2008年 10月 15日 ( 1 )

フラットonフラット

           近年、フラットカーテンのご要望が増えて来ております。
    写真の様に、フラットレースカーテンの上に、フラットドレープを重ねる事があります。
    通常は、装飾レールを際立たせる為に、ポールの下にドレープを吊るしますが・・・。
    この吊り方ですと、ドレープとレースが干渉して、開閉時に一緒に動いてしまいます。
c0157866_18514833.jpg


   そこで、下の写真の様に、アジャスターフックを調整し、ポールがほぼ隠れる位まで、
   ドレープを上げます。すると、ドレープとレースの干渉がなくなり、スムーズな開閉が
   可能となります。


     ヒダのスタイルは違いますが、まるで洋書に出てくるカーテンの様な吊り方で、
     とても新鮮に映ります。
c0157866_1846255.jpg

by bright-style | 2008-10-15 18:57 | brightアイディア

モリスの布を使ったインテリアアイテム作りが得意な作家と、インテリアデザインが大好きなコーディネータの、日々の活動を綴っております。


by interior styling of bright