ポルトガル、ポルトのインテリアが今熱い!? ウィリアムモリス正規販売店のブライト


ポルトガル第2の都市ポルト。
歴史地区全体が世界遺産に登録されており
オレンジ色の屋根が美しい街です。
c0157866_19454563.jpg


ジブリ映画『魔女の宅急便』のモデルに

なっているのでは?なんて噂もある街。

c0157866_19455655.jpg


世界で一番美しい本屋と言われている

本屋さんがあったり



c0157866_20072090.jpg


『Torel Avantgarde』
昨年2つの賞をとったホテルがあったり。






今回はそんなポルトのインテリアファブリックブランド
『ALDECO』
いかに個性的で他にはないものを!
というオリジナリティにあふれたブランドから

c0157866_19343133.jpg


最新コレクション『RHASODY』のご紹介です。

c0157866_19345569.jpg


デザイナーは創始者の娘である

スサナ・ディアスさん。
彼女の座っている椅子の張地が今回の

コレクションのタイトルにも

なっている「RHAPSODY」という生地。




なんですが、目を惹かれた生地は
「MINERAL」

c0157866_21111601.jpg
何やらアメーバを連想させるデザインのものが
MINERALです。
こちらが色によってイメージが変わり
面白かったんです。
実際に見せていただいたんですが、
写真を撮ってなかったのでカタログから。
c0157866_19435955.jpg
シェードと奥のソファーがピンクのMINERAL
c0157866_19445039.jpg


上の画像と同じピンクのMINERAL(真ん中)
話それますが、両サイドのクッション。
最近は幾何学模様は柄の大きさが小ぶりに

なってきているそうですよ。

c0157866_19443026.jpg

シェードと奥のソファーの座面と背当てがMINERAL。
グレイだとモダンなインテリアにもあいますね。
全部で10色展開です。



そして、もう一つ気になったのが
正面で見え隠れしているぷくぷくの生地

c0157866_21340044.jpg

コロンとしたプフみたいなの作ったら

可愛いこと間違いなしです。
カタログも丸っこい感じの椅子に張ってました。

c0157866_19443888.jpg


インテリアにちょこっと個性を求めたい方、
ブライトへぜひご相談ください!


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「interior styling of bright」は、こちらからどうぞ。

bright ブライト 布を楽しむ暮らし「ブライト オンラインストア」は、こちらからどうぞ。

bright ブライト 布を楽しむ暮らし「Instagram」は、こちらからどうぞ。

bright ブライト 布を楽しむ暮らし 「twitter」は、こちらからどうぞ。


by bright-style | 2019-04-14 23:59 | brightコーディネーター日記

モリスの布を使ったインテリアアイテム作りが得意な作家と、インテリアデザインが大好きなコーディネータの、日々の活動を綴っております。


by interior styling of bright