モリスの生地でランプシェードを張替え





ご覧のプリーツタイプのランプシェードを、張り替えさせて頂きました。(世田谷区)
張替えに使用した生地は、ウィリアムモリスのシルク生地、
『Mary Isobel マリーイザベル』です。


張り上がりの質感は、シルクに刺繍をほどこした、
この生地ならではのもの。

この度のご用命、誠にありがとうございました。



張り替える前の様子。

モリスの生地でランプシェードを張替え_c0157866_19343114.jpg



モリスの生地でランプシェードを張替え_c0157866_19344341.jpg




完成後です。刺繍生地は、表情豊かで見飽きることがありませんね。

モリスの生地でランプシェードを張替え_c0157866_19354699.jpg



モリスの生地でランプシェードを張替え_c0157866_1936120.jpg



モリスの生地でランプシェードを張替え_c0157866_19361256.jpg

by bright-style | 2016-08-27 19:39 | ランプシェード張替・修理

モリスが大好きな作家と、インテリアが大好きなコーディネーターの、日々の創作活動を綴っております。


by interior styling of bright
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31