2013年 06月 03日 ( 1 )

ウィリアムモリスの生地で、椅子を張替えました。




背面が籐のダイニングチェアーを、
ウィリアムモリスの『フルーツ』で張替えさせて頂きました。
イメージを変えて、籐は使わずに背面も生地で作り込んでいます。
座面のクッションは、へたりのある部分を補充して、
これから先き、10年以上は使って頂けるようにしております。





 張替える前の状態です。
c0157866_11312147.jpg
c0157866_1132166.jpg


c0157866_11323033.jpg



        

完成後の様子です。
こちらの『フルーツ』は、椅子張り専用生地です。
c0157866_1132927.jpg
c0157866_1132464.jpg


c0157866_11345071.jpg



 その節は、大変お世話になりまして誠にありがとうございました。




by bright-style | 2013-06-03 11:35 | 椅子張替え・修理

モリスの布を使ったインテリアアイテム作りが得意な作家と、インテリアデザインが大好きなコーディネータの、日々の活動を綴っております。


by interior styling of bright