カテゴリ:リフォーム&メンテナンス( 87 )

マンション スケルトンリフォーム ウィリアムモリス正規販売店のブライト


東京都北区でマンションのスケルトンリフォームが進行中です。
再利用するのはキッチンのみで、ユニットバス、トイレなど全て入れ替えます。
お部屋も、可動建具を使って使い易くレイアウトし直しました。
フローリングを貼る前に、床下地もしっかりと補強。ぬかりありません!

一戸建ての耐震補強リフォーム、マンションスケルトンリフォームetc…。
リフォームのご相談は、brightまでお気軽にご相談下さい♪






by bright-style | 2019-05-16 22:38 | リフォーム&メンテナンス

床のキズ補修と化粧手摺の交換 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


渋谷区のお客様より、床のキズ補修を承りました。
築年数に関係なく、床のキズは気になるもの。

キズの種類によっては、足を怪我する恐れもありますし…。
放っておくと、どんどんキズは広がりますょ。

補修は技術だけでなく、美的感覚が重要です。
それと、根気も必要です。
自身が納得できるまで、ひたすら補修する。
これが重要なことなのだと、現場にいて常に感じます。
床に絵を描く様なものですから、その作業を目の当たりにすると、
〝凄っ!〟と、いつも感心させられます。

腕の良い職人さん程、なかなかつかまりませんが、ご安心を。

住まいのあらゆるキズを補修できます。
ご相談は、brightまでお気軽にどうぞ♪


c0157866_19461598.jpg


c0157866_19463126.jpg


補修後は、キズが何処へやら。


c0157866_19471816.jpg


次なる工事は、壊れた化粧手摺を取り替える予定です。


c0157866_20041502.jpg


c0157866_20043190.jpg

ぐらぐらしていて、手摺に寄りかかると非常に危険な状態です。
柱の根元にビスを打って、応急処置がされていましたが、強度がでません。
こうなったら、柱と手摺を全て交換するしか方法が無いのです。
無塗装の材料を使うので、現場塗装で仕上げることになります。
先ずは図面から、概算のお見積書を作成します。

化粧手摺の修理、交換もbrightへお任せ下さい!



bright ブライト 布を楽しむ暮らし「interior styling of bright」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「ブライト オンラインストア」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「Instagram」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし 「twitter」は、こちらからどうぞ。





by bright-style | 2019-05-10 20:08 | リフォーム&メンテナンス

便器交換と壁紙張替 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


江東区にお住まいのお客様より、プライベートトイレの、
便器交換と壁紙張り替えを承りました。
工事は、ほぼ1日で終わります。

便器交換で重要なのは、給水・排水の位置です。
その寸法で、対応する便器の型が決まります。
下見は当店で行ないますので、ご安心下さい。


こちらが、交換する前の状態です。


c0157866_18311552.jpg


c0157866_18312869.jpg


c0157866_18314367.jpg


c0157866_18315401.jpg


そして、交換後の様子。
タンクレスに見えますが、タンク付きです。(TOTO製)
従来の背面のタンクが無くなりスッキリした印象です。


c0157866_18370588.jpg


c0157866_18371742.jpg


タンクが無くなった分、壁面が目立ちます。
便器交換ついでに、壁紙も張替えるのがおススメですょぉ♪


壁紙は、オランダの『アイフィンガー』です。



c0157866_18413644.jpg
張り替え前のストライプからの〜。


c0157866_18414546.jpg
上品な仕上がりにイメージチェンジ!


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「interior styling of bright」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「ブライト オンラインストア」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「Instagram」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし 「twitter」は、こちらからどうぞ。




by bright-style | 2019-05-05 18:51 | リフォーム&メンテナンス

カーポート設置工事 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


カーポート設置工事の最終仕上げは、
サイドパネルの取付けです。


c0157866_17271416.jpg


c0157866_17272976.jpg

今迄は、竹垣があったのですが、
枯れ葉が落ちて、掃除が大変でした。
そこで、竹垣のかわりにサイドパネルをご提案したのです。
完成後は、玉砂利を敷いてキレイに整え完成です。

カーポートの設置やエクステリア工事のご相談は、
brightまで、お気軽にどうぞ♪




by bright-style | 2019-04-27 17:41 | リフォーム&メンテナンス

カーポート設置工事 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


渋谷区のお客様宅のカーポート設置工事です。
切削した穴に、支柱を建て、
水平・垂直を出してから、コンクリートで固めます。
電気ボックスも予定通り、上手くかわせました。
建物の窓とカーポートが隣接しており、屋根の板は採光を重視して、
薄いスモーク色を選択。
明るさもバッチリ確保しています。

カーポート設置など、エクステリア工事のご相談は、
brightまでお気軽にご連絡下さい♪





by bright-style | 2019-04-22 12:43 | リフォーム&メンテナンス

カーポート設置工事 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


渋谷区のお客様宅のカーポート設置工事です。
規格サイズ最大の5mを2つ繋ぎ合わせて、10mのカーポートに。
さらに70cmの延長をして、余裕を持たせる計画です。(全長10.7メートル)
これだけ有れば、風雨が強い日も安心です。

まずは、カーポートの屋根と干渉する恐れのある、電気メーターを動かします。


c0157866_14313100.jpg


c0157866_14314054.jpg


お次ぎは、カーポートの支柱を埋め込むための切削作業。


c0157866_14373850.jpg


c0157866_14375207.jpg


こちらは、支柱と反対側に使用する、テンションバーを受けるための金具の設置工事です。
普段はテンションバーを使う必要は有りませんが、
東京でも、たまに大雪に見舞われる事もあるので、
降雪予報に合わせてご使用頂きます。
俗に言う、突っ張り棒的なものです。


c0157866_14435976.jpg


c0157866_14435165.jpg


c0157866_14441873.jpg


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「interior styling of bright」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「ブライト オンラインストア」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「Instagram」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし 「twitter」は、こちらからどうぞ。





by bright-style | 2019-04-17 15:02 | リフォーム&メンテナンス

防蟻処理 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


大田区にある大使館の最終工事が、防蟻処理です。

防蟻・防腐剤を床下に潜って、塗布していきます。
防蟻処理は、5年ごとに行うのがベターですが、
昨今の悪徳リフォーム業者の暗躍で、
お客様の目の届かない、床下の作業になる防蟻工事は、
それら業者と一緒くたに見られがちな面もあり、
防蟻工事自体が嫌厭されることもしばしば・・・。

ですが、木造の建物には欠かせない重要な事なので、
brightでは、しっかりした施工管理のもと行なうようにしております。

こちらの大使館は、外廻りの基礎部分に、
「蟻道」と呼ばれる、蟻の通り道は見受けられず、
床下にシロアリの痕跡も無く、現状は一安心。

シロアリは、水に浸った木がだぁ〜い好きでなので、
例えそこが上の階でも、雨漏りで水が通った木部の匂いを嗅ぎ付け、
地面から壁の中をつたい、2階、3階へ登って行きます。
だからこそ、地面から上がらせないためにも、床下の防蟻処理が重要なのです。

床下に入ることができないガレージ部分などは、
外基礎の地面に防蟻剤を注入します。
工事は、普段とおりの生活をしながらでOK。
作業時間は、半日が目安です。

防蟻工事もbrightにお任せ下さい!





by bright-style | 2019-04-12 19:57 | リフォーム&メンテナンス

外構工事 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


茨城県にお住まいのお客様宅の外構工事。
木の伐採と移植からスタートです。
若い木は移植で、今まで楽しませてくれた、
年配の木は、残念ながら伐採となります。(今までありがとう!!)

移植する木は、土と水を絶やせないので、
所定の場所に添え木をして、さっそく植え替えました。

この辺りの土は、ちょっと掘ると粘土質で硬く、
根が育ち難いので、ある程度深く掘り返して土を新たに投入しました。


c0157866_12583160.jpg


c0157866_12590591.jpg


c0157866_12591833.jpg


c0157866_13011681.jpg


c0157866_13012672.jpg


木の伐採と移植の後は、
お庭の通路と花壇のアウトラインを示して、
お客様とのイメージを共有します。
線を引いただけですが、完成に向けて気分が上がります⤴。


c0157866_13065434.jpg


c0157866_13070240.jpg


c0157866_13071147.jpg


この通路の先きの四角いエリアに、
2×4の小さなお家が建ちます。

外構工事のご相談・お見積りは、ブライトまでお気軽にどうぞ。
c0157866_13072034.jpg


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「interior styling of bright」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「ブライト オンラインストア」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「Instagram」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし 「twitter」は、こちらからどうぞ。




by bright-style | 2019-04-06 13:16 | リフォーム&メンテナンス

デッキ工事 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


大田区にある、大使館のデッキ工事が終わりました。
フェンスを付けない、フラットタイプです。
シロアリ対策で、土台はアルミ製。
上面の床板は、人工木仕様で、
メンテナンスは、ぼぼ必要ありません。


この後は、建物本体の防蟻処理をして、全ての工事が完了となります。

デッキ工事や外構工事を承ります。
brightまでお気軽にご相談下さい。



by bright-style | 2019-04-01 18:35 | リフォーム&メンテナンス

デッキ工事 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


先日、別件で伺ったお宅のウッドデッキが、
10年足らずで、内部が朽ち果ててしまって、
撤去することになりました。
当初、何十万も掛けて設置したのに、
解体・処分で、またもや費用が発生する事態に・・・。

一方、brightでお受けしている、大田区の大使館のデッキはアルミ製にしました。
ハードウッドのウッドデッキも耐久性があって良いですが、
アルミのほうが、もっと長持ちするのと、
賃貸物件のため、メンテナンスの必要が無いことが、選択した最大の理由です。
個人の住宅の場合は、雰囲気のあるハードウッドもおすすめです。

さて、地ならし後は、アルミデッキを載せるための基礎を設置。
一個一個の基礎のレベルを合わせて、地面に固定する作業になります。


デッキ工事、カーポート工事、門扉・フェンス工事など、
あらゆる外構工事のご相談・お見積りは、
brightまでお気軽にどうぞ!





by bright-style | 2019-03-23 17:35 | リフォーム&メンテナンス

「Life with Fabrics 布を楽しむ暮らし」 インテリアファブリックスを通して、インテリアやファッションの楽しみ方をご提案いたします。


by interior styling of bright