2019年 08月 04日 ( 1 )

スミノエ『modeS/モードエス』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


スミノエのカーテン見本帳
『mode S』
新たに3つのシリーズが加わり
そのシリーズたちを中心とした説明会が
ありましたので参加してきました。

見てきた印象は、全体的に大人で都会的。
美しい夜景の見えるタワーマンションで
お酒を飲みながら寛ぐ…
そんなイメージが湧いてきました。



『ESPRIQ/エスプリック』
テキスタイルの可能性を追求し
ストーリー性を持たせた生地たちです。
c0157866_21393591.jpg
今年のトレンド、シックなトロピカル柄。


c0157866_21393937.jpg

合わせているレースは表裏がないので
パーテーションにもおすすめです↓


c0157866_21402378.jpg


c0157866_21395802.jpg
ドレープは裏は小紋柄になっている遮光生地。
リバーシブルではなく、遊び心をもたせ
見えないところにも拘ってます!
と言っておきながら裏の画像は撮り忘れ119.png

c0157866_21400091.jpg
レースは裾がスカラップになっているので
縫わずにすっきりしているのが特徴です。

c0157866_21403907.jpg
ドレープはシェードにしても素敵♪




c0157866_21402022.jpg
手前は見本帳の表紙にもなっている
抽象的な柄の生地。
無地感覚でお使いいただけます。
奥側は縦糸と横糸を変えることにより
玉虫色にも見えるシャンブレー効果のある生地になってます。


c0157866_21394237.jpg
他にもリネンライクだったり
水彩画のようなトロピカル柄があったりしました。




『URBANPRIME/アーバンプライム』
シックなカラーとテクスチャーで男性的なイメージのシリーズ。
c0157866_21401890.jpg
幾何小紋柄など落ち着いたものが多いので
ホテルなどにもとのお話でした。

c0157866_21402609.jpg
こちらも無地に見えますがドレープは小紋柄になっています。
レースは糸が揺らいだような柔らかさのある生地。
クッションも一見シンプルですが、表情のある拘って作られた
生地たちなんですよ。




『Premage/プレマージュ』
グレイッシュカラーを基調としたシックで柔らかさと優雅さを
持たせた女性的なイメージのシリーズ。
c0157866_21394566.jpg
リボンを垂らしているようなダイナミックな生地は
グラデーションになってたり
リボンはスパンコール柄になってたり拘ってます。
こちらは3ツ山2倍ヒダの展示もありましたが、
断然こちらのフラットカーテンがオススメです。


c0157866_21394898.jpg
ドレープは柄のあるモアレ生地。
サイドのレースはボトム50センチにグラデーションがあり
腰窓でも使いやすくなってます。

c0157866_21395212.jpg
↑こちらは裾巻きロックですっきりと。
c0157866_21395596.jpg
ムースシェードで3つ折りになっているので
裾の色がより濃くなっています。
オーダーカーテンならではの楽しみ方ですね♪




その他にも新商品を色々ご紹介いただきましたが
面白いなと思ったのが「カフェテープ」
c0157866_21404265.jpg
メカを取付けなくても昇降ができちゃう商品です。
テープのお色は全5色で160センチの長さまでに使えます。
一味違ったカフェカーテンにいかがでしょうか?



インテリアのご相談はbrightまでお気軽にどうぞ♪





bright ブライト「interior styling of bright」のホームページは、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「ブライト オンラインストア」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「Instagram」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし 「twitter」は、こちらからどうぞ。


by bright-style | 2019-08-04 20:00 | brightコーディネーター日記

モリスの布を使ったインテリアアイテム作りが得意な作家と、インテリアデザインが大好きなコーディネータの、日々の活動を綴っております。


by interior styling of bright