Zimmer+Rohde ・チマー&ロード  新作ファブリック


秋も深まりつつあるこの時期は、毎年多くの海外エディターが新作を発表する時期でもあります。

6ブランドを扱うドイツの「Zimmer+Rohde」、今回紹介された新作はそのうちの3ブランド。

その中でも、個人的に気になったデザインをご紹介します。



まずはオリンピックイヤーに湧いたイギリスの「Hodsoll Mckenzie」。

普遍的なイギリスらしさを追求するこのブランドのデザインには、強い色や派手なデザインはありません。

流行に左右されない独自のものづくりには、毎回「上質さ」や「優雅さ」、「心地よさ」を感じます。

今回の新作もぶれることなくイギリスファブリックの普遍的なイメージが見事に表現されたコレクションに

なっていました。



c0157866_1144475.jpg



c0157866_11454522.jpg



c0157866_11463181.jpg




唯一カラフルなデザインがありました。抑えた色使いとナチュラルな素材感が素晴らしい。

c0157866_11492712.jpg

by bright-style | 2012-11-02 11:54 | brightコーディネーター日記

モリスの布を使ったインテリアアイテム作りが得意な作家と、インテリアデザインが大好きなコーディネータの、日々の活動を綴っております。


by interior styling of bright