぽさも感じさせる生地『ザ・ブルック』

その生地で、肩掛けバッグのオーダーを頂きました。
マグネットのフタや、ポケットも中と外に1つずつ。

完成後は、サセックスチェアにのせて。。




c0157866_18450263.jpg



c0157866_18455440.jpg



c0157866_18462387.jpg



c0157866_18465798.jpg






# by bright-style | 2017-06-26 18:51 | 布バッグ

モリスでダイニングチェアを張り替え




ご覧のダイニングチェアの張り替えを承りました。
これだけ使ってあげれば、もう充分でしょう。


c0157866_18461519.jpg



c0157866_18463903.jpg


張り替えには、モリスのプリント生地
『ケルムスコット・ツリー』を使用しました。
座面中身はしっかりと補充するので、座り心地の改善はもちろんのこと、
張り上がった時の美しさが、〝格段にアップ〟します。

椅子やソファの張り替え、籐の修理など、お気軽にご相談下さいませ!


c0157866_18480791.jpg



c0157866_18521456.jpg



c0157866_18522917.jpg






# by bright-style | 2017-06-23 18:55 | 椅子張替え

マリメッコでかっぽう着




マリメッコのカーテン生地で、
かっぽう着のオーダーを頂きました。

店内で在庫しているマリメッコの生地は、20種類ほどですが、
どれも、洋服地になるうる、柔らかい生地ばかりをセレクトしております。

前から見ると、〝チュニック〟
後ろから見ると、〝かっぽう着〟

brightのおすすめスタイルです。

オーダーのご依頼は、お気軽にどうぞ。



c0157866_19110021.jpg



c0157866_19112821.jpg



c0157866_19120361.jpg






# by bright-style | 2017-06-21 19:13 | 洋服

ランプシェードの張り替え




ランプシェードの張替え事例のご紹介です。
張替えさせて頂くのは、ドラム型のシェード。
〝復元〟させることが今回のテーマです。

張り替えには、brightおすすめの無地の生地をご採用頂きました。
裏側の生地は、基本的にお任せ頂き、無地の白い生地を使用しております。



張替える前の状態です。



c0157866_21055629.jpg



c0157866_21060854.jpg



c0157866_21062374.jpg


こちらが完成後。
全体的なイメージを崩さない程度に、
共生地のトリミングから、ブレード仕様に変更しました。
明かりを灯して最終チェックをします。



c0157866_21105431.jpg



c0157866_21112545.jpg


c0157866_21121906.jpg





# by bright-style | 2017-06-19 21:16 | ランプシェード張替え

モリスのポーチ





モリスの『Golden Lily・ゴールデン リリー』
『黄金のユリ』という名の生地。
モリスの弟子であり、後継者でもあった、
ジョン・ヘンリー・ダールの作です。

その生地を使って、〝ポーチ〟を作りました。
前面は“蝶結び”で可愛らしく。
キータッセルも付けてみました。

気になった方は、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

ファスナー巾19センチ/高さ15センチ/マチ6センチ

お値段 ¥5,000(消費税別)



c0157866_19401503.jpg




c0157866_19403489.jpg






# by bright-style | 2017-06-16 19:46 | 布バッグ

ペデスタルテーブル




先日、『ペデスタル』タイプのテーブルをご購入頂きました。
丸い天板と、三本足が特徴のこちらのテーブル。
使い方は〝自由〟ですが、本来は飾り物を載せるのに使われたようです。

天板の直径、35センチ。高さ61センチ。

気になった方は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。



c0157866_20364452.jpg



c0157866_20365844.jpg



c0157866_20372552.jpg








# by bright-style | 2017-06-14 20:39 | テーブルウェア

リバティのライティング制作




ボリュームのあるトリムは、イギリス製。



c0157866_20000148.jpg


ショップに展示している、リバティのペンダントライトを気に入って下さり、
先日、オーダーを頂きました。



c0157866_20011584.jpg




ピンクのリバティの生地は、今回の制作で、
在庫も無くなったことから、最後の販売となりました。

この度のご注文、誠にありがとうございました。




c0157866_20040256.jpg







# by bright-style | 2017-06-12 20:08 | ランプシェード

かっぽう着を作りました





今日のブログタイトルが、『かっぽう着』なので、
意外性が無くなってしまいますが…、
完成してすぐに、ボディに着せてみたところ、
どう見ても、かっぽう着に見えません。


それだけ、この生地が素敵だということになります。
その素敵な生地とは、〝マリメッコ〟のこと。
ご購入頂いた生地で、かっぽう着の制作をお受けしました。


それが、こちら。



c0157866_18495011.jpg



c0157866_18500434.jpg



後ろを見ると、かっぽう着であることが分かります。
この度は、ご注文誠にありがとうございました。



c0157866_18510755.jpg



c0157866_18512291.jpg













# by bright-style | 2017-06-09 18:54 | エプロン

つばめ柄の帽子





最近、街を歩いていると季節柄、燕を見かけることがあります。
仲良く飛んでいる姿に、思わず微笑ましくなってしまいます。

そんな時、“ふっと”思い出すのが、こちらのプリント生地。
サンダーソンの『スワロー』です。

先日、この生地で帽子のオーダー制作のご依頼を頂きました。
制作サイズは、Sサイズの56センチ。
お年を召された、お母様へのプレゼントだそうです。
柄出しが難しいのですが、ご覧の様な帽子ができあがりました。

この度は、誠にありがとうございました。




c0157866_18583503.jpg



c0157866_18585283.jpg




# by bright-style | 2017-06-07 19:13 | 布小物

サンダーソンでランプシェードを張替える




ランプシェード張替え事例のご紹介です。

お預かりしたのは、ドラム型のシェード。
全体の雰囲気はそのままに。
せっかくの張り替えなので、
生地にはこだわり、おすすめの、
サンダーソンをお選び頂きました。



張替える前の状態です。



c0157866_17414441.jpg



c0157866_17415700.jpg



c0157866_17421078.jpg



灯りを入れると、無地に見える生地。
ですが、日中はご覧のように、くっきりと、織り柄が浮かび上がります。



c0157866_18242327.jpg



c0157866_18245362.jpg



c0157866_18262741.jpg



c0157866_18273039.jpg






# by bright-style | 2017-06-05 18:30 | ランプシェード張替え

モリスのテーブルランプ




“モリスのテーブルランプシリーズ”、の最新バージョンができました。
『Golden Lily・ゴールデンリリー』で制作したランプシェードです。

笠全体を埋め尽くす、花や木の美しさに圧倒されます。
その存在だけでも充分に美しさを楽しめますが、
そこは、やはりランプシェード。
灯りを入れた時、数あるモリスの生地の中でも群を抜く美しさ。

ベースの高さも、2種類ご用意しております。(5センチ差)

今月より、販売を開始しましたので、
気になった方は、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。


お値段:Lサイズ¥28,800(消費税別)/Sサイズ¥28,000(消費税別)




c0157866_17170497.jpg



c0157866_17173781.jpg



c0157866_17175572.jpg



c0157866_17181426.jpg



c0157866_17182737.jpg






# by bright-style | 2017-06-03 17:53 | ランプシェード

サンダーソンの布バッグ




イギリス『サンダーソン』の椅子張り生地で、
こちらのバッグを作りました。

この生地は、既に廃番になっており、
売り切れ次第、無くなってしまいます。残念。

カットベルベットで〝花と葉〟の部分は、ふっくら、柔らか。
椅子張り用の生地なので、カーテン地に比べ、
摩擦に強いところがメリット。

気になった方は、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ!



お値段:¥13,000(消費税別)



c0157866_18481546.jpg



c0157866_18483430.jpg






# by bright-style | 2017-06-01 18:50 | 布バッグ

ピュアモリス





ピュアモリスのカーテン生地、
『Pure Ceiling Embroidery・ピュア シーリング エンブロイダリー』が入荷しました。
オーガンジー全体が総刺繍された、とても贅沢な生地。(¥31,300/m)

この生地を使って、これからランプシェードの張り替え制作に入ります。
完成しましたら、あらためてご紹介したいと思いますので、お楽しみに!




c0157866_19311077.jpg



c0157866_19315843.jpg



c0157866_19321204.jpg



c0157866_19323650.jpg



こちらのランプシェードは、
今月から販売を開始した『ピュアモリス シーリングエンブロイダリー』です。
c0157866_19325607.jpg









# by bright-style | 2017-05-30 19:36 | ウィリアムモリス

ランプシェードの張り替え





ランプシェード張り替え事例のご紹介です。
こちらの画像は、完成後の様子。

〝黄色〟にこだわり、
おすすめしたのは、スイス『フィスバ』の上質なコットン生地です。
発色が良いのと、繊維が細く、シェードの張り地向きな、滑らかさが特徴。


ランプシェードの張り替えのことなら、お気軽にご相談下さいませ。




c0157866_13401088.jpg



c0157866_13402300.jpg



c0157866_13403444.jpg





# by bright-style | 2017-05-28 13:44 | ランプシェード張替え

モリスのテーブルランナー




ウィリアムモリス『いちご泥棒』のプリント生地で、
テーブルランナーのご注文を頂きました。


こたつテーブルの上にのせて使うそうです。
テーブルのサイズを教えて頂ければ、
それに見合う大きさで、お作りします。

テーブルクロス制作のご相談は、お気軽にどうぞ。


c0157866_16333175.jpg




c0157866_16354095.jpg






# by bright-style | 2017-05-26 16:36

モリスのテーブルクロス




ウィリアムモリス『ピンパーネル(ルリハコベ)』のプリント生地で、
テーブルクロスをオーダー頂きました。

ターンオーバー(反転)のプリントは、
いざ、テーブルに広げてみると、迫力があります。

テーブルクロスの四方に、
ブレードをのせてトリミング。

この度は、ご注文下さり誠にありがとうございました。



c0157866_19253638.jpg



c0157866_19255258.jpg






# by bright-style | 2017-05-24 19:30 | テーブルウェア

ウィリアムモリスの布バッグ





モリスのデザインの特徴のひとつ。
ターンオーバー(反転)技法で描かれたプリント生地。
その名も『ピンパーネル(ルリハコベ)』

その生地で、バッグのオーダー制作を承りました。

使い慣れたバッグをお持ち込み頂き、
それをもとに制作。
参考にし点は、デザインではなく
〝A4の書類が、ゆったり入る〟という
寸法的なことが主です。

左右対称デザインの、ピンパーネルの美しさを、
最大限生かせるように、柄取りは念入りに。

この様な感じに仕上りました。
完成写真は、サセックスチェアにのせて…。

この度は、ご注文下さり誠にありがとうございました。




c0157866_14574706.jpg



c0157866_14581727.jpg



c0157866_15005201.jpg



c0157866_15015531.jpg





# by bright-style | 2017-05-22 15:04

ランプシェードの張替え





ランプシェードの張り替え事例のご紹介です。

張り替えさせて頂いたのは、ご覧のスクエア型のシェード。
スタンドから笠が外れず、引き取りに伺いました。
brightオリジナル生地で、〝復元〟します。



張り替える前の状態です。


c0157866_19552951.jpg



c0157866_19562937.jpg



c0157866_19564794.jpg




シェードの上蓋も共生地で制作。
きれいなランプシェードに生まれ変わりました。



c0157866_19575499.jpg



c0157866_19580796.jpg



c0157866_19581808.jpg







# by bright-style | 2017-05-19 19:59

サンダーソン ファブリックパネル





サンダーソンのヴィンテージプリントで、
ファブリックパネルのオーダーを頂きました。

1950年代デザインの、チンツ加工された生地は、
表面がとても滑らか。
チンツの程よい光沢感は、パネルとの相性が抜群です。

完成後は、パネル裏に紐を張り、
壁に取り付ける、受けのフックもお渡ししております。

ファブリックパネルの制作、ご相談は、お気軽にどうぞ!



c0157866_12421198.jpg




# by bright-style | 2017-05-17 12:44 | ファブリックパネル

モリスの洋服





モリスの『マリーイザベル』で、洋服を作りました。
ベストがお好きなお客様より、オーダー頂いたものです。
スタイルは、最もポピュラーな〝ノーカラーベスト〟をチョイス。

シルクに刺繍が施された、素晴らしい生地。
デザインは、モリスの弟子『ジョン・ヘンリー・ダール』だそう。

「前身頃だけでなく、後ろにもモリスを」とのご要望でしたが、
「前だけに柄を配置した方が、バランスがとれるかな…」、と思いご提案。

後身頃は、アクセントの“パーブル”で、
クラーク&クラークのシャンタン生地を合わせました。
フレアスカートも同じ生地で、一体感アップ。

出来上がりは、この様になりました。
結果、とてもお喜び頂き、作り手としては、この上なく嬉しい限りです。



c0157866_21073538.jpg



c0157866_21074870.jpg



c0157866_21080344.jpg



c0157866_21081774.jpg





# by bright-style | 2017-05-15 21:18 | 洋服

モリスのシートクッションを作りました




千葉県からお越しのお客様より、
シートクッションのオーダーを頂きました。
型紙をお持ち頂いたので、そちらに合わせて、
まずは中材から制作。

中材が出来上がったところで、
微妙なゆとり加減を見ながら、カバーを制作します。

お選び頂いた生地は、
ウィリアムモリスの『いちご泥棒』から、色違いで3色。
この生地は、1883年のモリスによるデザイン。
クッションのまわりには、同じくイギリスの生地、
『クラーク&クラーク』でパイピング。

シートクッションは〝リバーシブル使い〟ができるように、
イチゴをくわえた小鳥と、そうでない小鳥を、それぞれ配置。
その日の気分で、楽しんで頂けます。

完成後は、当時モリス商会で人気を博した、
サセックスチェアにのせてみたところ・・・。

思った通り、良い感じです!

シートクッションの制作承りますので、
お気軽にご相談下さいませ。



c0157866_19045884.jpg


c0157866_19054329.jpg


c0157866_19062990.jpg


c0157866_19070048.jpg



c0157866_19071510.jpg



c0157866_19073628.jpg





# by bright-style | 2017-05-12 19:11 | ウィリアムモリス

ランプシェード張替え




今日は、ランプシェードの張り替え事例をご紹介します。
張替えのテーマは、〝復元〟すること。
生地はずいぶんと焼けてしまっているので、
もとの色がハッキリしないのですが、
少々、色味を変えることでご了解頂きました。

あらたな張り生地は、定番『フィスバ』の、上質なコットン生地。
フリンジは、色に拘った別注品を合わせました。

歪みの無いフレームは再利用。
張り上がりに影響のないよう、
ホワイトでタッチアップしています。



こちらが、張り替える前の状態です。


c0157866_18524056.jpg


c0157866_18525586.jpg


c0157866_18530973.jpg


c0157866_18532031.jpg


そして、完成!
オリジナリティ溢れる色使い。
美しく生まれ変わりました。


c0157866_18544766.jpg


c0157866_18545882.jpg


c0157866_18551293.jpg


c0157866_18552803.jpg





# by bright-style | 2017-05-10 18:59 | ランプシェード張替え

テーブルリネンいろいろ





さまざまな用途のテーブルリネンのオーダー制作を頂きました。
イギリスのカーテン生地『クラーク&クラーク』は、多色の無地から、
テーブルランナーとランプテーブル用のテーブルクロスを制作。



c0157866_11473280.jpg



c0157866_11474913.jpg


c0157866_11480298.jpg


c0157866_11481587.jpg



c0157866_11483565.jpg


モリスのミニランプ『ゴールデンリリー』を載せてみました。
c0157866_11485318.jpg



お次ぎは、ウィリアムモリスの『ピンク&ローズ』で制作したマット4点。
レンジとトースターと炊飯器を載せる為に、それぞれ制作。
一番大きなマットが、冷蔵庫の上に敷いて、ホコリを避けるために使います。

テーブルリネンのオーダー制作承ります。
お気軽にご相談下さいませ!



c0157866_11550445.jpg


c0157866_11551917.jpg


c0157866_11554213.jpg



c0157866_11560003.jpg





# by bright-style | 2017-05-08 11:59 | テーブルウェア

ピュアモリス シーリングエンブロイダリーのランプシェード




昨日までの三日間は、光が丘のブライトショップはお休みを頂いておりました。

その間、アトリエでは、オーダー頂いた“洋服作り”に専念。

来週中にお渡しできるよう、今日もミシンを踏んでおります!



さて、本日ご紹介するのは、ピュアモリスのランプシェード、3作品目。

シーリングエンブロイダリー』のランプシェードです。



1メーター当たり、3万円を超える高価な生地なので、

大きく使うよりも、ランプシェードのような、小物で使うのに適しています。



今回制作するにあたり、一番表現したかったのは、オーガンジーに刺繍された生地の〝透明感〟でした。

ランプシェードに用いると、「どうしてもフレームが見えてしまうし…」、

内布も透けてみてるので、「その雑味をどう取り除こうか!?」と、完成まで、またまた結構な時間が掛ってしまいました。が、しかし・・・。

ショップで飾ってみると、その素晴らしさに、思わずうっとり。

日が落ちてから、明かりを灯して、さらにうっとり。

自信を持って、おすすめできるモリスのランプシェードが完成しました。



お値段は、ピュアモリスのランプシェードシリーズ『いちご泥棒』や『ウイロボウ』と同じ、

Sサイズが¥38,500(税別)、Lサイズが¥38,800(税別)となります。(写真はLサイズ/笠のトップからベースまで53センチ)



どうぞ、お気軽にお問い合わせ下さいませ!



c0157866_13262567.jpg


c0157866_13300631.jpg


c0157866_13302923.jpg





# by bright-style | 2017-05-06 13:31 | ランプシェード

ソファのマルチカバーを作りました





革張りのソファに、ご覧のカバーを作りました。

ワンちゃんが、このソファに上がるのが好きなそうで、
〝キズとヨゴレ〟からソファを守るために、オーダー頂きました。

ただの機能的なソファーカバーでは、少々つまらないので...、
生地とデザインにこだわってみました。
お選び頂いたのは、ウェバリー(米)のフラワープリント生地。
ソファ前面と両サイドには、“ギャザーフリル”でエレガントな仕上がりに。

ソファ用マルチカバーの制作を承っております。
ご相談は、お気軽にどうぞ!




c0157866_19162922.jpg




c0157866_19165862.jpg





# by bright-style | 2017-05-01 19:20 | 椅子張替え

ソファ 座面カバーの制作





ご覧のソファ用、座面の“カバー”制作を承りました。(神奈川県)
張替えにお選び頂いた生地は、マナテックスの『マニラ2』です。

地厚の生地で、パイピングの〝シャープ感〟を出すのに、少々手こずってしまいましたが、
仕上って中身を入れてみると・・・、なかなか良い出来映えです!

この度は、誠にありがとうございました。



現状の様子。



c0157866_19041231.jpg



c0157866_19042835.jpg



二人掛け用ソファなので、並べるとこのような感じに。
生地取りは無駄の無いように、1巾から座面二つ分を取りました。
中綿の補充等はしていませんが、従来の生地に比べて、
しっかりしているので、シワにもならずキレイです。



c0157866_19061121.jpg



c0157866_19062958.jpg




# by bright-style | 2017-04-27 19:08 | 椅子張替え

モリスのランプシェード 新規制作





お持ち込み頂いたランプシェードのベースにあわせて、
ランプシェードを1から制作しました。

ご採用頂いた生地は、
モリスの『Golden Lily・ゴールデンリリー』
その名の通り、〝金のユリ〟です。

色違いの濃い、ゴールデンリリーでは幾度か制作しましたが、
こちらの色では、今回初めてです。

完成後、想像以上の出来映えに思わず感激してしまいました!
『コンプトン』もそうですが、
いろいろな花が絡み合う、複雑な構図が、
華やかな印象を与えてくれるのだと思います。
ウィリアムモリスのランプシェードシリーズに、
今後加える事を決めました。

出来上がりましたら、またご紹介致します!





c0157866_08083000.jpg



c0157866_08084252.jpg




c0157866_08085516.jpg




# by bright-style | 2017-04-25 08:15 | ランプシェード張替え

プリーツランプシェードの張替え





プリーツタイプのランプシェード張り替え事例のご紹介です。
このタイプの笠でよくあるのが、上部のフレームが生地から外れてしまうケースです。
長年、笠の重みを支えているので、生地の劣化とともに耐えきれなくなるのですね。

どのような状況でも、フレームが残っていれば復元ができますので、
「捨てないように」だけ、お願いできればと思います。

張り替えに使用したのは、オリジナルのプリーツ加工が施された生地。
シェードの“上下”に、トリムをのせて、エレガントな仕上がりを目指しました。



こちらが、張り替える前の状態です。


c0157866_11062554.jpg


c0157866_11063824.jpg


そして、完成後はこのような感じになりました。
トリム1つで、修復前と印象が変わりました。

c0157866_11072937.jpg


c0157866_11074169.jpg


c0157866_11080178.jpg




# by bright-style | 2017-04-23 11:11 | ランプシェード張替え

テーマは「Life with Fabrics 布を楽しむ暮らし」 インテリアファブリックスを通して、インテリアやファッションの楽しみ方をご提案いたします。


by interior styling of bright