2017年 10月 16日 ( 1 )

モリスでランプシェードの張替え




お母様の代から受け継がれたランプシェード。
こちらの張り替えを承りました。
お手製の布地が掛けられており、
本来のシェイプとは違う印象でした。
今回、張り替えにおすすめしたのは、
ウィリアムモリスの『ウイロボウ・柳の枝』です。
フリンジは、定番色のこげ茶をセレクト。
これでまた1つ、思い入れのあるランプシェードが甦りました。



張替える前の状態です。




c0157866_20325071.jpg




c0157866_20331068.jpg




c0157866_20333165.jpg



こちらが完成後の様子です。
ブライト オンラインストアでもご紹介している、
bright定番のランプ。ウイロボウ。
張り替えに使用しても、そのデザインには安心感があります。




c0157866_20393480.jpg




c0157866_20395569.jpg




c0157866_20401195.jpg






by bright-style | 2017-10-16 20:45 | ランプシェード張替・修理

モリスの布を使ったインテリアアイテム作りが得意な作家と、インテリアデザインが大好きなコーディネータの、日々の活動を綴っております。


by interior styling of bright