ウィリアム・モリスのサロンエプロン

今年は、ウィリアム・モリス150周年のアニバーサリーイヤーです。

100年以上も前の彼のデザインが、現在も生き続けています。

「フルーツ」と名付けられたプリント生地を使用したサロンエプロン。

カシュクール風のデザインとやさしい色合いがエレガントな雰囲気です。



c0157866_10285321.jpg



c0157866_10292647.jpg



c0157866_1031694.jpg

by bright-style | 2011-06-09 09:21 | カーテン生地で作るエプロン

モリスの布を使ったインテリアアイテム作りが得意な作家と、インテリアデザインが大好きなコーディネータの、日々の活動を綴っております。


by interior styling of bright