カテゴリ:住宅リフォーム・メンテナンス( 58 )

屋根と外壁の塗装 その8



徐々に塗り進んでいる、屋根の塗装2回目。
薄く青みがかった状態を塗りつぶすべく、
完全な黒になるまで、塗重ねてゆきます。

同時に、雨樋、軒裏、雨戸も塗装します。
完成が、徐々に近づいてきました。


c0157866_17572711.jpg


c0157866_17580253.jpg

光沢のある遮熱塗装。まだまだ塗ります。
c0157866_17581284.jpg

破損した雨樋は交換して塗装。
c0157866_18001595.jpg


c0157866_18004645.jpg

雨戸も黒く、ツヤツヤに。
c0157866_18005905.jpg



屋根・外壁塗装・住宅リフォームはブライトまで、お気軽にご相談下さい。










by bright-style | 2018-09-11 18:08 | 住宅リフォーム・メンテナンス | Trackback | Comments(0)

屋根と外壁の塗装 その7




屋根のシーラー(白)処理が終わり、上塗りを開始します。
元のイメージを損なわぬよう、現状の屋根と同じ、ブラックを選択。

最下層の下塗りに使用した強化プライマーと、上塗りのトップコート材は、
共に、紫外線を反射させる成分を含んだものを使用します。
このダブル効果で、より強固な遮熱性能を得ることが出来るのです。

上塗りは、屋根の勾配方向の目地から丁寧に塗りつぶしていきます。
一面真っ白だった屋根が、徐々にまだら模様に…。
一通り目地を塗り終えたあとは、何回かに分けて全体を重ね塗りします。




c0157866_17281368.jpg




c0157866_17322733.jpg








by bright-style | 2018-08-23 17:50 | 住宅リフォーム・メンテナンス | Trackback | Comments(0)

屋根と外壁の塗装 その6




渋谷区にお住まいのお客様宅の、屋根・外壁塗装です。
屋根への強化プライマー塗布が終了しました。
次に、塗料を重ね塗りするにあたり、シーラー(白)を塗布してゆきます。
ここの下地作りをしっかりとやっておかないと、仕上げの塗料が上手くのりません。
数回に分けて、シーラー処理をしてゆきます。
まるで雪が降ったかのように、屋根いち面、真っ白です。
次は、仕上げ塗装に入ります。

屋根・外壁塗装のご相談・お見積りは、brightまでお気軽にご連絡下さい!!





c0157866_16135921.jpg





c0157866_16143193.jpg





c0157866_16154278.jpg






by bright-style | 2018-07-26 16:16 | 住宅リフォーム・メンテナンス | Trackback | Comments(0)

屋根と外壁の塗装 その5




渋谷区にお住まいのお客様宅の屋根・外壁洗浄が終わり、屋根を十分に乾かしました。

お客様にとって、今回で2度目の屋根・外壁塗装になります。
1度目は他の業者で為さったそうです。
その時行われなかったことに起因する問題点を、今回の塗装で確実に押さえてゆきます。
特に屋根の塗装については、見積金額だけで判断せず、内容を吟味して決めることがが大切です。
塗装方法に応じて金額は変動しますので、適切な選択が、建物をより長持ちさせることに繋がります。

まずは、傷みの激しい屋根をプライマー処理(表面強化処理)します。傷んだ屋根はプライマー液をどんどん吸い込みます。
プライマー塗布だけで2回行い、ようやく下地を安定強化させることができました。
この辺の見極めは、状況を見ながら行っていますので、工事前に塗回数は決められないのです。
プライマーで強化した屋根は、後の塗装工程をスムーズに、完全な塗装皮膜をつくるのにとても大切です。

屋根と外壁塗装のご相談は、brightまでお気軽にご連絡下さい。
首都圏でしたら、建物外装診断・お見積りにお伺い致します!!




c0157866_16173227.jpg




c0157866_16182346.jpg





c0157866_16185326.jpg





c0157866_16192507.jpg





by bright-style | 2018-07-08 16:36 | 住宅リフォーム・メンテナンス | Trackback | Comments(0)

バッグ修理のその後




渋谷区にお住まいの客様より承った、バッグの修理がおわりました。
こちらのバッグは、修理というより、全体をクリーニングした感じです。
写真ではわかり難いのですが、元の色が甦り、明らかに良くなりました。
先日納品させて頂き、お客様にもお喜び頂きました。
30年くらい前のものらしいのですが、
革がとても厚く、今時のバッグでは滅多にお目にかかれない革質です。
もう1つの黒いクロコ革のバッグは、柔らかいクロコ革が手に入らず、
その部分を牛革にて、アレンジして仕上げる予定です。





修理前の状態。
c0157866_19033547.jpg





完成後の様子です。
c0157866_19040069.jpg





c0157866_19040993.jpg






by bright-style | 2018-07-05 19:05 | 住宅リフォーム・メンテナンス | Trackback | Comments(0)

屋根の点検





関東地方は、6月中に梅雨が明けてしまう異例の早さでしたが、
その梅雨の最中に雨漏りした箇所を断定するため、屋根裏の確認に伺いました。(渋谷区)
雨漏り箇所の真上に当たる部分を調べると、水の浸入した跡を発見。(赤い↓↓の場所)
外から梯子をかけ屋根に上がり、侵入箇所にコーキングを施しました。
今後暫く雨予報がありませんが、雨降りの後に再確認と、経過観察を行います。


屋根と外壁塗装のご相談は、brightまでお気軽にご連絡下さいませ!!




c0157866_19185904.jpg





by bright-style | 2018-07-02 19:27 | 住宅リフォーム・メンテナンス | Trackback | Comments(0)

バッグの修理




渋谷区にお住まいのお客様より、バッグの修理を承りました。
「良い品を永くご使用頂きたい…」との考えから、
今回、ランプシェードや椅子修理の一環としてお受け致しました。
切れてしまったクロコ革の持ち手を、どう修復するか?が、一番の難問です。





c0157866_22025904.jpg





c0157866_22031396.jpg





c0157866_22033419.jpg





c0157866_22034650.jpg




by bright-style | 2018-06-21 22:04 | 住宅リフォーム・メンテナンス | Trackback | Comments(0)

屋根と外壁の塗装 その4 





先日より、渋谷区にお住まいのお客様宅の、屋根と外壁の塗装をさせて頂いております。
その工程の中で、高圧洗浄中に電動シャッターの電気基盤部分に水が浸入したことで、
シャッターが動かなくなり修理の必要が生じました。
建物外壁の、古くなったコーキング部分より水が廻ったと思われます。
今後も永くご使用頂くことを考え、電気系統〜モーターに至る全ての部品を一新させて頂きました。
文化シャッターさんの製品でしたが、交換は半日で終わりました。
修理も終わり、今後は屋根の下地処理に入ります。





c0157866_20534696.jpg




交換前の状態。
c0157866_20540825.jpg



見た目の違いは、電気基盤ボックスの色だけですが、
交換後の様子です。
c0157866_20550168.jpg


屋根と外壁塗装のことなら、brightまでお気軽にご相談下さいませ!!




by bright-style | 2018-06-20 20:58 | 住宅リフォーム・メンテナンス | Trackback | Comments(0)

屋根と外壁の塗装 その3





屋根と外壁の洗浄が終わり、続いては古くなったコーキングを綺麗に剥がします。
その後、防水ポイントに対して、新たにコーキングをしていきます。
塗装の絡まない石張りの目地もコーキング。
ちなみにコーキングは、この先30年は持つ、最新最強のものを使用しています。
外壁の色決めは、ラップサイディングに実際の塗料で、
候補色の『ホワイト・オフホワイト・アイボリー』で塗分けし、
3色の中から、お客様にお決め頂きました。


屋根・外壁の補修・塗装に関するご相談は、
brightまで、お気軽にご連絡下さい!!





c0157866_19205477.jpg





c0157866_19210707.jpg





c0157866_09170833.jpg





c0157866_19211965.jpg






c0157866_19213121.jpg








by bright-style | 2018-06-08 19:22 | 住宅リフォーム・メンテナンス | Trackback | Comments(0)

屋根と外壁の洗浄 その2




渋谷区のお客様宅の、屋根と外壁の高圧洗浄を行いました。
洗浄して判ったこととして、屋根の傷みが著しいこと。
窓廻り、換気口廻り、入隅のコーキングが殆どその役割を終えていること、などなど。
次の作業として、屋根の一部補修、雨樋の破損箇所の交換、
コーキングを剥がした後の再コーキングを施します。

屋根と外壁の塗装や修理など、brightまでお気軽にご相談下さいませ!!






c0157866_18462027.jpg





c0157866_18465161.jpg





c0157866_18472046.jpg




by bright-style | 2018-06-01 18:48 | 住宅リフォーム・メンテナンス | Trackback | Comments(0)

「Life with Fabrics 布を楽しむ暮らし」 インテリアファブリックスを通して、インテリアやファッションの楽しみ方をご提案いたします。


by interior styling of bright
通知を受け取る