『ピュアモリス』でランプシェードの新規制作





ウィリアムモリスの没後120年目の、
2016年に登場した『ピュアモリス』。
その中の生地(2種類)を使って、
ランプシェードの制作をさせて頂きました。(長野県)
ひとつは、ジャガード。
もうひとつは、プリントの『いちご泥棒』。
灯りのオンオフで、見え方がまったく違います。

ランプシェードの新規制作承ります。
brightまで、お気軽にお問い合わせ下さいませ!!




『ピュアモリス』でランプシェードの新規制作_c0157866_20082678.jpg




『ピュアモリス』でランプシェードの新規制作_c0157866_20084246.jpg




『ピュアモリス』でランプシェードの新規制作_c0157866_20085487.jpg




『ピュアモリス』でランプシェードの新規制作_c0157866_20090779.jpg



よ〜く見ると、苺をくわえた鳥がいます。
『ピュアモリス』でランプシェードの新規制作_c0157866_20092109.jpg









by bright-style | 2018-03-31 20:13 | ランプシェード張替・修理

モリスが大好きな作家と、インテリアが大好きなコーディネーターの、日々の創作活動を綴っております。


by interior styling of bright
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31