玄関ドア枠の補修工事を承りました モリス正規販売店のブライト


渋谷区のお客様より、玄関ドア枠の補修工事を承りました。

一見すると、何でもないように見えますが、
玄関の内側に〝アリ〟が何匹も歩いているのを見つけて、
「あれっ!!」と思われたそうで、
当店へ、玄関ドア周りの点検のご依頼を頂きました。

玄関ドア枠の補修工事を承りました モリス正規販売店のブライト_c0157866_14373841.jpg


アリの侵入経路で疑ったのが、ドア枠の下端にある板金。
古い板金を外してみると、水の侵入で、すでに木が腐っていました。
このまま放置しておくと、シロアリが寄ってきてしまいます。


玄関ドア枠の補修工事を承りました モリス正規販売店のブライト_c0157866_14400597.jpg


玄関ドア枠の補修工事を承りました モリス正規販売店のブライト_c0157866_14402067.jpg


水は玄関のドア枠を伝い、建物の基礎へと流れていました。
基礎のコーナー部分に、水の流れた跡が残っています。


玄関ドア枠の補修工事を承りました モリス正規販売店のブライト_c0157866_14415270.jpg


当店では、シロアリの防除工事をさせて頂く際、
施工した建物において万が一、シロアリが発生した場合、
無償の再施工を行う『5年保証』をお付けしております。


ただし、免責事項として防除の効果が及ばない、
玄関ドア枠やそれに付随する木製の装飾的な造作部分などは、
補償の対象から外させて頂いております。

よって、ご自宅に木製のドア枠が使用されている場合、
『木部が腐っていないか?』日頃から注意して見て頂く必要があります。

今回のケースは〝アリ〟の侵入が、それを気づかせてくれました。


玄関ドア枠の補修工事を承りました モリス正規販売店のブライト_c0157866_15193344.jpg


腐ってしまった木枠を一部カットして、
ぽっかり穴の開いた部分をモルタルで埋めました。


玄関ドア枠の補修工事を承りました モリス正規販売店のブライト_c0157866_18371998.jpg


玄関ドア枠の補修工事を承りました モリス正規販売店のブライト_c0157866_18373242.jpg


それでも埋まらないすき間は、コーキングで処理。


玄関ドア枠の補修工事を承りました モリス正規販売店のブライト_c0157866_18383312.jpg


仕上げは、銅板をドア枠の装飾に合わせて曲げ加工。
固定した後、すき間をコーキングして工事は完了しました。


玄関ドア枠の補修工事を承りました モリス正規販売店のブライト_c0157866_19052217.jpg


美しい仕上がりです。


玄関ドア枠の補修工事を承りました モリス正規販売店のブライト_c0157866_19011796.jpg

外装リフォーム、防蟻工事のご相談は、お近くのお店までお気軽にどうぞ♪


〝心豊かに暮らす空間づくりのお手伝いをさせていただいております〟
鎌倉 沖縄陶器とインテリアのお店『kilott・キロット』
〝小さなお困りごとでも、ひとつから承ります〟
インテリアリフォームのお店
光が丘『bright・ブライト』

by bright-style | 2021-02-15 19:26 | リフォームいろいろ

モリスが大好きな作家と、インテリアが大好きなコーディネーターの、日々の創作活動を綴っております。


by interior styling of bright
カレンダー