カテゴリ:brightコーディネーター日記( 208 )

モリスとクラーク&クラーク クッションとランプシェード モリス正規販売店のブライト


2つのクッションの、相乗効果が上手くいきました。
鎌倉『キロット』さんのお客様より、オーダー頂いた〝一品〟です。

クラーク&クラークの人気の無地『SPECTRUM・スペクトラム』を、
アクセントのクッション本体と、パイピングに使用しています。
ちなみに、ドットが生地の裏面になり、リバーシブルで使えるデザイン性が選ばれる理由になっています。

そして、主役のモリスは『NEWILL EMBROIDERY・ニューイル エンブロイダリー』です。
刺繍糸の色に合わせた、スペクトラムの滑らかな表面をパイピングにしました。




モリスとクラーク&クラーク クッションとランプシェード モリス正規販売店のブライト_c0157866_19321068.jpg




モリスとクラーク&クラーク クッションとランプシェード モリス正規販売店のブライト_c0157866_19322068.jpg




モリスとクラーク&クラーク クッションとランプシェード モリス正規販売店のブライト_c0157866_19322736.jpg




モリスとクラーク&クラーク クッションとランプシェード モリス正規販売店のブライト_c0157866_19323515.jpg




また、キロットさんの別のお客様より、
ウィリアムモリスの『兄弟うさぎ』で、ランプシェードをオーダー頂きました。

キロットさんでは、〝赤と青〟どちらのうさぎも人気があります。
今までのランプシェードとはスタイルを変えて、一枚張りのシンプルな笠デザインで製作。

柄取りも〝うさぎと鳥〟どちらも楽しめるように配置しました。
非常にいい出来映えです!




モリスとクラーク&クラーク クッションとランプシェード モリス正規販売店のブライト_c0157866_19400007.jpg




モリスとクラーク&クラーク クッションとランプシェード モリス正規販売店のブライト_c0157866_19401176.jpg




モリスとクラーク&クラーク クッションとランプシェード モリス正規販売店のブライト_c0157866_19401957.jpg




モリスとクラーク&クラーク クッションとランプシェード モリス正規販売店のブライト_c0157866_19402821.jpg




モリスとクラーク&クラーク クッションとランプシェード モリス正規販売店のブライト_c0157866_19404448.jpg




モリスとクラーク&クラーク クッションとランプシェード モリス正規販売店のブライト_c0157866_19405439.jpg
鳥が微笑んでいる。。
明日、鎌倉へ納品に行ってきます♪










by bright-style | 2019-12-20 19:45 | brightコーディネーター日記

JAPANTEX/ジャパンテックス2019

11月13日~15日に開催されていた
インテリアトレンドショー
『JAPANTEX2019』に行ってきました。


JAPANTEX/ジャパンテックス2019_c0157866_21034026.jpg


会場は東京ビッグサイトの南ホール


JAPANTEX/ジャパンテックス2019_c0157866_21035113.jpg

会場ホールまで距離がありましたが
海の見える通路は
それが気にならないくらい
気持ちよかったです。






JAPANTEX/ジャパンテックス2019_c0157866_21035785.jpg
今年の開催テーマは
「空間を装うインテリアファブリックス&デザイン」
260社の出展だったそうです。

もう色々な方がSNSなどにアップされてるので
ここでは若干マニアックな
というか偏った独自の視点でご紹介してみます。。


JAPANTEX/ジャパンテックス2019_c0157866_21035844.jpg
オーダーメイドのタッセル専門店。
デザインはもちろん
手持ちの着物の帯使ってなど
素材も自由に作ってくれるのだそうです。

タッセル好きとしてはとても心惹かれます。
アイデア次第で素敵な
オンリーワンのタッセルができそう♪


JAPANTEX/ジャパンテックス2019_c0157866_21042289.jpg
こちらのはカーペットのタペストリー。
ペットなどの画像を読み込んで
デジタル印刷し、仕上は手作業で整えるのだそう。
カーペットの毛足の長さで凹凸をつけているので
立体感があり素敵でした。
リボンやアクセサリーも後から付けれます♪





JAPANTEX/ジャパンテックス2019_c0157866_21050248.jpg
まるでショップのように
とても凝ったウィンドウディスプレイの
「東リ」


JAPANTEX/ジャパンテックス2019_c0157866_02004248.jpg

個人的にとてもオススメな
タイルカーペット。
以前は遊び毛がすごかったのですが
工程を増やしたそうで、
今は遊び毛がほとんど出なくなりました。

足触りも良く、床暖房対応、
静電気も抑えられ、
汚れても洗える仕様です。


JAPANTEX/ジャパンテックス2019_c0157866_21043527.jpg

47都道府県をイメージして
作ったという壁紙。
来年発売予定です。

JAPANTEX/ジャパンテックス2019_c0157866_21044247.jpg

それぞれの特徴が表現されてて
面白かったです。



JAPANTEX/ジャパンテックス2019_c0157866_01515293.jpg
シンコールから今年出た壁紙の
新カタログ「BEST/ベスト」

目についたのは赤ずきんちゃんの壁紙
・・・ではなく両サイドの壁紙との間に入っている
黒く線のように入っている見切材。



JAPANTEX/ジャパンテックス2019_c0157866_01515644.jpg
ここにも白い見切材。

通常、平面で壁紙を切り替えたり
出っ張った角で壁紙を貼り分ける時に
使うものなのですが、

JAPANTEX/ジャパンテックス2019_c0157866_01515997.jpg
あえてアクセントっぽく使うのも
面白いかなぁなんて。

JAPANTEX/ジャパンテックス2019_c0157866_01520345.jpg
実物はこんなです。
しげしげと眺めてたらサンプルくださいました。





JAPANTEX/ジャパンテックス2019_c0157866_21044596.jpg

表具屋さんの展示。
襖にモリス!
和にも全く違和感なく
馴染んでます。

JAPANTEX/ジャパンテックス2019_c0157866_21044865.jpg

団扇(うちわ)の縁の部分の
技法を用いて貼っているんだそう。
職人の技ですね。



JAPANTEX/ジャパンテックス2019_c0157866_21050787.jpg

スコットランドのテキスタイルブランド
『bluebellgray/ブルーベルグレイ』
五反田のデザインセンターに
ショールームがあるそうです。

色鮮やかな水彩画タッチの
デザインが素敵です。


JAPANTEX/ジャパンテックス2019_c0157866_21043765.jpg

ローラアシュレイ のカーテン。
発売未定とのこと。
ぜひ復活してほしいので載せておく(笑)

壁紙やクッションフロア、
タイルカーペットは
シンコールが現行で扱ってますよ。


JAPANTEX/ジャパンテックス2019_c0157866_21051514.jpg
こちらは「Windows Paradise」の展示。
インテリアコーディネーターと
窓装飾プランナー
両方の資格を持つ方たちの団体です。

タイトルは
プラチナ世代の3つの物語

3つの展示がされていたのですが
2枚しか撮ってなかった…^^;


JAPANTEX/ジャパンテックス2019_c0157866_21050448.jpg
パッと見ただけでは気付かない
シニアへの配慮や工夫が詰まってました。



JAPANTEX/ジャパンテックス2019_c0157866_21042276.jpg

旅のイメージだという
シックでモダンなお部屋。

3つとも素敵な物語が詰まってました。






JAPANTEX/ジャパンテックス2019_c0157866_21051816.jpg
デザイナーズチェアたち。

会場では色んなセミナーも開催されていて
勉強になったり
刺激を受けた時間を過ごすことができました♪



bright ブライト 布を楽しむ暮らし「interior styling of bright」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「ブライト オンラインストア」は、こちらからどうぞ。




by bright-style | 2019-12-11 09:40 | brightコーディネーター日記

『Christian Fischbacher/クリスチャン・フィッシュバッハ』AW JUBILEE COLLECTION ウィリアムモリス正規販売店のブライト




『Christian Fischbacher/クリスチャン・フィッシュバッハ』AW JUBILEE COLLECTION ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_15065160.jpeg


1819年、スイスのサンガレンに誕生した
クリスチャン・フィッシュバッハ。
(通称フィスバ)
創業200周年を迎え
4月には銀座にある能楽堂で
新コレクション発表会がありましたが、
今回は青山にあるショールームにて
秋冬の新作プレゼンテーションが
開催されました。


『Christian Fischbacher/クリスチャン・フィッシュバッハ』AW JUBILEE COLLECTION ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_17590308.jpeg


今回の目玉は
ペットボトルから再生され
発売10周年を迎えたた生地
『BENU/ビニュー リサイクル コレクション』

ボードには

クリスチャン・フィッシュバッハは
「サステナビリティ(持続可能性)」を
ミッションステートメント(企業使命)の
重要な核の一つとして捉えており、
10年前に業界で初めてペットボトルから
インテリアファブリックを開発しました。

とあります。


『Christian Fischbacher/クリスチャン・フィッシュバッハ』AW JUBILEE COLLECTION ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_17590689.jpeg


リサイクル生地が生まれるまでのお話や
ペットボトルがどのようにして生地になるのか
アートディレクターのカミラさんが
熱くお話くださいました。



『Christian Fischbacher/クリスチャン・フィッシュバッハ』AW JUBILEE COLLECTION ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_17590906.jpeg


そして今回、
開発に4年をかけて作られた
『BENU TALENT/ビニュー タレント』
エレガントで肌触りの良い
ベルベット生地です。
マーチンデール(耐摩耗度)3万と
丈夫なので椅子張りなどにもお使いいただけます。
お色も30色展開。



『Christian Fischbacher/クリスチャン・フィッシュバッハ』AW JUBILEE COLLECTION ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_17590050.jpeg


その他の新作は
グレー・イエロー・ゴールド
そしてホワイト系と
秋冬ながら軽やかなお色での
プレゼンテーションでした。

いい写真が撮れなかったので
ショールーム内のお写真を。。


『Christian Fischbacher/クリスチャン・フィッシュバッハ』AW JUBILEE COLLECTION ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_17585477.jpeg


ちなみに今のCEO
マイケル・フィッシュバッハさんは
6代目です。


『Christian Fischbacher/クリスチャン・フィッシュバッハ』AW JUBILEE COLLECTION ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_17591629.jpeg


黄色いファブリックが
新作の『ALTEZZA/アルテッツァ』

新作はシティ・ビーチ・マウンテン
3つのカテゴリーにわけて
ご紹介いただいたんですが、
アルテッツァはマウンテンのカテゴリー。


『Christian Fischbacher/クリスチャン・フィッシュバッハ』AW JUBILEE COLLECTION ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_17591947.jpeg


上部はミニゴブレット。
山の中にスポンジを入れて
ゴブレットグラスような形になっています。
生地巾も2.3倍使うので
ボリューム感を出したい時、
エレガントな雰囲気にしたい時に
おすすめのスタイルです。


『Christian Fischbacher/クリスチャン・フィッシュバッハ』AW JUBILEE COLLECTION ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_00380489.jpg
『ARGENTARIO/アルジェンタリオ』
材料にリサイクル可能な
ポリプロピレンを使用した
インドア/アウトドアコレクションの
新シリーズです。

耐光性、防水性、防カビ性
防汚性、速乾性、アレルギーフリーと
機能性抜群です。

画像のバッグは当日限定の
アニバーサリーバッグとして
受注販売されていました。

200周で盛り上がってるフィスバ。
また近々このブログでご紹介予定なので
お楽しみに♪



bright ブライト 布を楽しむ暮らし「interior styling of bright」は、こちらからどうぞ。

bright ブライト 布を楽しむ暮らし「ブライト オンラインストア」は、こちらからどうぞ。


 


by bright-style | 2019-11-23 14:42 | brightコーディネーター日記

『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference  ウィリアムモリス正規販売店のブライト


英国のデザイナーTricia Guild/トリシア ギルドが
1970年に設立したブランド
『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』
今年の秋冬コレクションが発表されました。


『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference   ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_17024881.jpg


デザイナーズギルドというと

花柄のイメージを持っていたのですが
ショールームの前は無地と幾何学模様の展示でした。



『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference   ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_17041903.jpg


ショールーム入ったところ。
うん、そうギルドっていえばこんなイメージ。






今シーズンではトリシアが旅したフランスやイタリア、
そして日本や中国からのインスピレーションからなる
コレクションとのこと。


色味はココアやブラック、バイオレット、セピアなどの
ダークカラーをメインに
DNAに訴えるビビットカラー、
ニュートラルカラーにソフトな色を組み合わせた
モダンテイストなど。。


どこか幻想的で魅惑的な印象のテキスタイルたちでした。



LE POEM DE FLEURSコレクション

『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference   ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_17034826.jpg


LE POEM DE FLEURS
デジタルプリントのコットンベルベット。
とてもソフトで肌触りの良い生地ですが
マーチンデール5万と丈夫なので
カーテンやクッションだけでなく
椅子張りなどにもオススメです。


『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference   ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_00182902.jpg
由来はEdward Burme-Jonesの絵画
’Sidonia Von Bork'からとのこと↑

ちょっと調べてみると
シドニア・フォン・ボルクという
魔術を使って処刑された実在の人物が
伝説の魔女として物語になってるらしく
それを元にエドワード・バーン=ジョーンズが描いた模様。
ファムファタール(魔性の女)ともされてる人。

ちなみにエドワード・バーン・ジョーンズは
ウィリアム・モリスの友人です。


『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference   ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_23281935.jpg


そうやって見ると
官能的にもみえてきませんか。




『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference   ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_00474501.jpg

『VESPARTINA』

スペイン語で’夕方’の意味。
英語だど’Evening’

Stella Vespertinaの絵画
’Evening Star’からの由来とのことでしたが、
画像を見つけられず…。


『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference   ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_23291445.jpg


コットン100%
手描き風の芍薬を魅惑的に暗く配したプリント生地です。





『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference   ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_23300804.jpg


『UCHIWA』
日本の団扇(うちわ)から。
ペイズリー柄の生地のことなのですが
なぜうちわなのだろうか。。
と、思っていたのは私だけではないハズ。




『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference   ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_23293734.jpg

リネン100%
ヴィンテージルックなカラーに
細かい刺繍が施こして現代風にした生地です。



『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference   ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_23395233.jpg


『DAHLIA NOIR』
リネン100%
ドラマチックに描かれたダリア柄。
柔らかく深みのあるプリントです。
ムーンリットと説明されてたのが印象的でした。
月明かりに照らされて浮かび上がる花。
幻想的で素敵です!!

今回一番心惹かれた生地。
寝室のカーテンにいかがでしょうか。
同柄のラグも出ています。



『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference   ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_00500258.jpg
『FLEUR DE NUIT』
フランス語で’夜の花’の意。

高価なコットンベルベットにデジタルプリントされた生地。
こちらもムーンリットって説明されてました。
『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference   ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_00500431.jpg
家具張りやお洋服にもとのことでした。
ワンピースとか素敵なのができそう♪








FIZROVIAコレクション
フィッツロビアはロンドンにある地区だそうです。

『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference   ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_23320893.jpg


『MAURIER』
芸術家であり作家のGeorge du Murierの名前から。

『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference   ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_23321099.jpg


万華鏡のような幾何学模様の生地は
ビスコースベルベットとのことでしたが
起毛感はあまり感じられなかったかな。。
マーチンデール(耐摩耗度)10万なので
とっても丈夫な生地です。


『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference   ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_23395764.jpg


キューブ柄のクッションが新作の
『FIZROVIA』
フィッツロビアは芸術の街として知られているようです。



『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference   ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_23382301.jpg


ソファーの座面が新作の
『PORTLAND』
Fitzroviaにある通りの名前から。

メタリックな生地の上に3次元のトレリス模様を
織りだした生地で、陰影により見え方が変わり
モダンにもクラシックにも合わせやすいとのこと。


他に
DESIGNERS GUILD essentials
として無地や機能付きのファブリック、
人工皮革などをご紹介いただきました。





壁紙もたくさん

『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference   ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_23523667.jpg


無地感覚で使える壁紙や



『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference   ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_00502388.jpg
ロイヤルコレクションやクリスチャン・ラクロワ、
ジョン・デリアンとコラボした壁紙たち。
(画像はロイヤルコレクション)

『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference   ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_23472636.jpg


たくさんのウォールパネルも出ています。
こちらはファブリックと同じ柄のもの。

『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference   ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_23332173.jpg


『OTTO MOSAIC DUSK』
建築家の名前から。
筆跡がわかるようなエンボス加工されたビニールに
デジタルプリントされた
ウォールパネル。



『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference   ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_23332408.jpg

『SHINSHA』
日本の陶芸で使われる赤い銅の上薬、辰砂から。
2本のロールを組み合わせているので
木の幹の部分だけ並べてみたり
枝垂桜の部分だけ連ねたりというアレンジも。


『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference   ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_23334521.jpg


『SUISAI』
日本語の’水彩’から。


『DESIGNERS GUILD/デザイナーズギルド』AW2019 Collection Conference   ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_23474337.jpg


『MIYAKO』
沖縄からのイメージなんだそうです。
宮古?都?


と、生地も壁紙も他にもたくさん日本から
名づけられたものが多くありました。

まだまだご紹介したい生地が盛り沢山なのですが
とりあえず、このへんで。

そうそう、来春からお洋服の取り扱いも
始める予定とのことでしたよ。

brightではお好きな生地で
お好きなデザインのものをお作りしますので
ご相談はお気軽にどうぞ♪




bright ブライト 布を楽しむ暮らし「interior styling of bright」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「ブライト オンラインストア」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「Instagram」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし 「twitter」は、こちらからどうぞ。



by bright-style | 2019-10-10 18:36 | brightコーディネーター日記

マナトレーディング『MANAS-TEX VOL.17/マナテックス17』完成発表 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


マナトレーディング(通称マナ)の
オリジナルブランド
『マナテックス』
待望のVOL.17が出ましたので
完成発表会へ。

マナトレーディング『MANAS-TEX VOL.17/マナテックス17』完成発表 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14403547.jpg


素敵なインヴィテーションカードには

コンセプト
Sence of refinement through elegance.

上質の純度を高めるために
洗練の純度を高めるために
美しい暮らしというフィルターをとおし
そこに残ったもの
それこそが
日々の暮らしに磨きをかける
究極のエレガンスです


とありました。



マナトレーディング『MANAS-TEX VOL.17/マナテックス17』完成発表 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14412578.jpg


今回、セミナーや説明会はなく
自由にショールームをまわる形式で
最初に引き寄せられたのがこちらのコーナー。




マナトレーディング『MANAS-TEX VOL.17/マナテックス17』完成発表 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14412717.jpg

トリムがアクセサリーのように
ディスプレイされていてウットリ162.png
カルテットフリンジ
カルテットポンポン
共に8色展開、¥4,800/mです。

フランスのウレス社と同じ所で作られてるんだそうで、
それを考えると高くはないかも。



マナトレーディング『MANAS-TEX VOL.17/マナテックス17』完成発表 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14460807.jpg


カルテットフリンジを使ったラッフルバランス。
マナのスタイルを担当された方が名づけたんだとか。
カタログには他にもティアラバランスとか
素敵なバランススタイルが
たくさん掲載されてて必見です!


マナトレーディング『MANAS-TEX VOL.17/マナテックス17』完成発表 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14412993.jpg


真ん中らへんのテープのようなのが
ホシニネガイヲブレイド ¥3,800/m
下がバードガーデンフリンジ ¥4,800/m



マナトレーディング『MANAS-TEX VOL.17/マナテックス17』完成発表 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14414113.jpg


こちらの展示クッションにたくさん使われてました。
(クッションをアップで撮ってなかった><)
左のレースカーテンのタイトルも
ホシニネガイヲ ¥4,800/m

マナトレーディング『MANAS-TEX VOL.17/マナテックス17』完成発表 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14414403.jpg


カフェカーテンの裾などにつけても可愛い♪
右側のドレープカーテンはナミの新色。



マナトレーディング『MANAS-TEX VOL.17/マナテックス17』完成発表 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14433374.jpg

こちらのタイバックは
コーダロープ ¥3,800/本
87センチあるので横長のたまりの大きいカーテンや
吹抜けのカーテンにオススメです。




マナトレーディング『MANAS-TEX VOL.17/マナテックス17』完成発表 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14433581.jpg


カデンツァループ ¥700/本
好きな色を組み合わせたり、
同色7個を繋ぎ合わせたカデンツァロープ
エクステンションに使ったり。
ウレス社にも似たのがありますが
それより小ぶりです。





マナトレーディング『MANAS-TEX VOL.17/マナテックス17』完成発表 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14432359.jpg


水彩タッチのぼかしたような色合いや
ヴィンテージのようなプリント生地たち。


マナトレーディング『MANAS-TEX VOL.17/マナテックス17』完成発表 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14481240.jpg


プラムツリーリネン ¥8,800/m
リネンとコットンの混紡です。
お色違いでコットン100%のも2色出ており
そちらは¥7,800/m
計3色展開です。





マナトレーディング『MANAS-TEX VOL.17/マナテックス17』完成発表 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14483431.jpg
チェック柄のフェリックス
ストライプ柄のダビッドソン
共に4色展開の¥7,400/m

マナトレーディング『MANAS-TEX VOL.17/マナテックス17』完成発表 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14483882.jpg


秋冬にぴったりなクッション。
フリンジは共布の糸をほぐしていて
とっても可愛い♪
今回、一番ほしいと思ったヤツ。




マナトレーディング『MANAS-TEX VOL.17/マナテックス17』完成発表 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14484392.jpg


子供部屋にオススメのコットンプリント生地たち



マナトレーディング『MANAS-TEX VOL.17/マナテックス17』完成発表 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14484783.jpg


その名もアルパカ
ピンクと水色、淡いベージュの
3色展開 ¥4,800/m




マナトレーディング『MANAS-TEX VOL.17/マナテックス17』完成発表 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14485671.jpg


新しいレースもいっぱい出てます。

マナトレーディング『MANAS-TEX VOL.17/マナテックス17』完成発表 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14485388.jpg


ほんのり色付いたレースもたくさん!!



マナトレーディング『MANAS-TEX VOL.17/マナテックス17』完成発表 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14492098.jpg
そして、来場者のために用意された
スイーツコーナー。


マナトレーディング『MANAS-TEX VOL.17/マナテックス17』完成発表 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14492450.jpg
スイーツはカーテンをイメージした
オリジナルだそうで、


マナトレーディング『MANAS-TEX VOL.17/マナテックス17』完成発表 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14492722.jpg
カーテン生地から飛び出してきた
アルパカちゃんもいました。
あまりの可愛さに手が出せず(笑)



インテリアのご相談はbrightまでお気軽にどうぞ♪




bright ブライト 布を楽しむ暮らし「interior styling of bright」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「ブライト オンラインストア」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「Instagram」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし 「twitter」は、こちらからどうぞ。





by bright-style | 2019-09-17 09:01 | brightコーディネーター日記

リリカラ『FABRIC DECO/ファブリックデコ』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト

『ファブリックデコ2019-2021』
新作発表会へ行ってきました。



リリカラ『FABRIC DECO/ファブリックデコ』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22450630.jpg
会場だった東京ショールームの
ビルの入り口ではリリカラのマスコットキャラクター
エルちゃんがお出迎え。

コンセプトは
「Fabric Deco +1」
暮らしにひとさじの彩りを添える

見本帳説明会では
壁紙カタログ『LIGHT/ライト』とのコラボで
壁紙とコーディネートしたご提案をしていただきました。

また、ショールームにはボードにまとめた展示もあり
こちらは床材も一緒に紹介されていました。

リリカラ『FABRIC DECO/ファブリックデコ』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22452484.jpg
【M-FRONT × LIGHT】
+ ART
モダンな暮らしにアートを!

左・中・右の順でご紹介します。
リリカラ『FABRIC DECO/ファブリックデコ』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22453621.jpg
グレージュの石目調の壁紙に
掠れがかったような大きなダマスク柄のドレープカーテン。



リリカラ『FABRIC DECO/ファブリックデコ』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22454485.jpg
展示パネルとのお色違い。
プリーツのような生地に
グラデーションのボーダーが綺麗。
ミネラルモダンな空間にとのご提案でした。


リリカラ『FABRIC DECO/ファブリックデコ』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22454851.jpg
ブレスレットのようなタッセルも素敵です。



リリカラ『FABRIC DECO/ファブリックデコ』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22455348.jpg
今回の見本帳の表紙にもなっている
他では見かけないモザイクタイルのような
レトロ感のある生地です。

リリカラ『FABRIC DECO/ファブリックデコ』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22455806.jpg
お色違い。
壁紙とのコーディネートテーマは
レトロアパート。
外国に住む友人宅に訪れたイメージとのことでした。









リリカラ『FABRIC DECO/ファブリックデコ』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22452861.jpg
【NATURAL × LIGHT】
自然からのインスピレーション。
こちらも左・中・右の順でご紹介。


リリカラ『FABRIC DECO/ファブリックデコ』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22460648.jpg
少し綿の入ったナチュラルな風合いのドレープカーテン。
展示パネルのお色違い。
レースは抜け感のあるストライプ柄を合わせて。







リリカラ『FABRIC DECO/ファブリックデコ』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22462905.jpg
海を連想させるような
青のランドスケープ生地。
リネンライクなトルコ製です。
大きな窓にぜひ!


リリカラ『FABRIC DECO/ファブリックデコ』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_02325602.jpg
大人っぽいナチュラルでこなれ感を演出。


リリカラ『FABRIC DECO/ファブリックデコ』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22463527.jpg
リネンライクなレースは軽やかで
優しいイメージです。






リリカラ『FABRIC DECO/ファブリックデコ』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22453200.jpg
【青衣/あおごろも × LIGHT】
京都のテキスタイルメーカー
「青衣」とのコラボレーション。

メーカー縫製だと青衣の青いタグが付くそうです。


リリカラ『FABRIC DECO/ファブリックデコ』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22464182.jpg
コンセプトは
新しい日本のテキスタイル。



リリカラ『FABRIC DECO/ファブリックデコ』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22464670.jpg
水玉模様かと思いきや
リンゴ飴。
しかも倒れてるのもあって遊び心たっぷり。




リリカラ『FABRIC DECO/ファブリックデコ』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_02502530.jpg
お色違い。
どっちも可愛くて迷っちゃいます。
両方ともに遮光生地です。





リリカラ『FABRIC DECO/ファブリックデコ』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22465065.jpg
雲のドレープ生地は綿100%
レースはにわか雨。




見本帳説明会ではめずらしく
花柄や植物柄の紹介がなかったのですが、
新商品も出ていましたよ。

リリカラ『FABRIC DECO/ファブリックデコ』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22465439.jpg
色をぼかしたような
水彩タッチが美しいレースカーテン。
水彩画とか水彩タッチも最近よく聞きます。
デジタルプリントの成せる技なんでしょうね。






リリカラ『FABRIC DECO/ファブリックデコ』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22465861.jpg
それから面白いなぁと思ったのが
アートレース「ゆらぎ」

リリカラ『FABRIC DECO/ファブリックデコ』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22470242.jpg
リピートのないランダムな柄は
一つとして同じものがないのだそう。
オリジナリティーや特別感を求める方に。



リリカラ『FABRIC DECO/ファブリックデコ』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_03134913.jpg
そしてセミナーにも参加してきました。
コンセプトやテーマに沿って色を
コントロールする。

そんな実践にも役立つ内容でした。

なんとなく感覚で色合わせしてた部分が
あったのですが、そこにも法則があることを
知れたのがよかったです。

しかもその部分は上級テクニックとのことで
勝手に褒められた気分になってご機嫌ちゃんで帰ってきました♪



カーテンの色合わせなどのご相談お待ちしております♪



bright ブライト「interior styling of bright」のホームページは、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「ブライト オンラインストア」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「Instagram」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし 「twitter」は、こちらからどうぞ。

by bright-style | 2019-09-04 20:27 | brightコーディネーター日記

川島織物セルコン 『I'm/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト


7月26日に発売された
カーテンの見本帳『I'm/アイム』


川島織物セルコン 『I\'m/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_18083396.jpg


中でも2016年に
「今を生きる人に向けてスタイルのある暮らしを提案したい」
という思いからスタートしたファブリックブランド
『r/o/u/g/h』(ラフ)は
社員の方が実際に市場調査をして
今の日本のインテリアから開発した
個性的なファブリックたちです。

会場の入口正面は可愛いネオンサインがお出迎え。


奥は、ショップのような展示になっていました。

川島織物セルコン 『I\'m/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_18083631.jpg


『ラフ』は
【STREET/ストリート】
【New Nordic/ニューノルディック】
【Sustainable/サスティナブル】
3つのスタイルに分けてご紹介いただきました。




ファッション、音楽、スポーツなどの
カルチャーから湧き上がってくるような
そんなイメージの
【ストリート】
DJが音楽を編集するように
インテリアも自由にカスタマイズ。
ということで、
リノベーションに合うファブリックを開発。
川島織物セルコン 『I\'m/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22070385.jpg
こちらはスケボー好きの人をイメージした
というファブリック。

川島織物セルコン 『I\'m/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_16422650.jpg
そう言われて見てみると
スプレーで落書きされたコンクリートの前で
スケボーしてるイメージが浮かんできたり。

プリントではなく織りで表現された
テクニックやクオリティにも拘った生地です。




川島織物セルコン 『I\'m/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_23024361.jpg
ユニットラグともコラボ。
いわゆるタイルカーペットなので
並べ方を変えることで
柄のデザインを色々と楽しめます♪
プリミティブなほっこりした空間にいかがでしょうか。




お次は【ニューノルディック】
北欧スタイルは最早定番ですが
新しさの加わった北欧スタイルのご提案。
丸いテーブルに丸みを帯びたチェア。
トレンドの「丸」と組み合わせているのが印象的です。

川島織物セルコン 『I\'m/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22215055.jpg

丸い柄のカーテンは北欧スタイルにエレガントさを加え
ゴールドで少し光らせているのが特徴。


川島織物セルコン 『I\'m/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_23023710.jpg


こちらもカーテンと同じ柄のユニットラグが出ています。
『ラフ』からは先ほどのとこちらの2種類。





川島織物セルコン 『I\'m/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_16423012.jpg


定番のチェック柄に今っぽさをということで
開発されたカーテン。
透明感やグラデーション、テクスチャーなど
こだわりが詰まってます。





3つ目の【サスティナブル】
自然素材と化学繊維、
それぞれに環境に配慮して開発された商品たちです。
川島織物セルコン 『I\'m/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_16423890.jpg

廃棄される衣料を再利用して作った
再生ポリエステルの糸や
ペットボトルをリサイクルして作った糸を使った
エコなファブリックたち。



川島織物セルコン 『I\'m/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_16424014.jpg

横糸には綿や麻の自然素材、
縦糸はポリエステル。
本物と使いやすさ、そしてエコ。
現在のライフスタイルにマッチしたバランスの取れた
素材のカーテンたちです。




そして『ラフ』以外にも
たくさんの新作がありました。


川島織物セルコン 『I\'m/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22345347.jpg

グレーに合わせたリーフ柄のレースカーテン


川島織物セルコン 『I\'m/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_19331466.jpg

ロールスクリーンにも出来るファブリックもあります。



川島織物セルコン 『I\'m/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22353794.jpg

キッズルームはあまり子供子供しないように。
画像だとわかりにくいですが
マーメイドが岩場で休憩していたり
パイナップルを頭に乗せてたりとキャッチーな柄。
お色も大人っぽくしています。

川島織物セルコン 『I\'m/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22354594.jpg

小さなお星さまのドレープと
ちいさな雲の柄やきらめきの入ったレース。
さりげなく可愛い♪




川島織物セルコン 『I\'m/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22432519.jpg

今、一番人気なのが
木、石、革をミックスさせたモダンなインテリア。
合わせるのはミネラル柄のシェードスタイル。

川島織物セルコン 『I\'m/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22520170.jpg
今年はよく聞くミネラル柄。
凹凸感に拘った表情のある生地。
無地調なので意外と取り入れやすそうです。





川島織物セルコン 『I\'m/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22445812.jpg
ナチュラルにもエレガントにも使いやすい
花柄レース。

川島織物セルコン 『I\'m/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22451621.jpg
こちらはドレープカーテン。







川島織物セルコン 『I\'m/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22453802.jpg
若い女性に人気のブルー×グレー。




川島織物セルコン 『I\'m/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22455757.jpg
黒いタッセルも可愛い♪


川島織物セルコン 『I\'m/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_22544777.jpg
大きめの柄に
風通織りでコットンライクな生地です。





川島織物セルコン 『I\'m/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_23010926.jpg
凝った幾何学柄の遮光カーテン。
風通織りで高級感もあるので
寝室だけでなくリビングにもオススメです。

川島織物セルコン 『I\'m/アイム』新作発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_23011451.jpg


この他にもデザインや機能性アップな
生地がたくさん。

インテリアのご相談はお気軽にどうぞ♪





bright ブライト「interior styling of bright」のホームページは、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「ブライト オンラインストア」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「Instagram」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし 「twitter」は、こちらからどうぞ。







by bright-style | 2019-09-02 20:17 | brightコーディネーター日記

『FARROW&BALL/ファロー&ボール』新色発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト

英国のペイントメーカー
FARROW&BALL。

1946年にFarrow氏とBall氏が
戦後、灰色になってしまった世界に
最高品質の色を!と創業されました。

素材にこだわり、環境にも優しい塗料です。

これは行くしかない!ってことで
新色発表会に出席してきました。

『FARROW&BALL/ファロー&ボール』新色発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_01090550.jpg


会場の入り口へ続く階段が素敵にお出迎え。
階段に敷いてあるのは実物の壁紙です。




『FARROW&BALL/ファロー&ボール』新色発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_01090914.jpg

会場のホールの前には新色の紹介が展示してありましたよ。




『FARROW&BALL/ファロー&ボール』新色発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_01091136.jpg
今回の新色は9色。
FARROW&BALLのカラーチャートは132色と決まっていて
その中からトレンドなどを鑑みて新色と入れ替えるのだそうです。
カラーチャートから外れたお色もアーカイブとして
今まで通り注文可能とのことでした。

そして一つ一つの色にストーリー性を持たせているのも
FARROW&BALLの特徴です。






『FARROW&BALL/ファロー&ボール』新色発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_01093158.jpg
例えば↑のお色の名前は
『SCHOOL HOUSE WHITE/スクールハウスホワイト』
英国の校舎の色を連想させることから名づけられました。
実際のお色はグレーがかったオフホワイトで、
どこか懐かしい穏やかな雰囲気を作り出してくれます。
時代を超越した馴染みのある柔らかなオフホワイトです。

そう聞くと、静かで落ち着いた空間に合いそうだなとか
どんな部屋を求めるかによってどんなホワイトを選べば
良いのかヒントにもなり、お色選びもより楽しくなりますね♪


『FARROW&BALL/ファロー&ボール』新色発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_01093645.jpg
『PAEAN BLACK/ピーアンブラック』
ジョージアン様式からインスパイアされた
シックな赤ベースのブラックです。
実際は紫がかった黒という感じ。
ボヘミアンな雰囲気にもオススメとのこと。
古い革の賛美歌集の色合いを思い起こさせるので、
賞賛の歌にちなんで名付けられました。

「讃美歌集、アンティーク」で画像をググってみると
なるほどなぁと思うお色です。
インテリアには真っ黒よりも馴染み良く使いやすそうです♪






『FARROW&BALL/ファロー&ボール』新色発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_01363852.jpg
『BANCHA/バンチャ』
日本のお茶、番茶からのネーミング。
安らぎや穏やかさ、静寂感をもたらしつつも
活気も感じられるお色。
ミッドセンチュリーモダンなインテリアにもオススメです。






『FARROW&BALL/ファロー&ボール』新色発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_01364067.jpg
『DE NIMES/デニーム』
フランスはニームで作られる素朴な作業着に使う生地から。
・・・つまりはデニム色ってことです。
どこか現実的で落ち着いた雰囲気は
どんなインテリアも引き立ててくれるお色です。


こんな感じで全ての色に由来や
こんなインテリアにというイメージ、
合わせやすい色の組み合わせなど
見てワクワク、聞いてワクワクな
インテリアに取り入れたくなる紹介なのでした。





『FARROW&BALL/ファロー&ボール』新色発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_01091345.jpg
続いてはメタリックペイント『Moire/モアレ』

ヨーロッパではとにかくメタリックがトレンドで
内装にもその波が来ているんだそうで、
商業施設から一般住宅まで40%位の割合で
メタリックの依頼があるそうです。

で、今回FARROW&BALLの色をメタリックにして
10色が出ました。

塗り方によって全く異なる表情が出るので
そこもまた面白そうです。

私も自宅に取り入れたくなってきました♪




『FARROW&BALL/ファロー&ボール』新色発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_01092213.jpg
そして、FARROW&BALLは
ペイントメーカーでは唯一、
壁紙を出しているメーカーでもあります。

印刷用のインクではなくFARROW&BALLの塗料を使い
自社工場で職人さんによって一つ一つ丁寧に作られています。


今回発表された25種類の壁紙は
全てメタリックを取り入れたカラーとなっていました。
ぜひ実物を見て触ってほしい壁紙です。


『FARROW&BALL/ファロー&ボール』新色発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_01093952.jpg


『FARROW&BALL/ファロー&ボール』新色発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_01094142.jpg


『FARROW&BALL/ファロー&ボール』新色発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_01094444.jpg
表面はしっとりとしたテクスチャーながら
全てウォッシャブル加工されているので
水拭き可能なんですって。
また、特殊な糊や特別な貼り方も必要なしとのことでした。



その後は休憩を挟んで
主催のカラーワークスさんから
今回のフィーチャーカラーである「レッド」についてのお話。
この日、社員の方たちは全員が赤いものを身に着けていらっしゃって
「レッド」がどんなメッセージ性を持っているのかなど
お話を伺いました。

とても印象に残ったのは
色は誰しもが「経験と直感」で印象を判断しているっていうことと
色は究極のコミュニケーションなんですよっていうこと。
「レッド」の話に入る前の冒頭の部分なんですが。。


色をうまく取り入れて暮らしを豊かにする
カラーの資格の紹介もありました。





『FARROW&BALL/ファロー&ボール』新色発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_01091514.jpg
そして浮世絵と今回のテーマの赤を絡めての
トークショーもありました。
一枚の浮世絵からそれぞれたくさんの情報が詰まっていて
とても興味深いお話でした。



と、盛り沢山な新色発表会でした。






『FARROW&BALL/ファロー&ボール』新色発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_01092636.jpg
お土産も盛り沢山。





『FARROW&BALL/ファロー&ボール』新色発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_01092935.jpg
壁紙サンプルと塗料のサンプルポットに刷毛まで!!
お客様にご提案するにも
その使い心地などを知っていることは
とても大切なことなので有り難いです♪



brightではカーテン以外にもインテリアのリフォームなども
承っております。
ご相談はお気軽にどうぞ♪




bright ブライト「interior styling of bright」のホームページは、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「ブライト オンラインストア」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「Instagram」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし 「twitter」は、こちらからどうぞ。




by bright-style | 2019-08-26 10:01 | brightコーディネーター日記

『GRUPO LAMADORID/グル・ラマドリッド』発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト


スペインで最も影響力のあるテキスタイルエディター
『Grupo Lamadorid』
訳すと『ラマドリッドグループ』

『GUELL・LAMADRID/グエル・ラマドリッド』

『Le Creations de la Maison/レ・クリエイション・ドゥ・ラ・メゾン』

2つのファブリックブランドのは発表会がありましたので
行ってきました。
『GRUPO LAMADORID/グル・ラマドリッド』発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14271940.jpg



『GRUPO LAMADORID/グル・ラマドリッド』発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14274226.jpg


東京会場はスペイン大使館です。
空港みたいに手荷物検査と金属探知機をくぐって
中に入りましたよ。


『GUELL・LAMADRID/グエル・ラマドリッド』は
1973年に親戚同士だったグエルさんとラマドリッドさんが
バルセロナに立ち上げたブランドです。
バルセロナは貿易が盛んで色々な文化が行き交い、
地中海の影響を多く受けています。
ガウディやピカソ、ミロ、ダリ
美しいだけではない独特の感性を持つ芸術家たちを育んだ街。
バルセロナならではのどこか芸術的でユニークな生地たちです。

『GRUPO LAMADORID/グル・ラマドリッド』発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14275392.jpg


で、一番最初にご紹介いただいた生地。
『VIRGINIA』
うん芸術的。


『GRUPO LAMADORID/グル・ラマドリッド』発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14272335.jpg


コットンリネンの生地で
マーチンデール(耐摩耗度)は1万8000なので
酷使する椅子などに張るのは向いてませんが
何に使おうかなぁとワクワクする生地です♪








『GRUPO LAMADORID/グル・ラマドリッド』発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14272623.jpg

↑インドからのモチーフを得たHINDIコレクション。
柔らかい色使いでコットン90%リネン10%の
ナチュラルな生地たちです。









『GRUPO LAMADORID/グル・ラマドリッド』発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14272919.jpg


↑KERALAコレクション
ナチュラルぽく見えますがポリエステル100%の生地です。
しっかりと厚みもあり、
日常使いのテーブルウェアにしても良さそうです。









『GRUPO LAMADORID/グル・ラマドリッド』発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14273268.jpg


↑LA CALAコレクション
CALAというのは川という意味だそうで
水の流れや青使いをメインとしたコレクション。


『GRUPO LAMADORID/グル・ラマドリッド』発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14281492.jpg
このバッグもLA CALAコレクションで
『CALA ESTRETA』
丈夫な生地です。
コレ欲しい。。




『GRUPO LAMADORID/グル・ラマドリッド』発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14275919.jpg


会場にはコレクションの見本帳や
小物類


『GRUPO LAMADORID/グル・ラマドリッド』発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14275785.jpg


生地もこんな風に展示されてました。















『GRUPO LAMADORID/グル・ラマドリッド』発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14273643.jpg
もう一つのブランド
『Les Creations de la Maison』
(レ・クリエイション・ドゥ・ラ・メゾン)
フレンチな柔らかい落ち着いた色使いで
住宅向けのブランドです。


『GRUPO LAMADORID/グル・ラマドリッド』発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14280589.jpg
使いやすい色をピックアップした無地の『NORTON』
エレガントなストライプ柄の『HAYTOR』
ストライプの部分はヘリンボーン織りになっています。
両方共にリネン100%。

スペインの人はリネンは好きか嫌いか
はっきり分かれる素材なんだとか。

リネン大好きな方にはベッドにいかがでしょうか。




『GRUPO LAMADORID/グル・ラマドリッド』発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14280953.jpg
左:『CANYON』ビスコース70%、リネン30%で椅子張り可
中:『HARRIS QUILTED』表はリネン100%、裏はポリエステル
右上のが『HARRIS』リネン100%生地です。
シンプルだけど飽きのこない優しい色合いですね。




『GRUPO LAMADORID/グル・ラマドリッド』発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14273821.jpg
IONIAN SEAコレクション

『GRUPO LAMADORID/グル・ラマドリッド』発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14281130.jpg
どれも丈夫な生地なので
椅子張りやベッドヘッド、ベッドスプレッドなど
使い方はあなた次第♪







『GRUPO LAMADORID/グル・ラマドリッド』発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14281786.jpg
DARTMOORコレクション


『GRUPO LAMADORID/グル・ラマドリッド』発表会  ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_14280306.jpg
決して子供ぽくはない可愛らしい大人らしさ。




シンプルだからこそ素材の良さが際立つ上質な生地の揃った
コレクションたち。


お問い合わせはbrightまでお気軽にどうぞ♪



bright ブライト「interior styling of bright」のホームページは、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「ブライト オンラインストア」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「Instagram」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし 「twitter」は、こちらからどうぞ。



by bright-style | 2019-08-10 21:34 | brightコーディネーター日記

スミノエ『modeS/モードエス』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


スミノエのカーテン見本帳
『mode S』
新たに3つのシリーズが加わり
そのシリーズたちを中心とした説明会が
ありましたので参加してきました。

見てきた印象は、全体的に大人で都会的。
美しい夜景の見えるタワーマンションで
お酒を飲みながら寛ぐ…
そんなイメージが湧いてきました。



『ESPRIQ/エスプリック』
テキスタイルの可能性を追求し
ストーリー性を持たせた生地たちです。
スミノエ『modeS/モードエス』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_21393591.jpg
今年のトレンド、シックなトロピカル柄。


スミノエ『modeS/モードエス』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_21393937.jpg

合わせているレースは表裏がないので
パーテーションにもおすすめです↓


スミノエ『modeS/モードエス』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_21402378.jpg


スミノエ『modeS/モードエス』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_21395802.jpg
ドレープは裏は小紋柄になっている遮光生地。
リバーシブルではなく、遊び心をもたせ
見えないところにも拘ってます!
と言っておきながら裏の画像は撮り忘れ119.png

スミノエ『modeS/モードエス』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_21400091.jpg
レースは裾がスカラップになっているので
縫わずにすっきりしているのが特徴です。

スミノエ『modeS/モードエス』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_21403907.jpg
ドレープはシェードにしても素敵♪




スミノエ『modeS/モードエス』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_21402022.jpg
手前は見本帳の表紙にもなっている
抽象的な柄の生地。
無地感覚でお使いいただけます。
奥側は縦糸と横糸を変えることにより
玉虫色にも見えるシャンブレー効果のある生地になってます。


スミノエ『modeS/モードエス』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_21394237.jpg
他にもリネンライクだったり
水彩画のようなトロピカル柄があったりしました。




『URBANPRIME/アーバンプライム』
シックなカラーとテクスチャーで男性的なイメージのシリーズ。
スミノエ『modeS/モードエス』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_21401890.jpg
幾何小紋柄など落ち着いたものが多いので
ホテルなどにもとのお話でした。

スミノエ『modeS/モードエス』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_21402609.jpg
こちらも無地に見えますがドレープは小紋柄になっています。
レースは糸が揺らいだような柔らかさのある生地。
クッションも一見シンプルですが、表情のある拘って作られた
生地たちなんですよ。




『Premage/プレマージュ』
グレイッシュカラーを基調としたシックで柔らかさと優雅さを
持たせた女性的なイメージのシリーズ。
スミノエ『modeS/モードエス』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_21394566.jpg
リボンを垂らしているようなダイナミックな生地は
グラデーションになってたり
リボンはスパンコール柄になってたり拘ってます。
こちらは3ツ山2倍ヒダの展示もありましたが、
断然こちらのフラットカーテンがオススメです。


スミノエ『modeS/モードエス』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_21394898.jpg
ドレープは柄のあるモアレ生地。
サイドのレースはボトム50センチにグラデーションがあり
腰窓でも使いやすくなってます。

スミノエ『modeS/モードエス』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_21395212.jpg
↑こちらは裾巻きロックですっきりと。
スミノエ『modeS/モードエス』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_21395596.jpg
ムースシェードで3つ折りになっているので
裾の色がより濃くなっています。
オーダーカーテンならではの楽しみ方ですね♪




その他にも新商品を色々ご紹介いただきましたが
面白いなと思ったのが「カフェテープ」
スミノエ『modeS/モードエス』新作発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト_c0157866_21404265.jpg
メカを取付けなくても昇降ができちゃう商品です。
テープのお色は全5色で160センチの長さまでに使えます。
一味違ったカフェカーテンにいかがでしょうか?



インテリアのご相談はbrightまでお気軽にどうぞ♪





bright ブライト「interior styling of bright」のホームページは、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「ブライト オンラインストア」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「Instagram」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし 「twitter」は、こちらからどうぞ。


by bright-style | 2019-08-04 20:00 | brightコーディネーター日記

モリスの布を使ったインテリアアイテム作りが得意な作家と、インテリアデザインが大好きなコーディネータの、日々の活動を綴っております。


by interior styling of bright