2019年 06月 11日 ( 1 )

川島織物セルコン スミコホンダ新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


2019 Sumiko Honda発表会
コレクションタイトル
「日ざし あふれて」
In bliliant sunshine
c0157866_21291240.jpg
社内デザイナーである本田純子さんのコレクションです。

織物メーカーの技術を駆使し、素材にもこだわり
企画、デザインから織物設計にまで一人のデザイナーが
携わる類まれなブランド。




今年のコレクションの顔になっているのは
「エリカチェア(Ericacea)」
日本語にするとツツジ。
イタリア語でエリカチェアになるとイメージ変わるから不思議。
小さな白い花はヤマボウシです。
c0157866_21293168.jpg
ツツジは力強く。
ヤマボウシはしとやかに。
織り方を変え、異なる2つの花を対比させ表現。

右側にあるのは「フォルゴランテ」
日本語で魅力的なという意味で石目調のデザインです。

c0157866_21300586.jpg


吊るとこんな感じ。
柄がストライプ状になっているので
開いた時も美しい113.png
フォルゴランテは椅子張りに。




c0157866_21294034.jpg


説明会でものすごく心惹かれたカラースキーム。



その展示。
光の色が変わると表情も変わる。
照明って大事。

c0157866_21294909.jpg


生地はとっても丈夫で軽いので
カーテンだけでなく
バッグや小物、椅子張りにもオススメですよって展示。
c0157866_21300036.jpg


c0157866_21301212.jpg
これらの商品は直営のネットショップで購入可能。
brightでお好きなデザインに作製することもできますよ。



c0157866_21295788.jpg
椅子はカリモク



c0157866_21300908.jpg


ちょっとわかりにくいんですが
吊サンプルの上の幕の部分に
これまでのSHコレクションのタイトルが載せられてます。
「水面ゆれる」「春おどる」「花を奏でる」
抽象的ながらとても情緒ある美しい言葉のセンス。
すご過ぎます。

毎年発表される彼女のコレクションで一貫しているのは
「日本の四季を愛でること」
日本人が本来もっている美意識や感覚を呼び覚まし
心が豊かになることを目指している
とても情熱を感じるブランドです。


インテリアのご相談はbrightまでお気軽にどうぞ♪



bright ブライト「interior styling of bright」のホームページは、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「ブライト オンラインストア」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「Instagram」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし 「twitter」は、こちらからどうぞ。


by bright-style | 2019-06-11 14:09 | brightコーディネーター日記

モリスの布を使ったインテリアアイテム作りが得意な作家と、インテリアデザインが大好きなコーディネータの、日々の活動を綴っております。


by interior styling of bright