<   2009年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

存在感のあるストレートバランス

バランスの裾に「トリム」を縫い付けて、ゴージャスな印象に・・・
全てのバランスは、取付け高さを揃えて、“フォーマル”なイメージを強調します。

c0157866_20141088.jpg


バランスに合わせて、タッセルにも「トリム」をあしらい、優美さを演出。
こんな華やかなバランススタイルは如何ですか。。。
c0157866_20235881.jpg

by bright-style | 2009-05-19 20:49

ブラインドと『ギャザーバランス』


 “ミックス&マッチの手法”で、素朴な印象のブラインドに、
 ギャザーバランスで上品さを加えました。(千葉市緑区のお客様)
 細部の仕上げは・・・美しい『プロポーション』になるようバランスを入念にセッティング。。。

 ブラインド:タチカワブラインド『アフタービート35R』
c0157866_22332844.jpg

 その節は、大変お世話になりまして誠にありがとうございました。
by bright-style | 2009-05-18 22:55

バイアステープでお洒落にトリミング

今日は、大人気の花柄コットンプリント生地で作ったカーテンスタイルをご紹介します。
ストレートバランス・カーテン・タッセル全てのアイテムをテープでトリミング。
そうすることで、メリハリの効いたバランスの良いカーテンスタイルが完成するのです。

c0157866_21234342.jpg


プレーンシェードは、裾の重りを使わず、やわらかいカーブを描く様にしました。
ロマンティックな『イングリッシュカントリースタイル』の出来上がりです!!

c0157866_21315831.jpg

by bright-style | 2009-05-16 21:48

スワッグ&テールバランス

本日は、『1スワッグ』のスワッグ&テールバランスをご紹介いたします。
生地はグリーンの『ダマスク』で、スワッグの“しなやかさ”と、
テールに“程よいボリューム感”を持たせるために、100%のポリエステル素材は使わず、
綿素材の入ったものを選んでいます。
ちなみに、『ダマスク』の名の由来は、織物の産地である『シリアの首都ダマスカス』
から来ているそうです。

c0157866_19233118.jpg


裾に取付けている、房付きフリンジやテールの裏地、装飾タッセルからレースカーテンまで、
すべて、コストパフォーマンスに優れている『サンゲツ』でまとめています。
『1スワッグ』のスワッグ&テールバランスは、数あるスワッグバランスの中で、
もっとも『リーズナブル』な価格で手に入れることが出来るバランススタイルです。

c0157866_1952346.jpg

by bright-style | 2009-05-15 20:12

個性派 !?

アクセント的要素の強いクッションですが、最近は面白いデザインのものもたくさんあり、注目度も高く気軽にインテリアに取り入れられる方も増えているようです。

自由な発想から生まれた個性派クッションをいくつかご紹介いたします。


まずは、全く合いそうもない雰囲気の違う2種類の生地を組み合わせたこのクッション。
サイズはやや小さめの長方形です。一般的に正方形が多いクッションですが、こちらはそんな通常のクッションに添えるように置くために、このサイズになっています。クッションにも色々なサイズや形があって良いのです。それらを上手に組み合わせて配置することによって、空間に変化が出てくるのです。もちろん、生地の組み合わせも自由です。女性らしい花柄とマルチカラーのチェック柄、一見ミスマッチな大胆な組合わせのようですが、それぞれの生地のイメージを中和する様な面白さが魅力です。

c0157866_17505567.jpg



こちらは、正方形の通常サイズです。色違いの同じ生地を組み合わせています。
写真では分かりにくいかもしれませんが、実はこの生地、レースカーテン用の透け感のある生地なのです。クッション中材が透けて見えてしまうため、薄いレース地はあまり使用することはないのですが、この生地は細いストライプ柄でラインの部分は透けないので、程よく透け感のある涼しげなクッションに仕上がりました。

c0157866_18154031.jpg




最後は、『メッセージクッション』です。実は知り合いのお誕生日プレゼント用に製作したものです。何か記念に残る様に出来ればと考え、“Happy Birthday" とメッセージを入れてみました。

c0157866_18312072.jpg




自由な発想での個性派クッションでインテリアを楽しんでみては如何でしょうか。
by bright-style | 2009-05-14 20:40 | クッション

ブラインドとバランススタイル

ブライトでは、これからの『バランススタイル』を模索して、ショップ内ではこの様な
展示をしております。
バランスデザインもそうですが、ハードなイメージのブラインドをいかにやわらかく
優雅に演出するかを念頭に置き、『組み合わせの楽しさ』をご提案できたら・・・と
考えております。

『タチカワブラインド・ペアタイプ』とのマッチングを考えました。
c0157866_2136810.jpg

この場合の組み合わせは、リビングと隣り合わせの『和室』にお薦めしたいスタイルです。
『ペアタイプ』は、プライバシーの確保と採光を1台二役でこなせる優れたブラインドです。
c0157866_20191051.jpg


変わって『トーソー・バーチカルブラインドデュアルシリーズ・TYPE09』との組み合わせです。
バーチカルの裾は、自然をモチーフにしたカッティングで、バランスとの調和をとりました。
c0157866_20261717.jpg

バランスのやわらかいドレープが、モダンなイメージによりがちのバーチカルブラインドを、
エレガントでやさしく『趣のあるリビング』に変えてしまうでしょう。
c0157866_2035913.jpg

今月中に、今度は『ニチベイ』のお薦め商品(2パターン)にてリニューアル!
雰囲気の違うブラインドとバランススタイルをお伝えできればと思います。



c0157866_21212094.jpg

最後に、隠れた『こだわり』をお見せしてしまいます!
何だかお判りになりますか・・・?バランスの中も『モリス』で決めてみました!!
by bright-style | 2009-05-13 22:00

『サンゲツ』の生地で作ったカーテンスタイル




『ギャザーバランス』と『ギャザーアーチバランス』の施工例です。
裾にアクセントカラーのバイアステープでトリミング。。。
バルーンシェードと組み合わせて、エレガントな印象もプラスしています。

c0157866_2285164.jpg


こちらが、アーチバランス。
キッチンのカーテンスタイルで人気のある、「カフェカーテン」との組み合わせです。

c0157866_229949.jpg

by bright-style | 2009-05-12 22:23

ジャカード織のモリスはいかが?

今日は、「川島セルコン」が扱っているウィリアムモリスデザインのカーテンをご紹介いたします。
カーテンレールは、トーソーの「レガート」でシンプルに吊っています。

c0157866_19592398.jpg


特にモリスシリーズは、大変しっかりとした『ジャカード織』なので、カーテンの裾が
横に広がりやすく、写真の様に綺麗にたたむことが容易ではありません。
そこで、生地の組成が100%ポリエステルだからこそ可能な「ファインウェーブ加工」を
お薦めいたします。
ワイドの大きいカーテンも、“形態安定加工”で楽々たたむことができます。
c0157866_2014219.jpg


ところで、下の写真は台形型の出窓に沿った標準のカーテンスタイルですが、
過去の施工例はすべて「ストレートバランス」を上部に取付けていました。
『バランススタイル』がピン!とこない方は、一番下の写真と見比べて下さい。
c0157866_20221392.jpg

“引き算”だけのカーテンスタイルだけでなく、このような“足し算”発想で
『バランススタイル』を取り入れてみてはいかがでしょう?
c0157866_21161319.jpg

by bright-style | 2009-05-11 20:53 | ウィリアムモリス

花柄のプリント生地でキャザーバランス




花柄のプリント生地を使った『ギャザーバランス』をご紹介いたします。
通常よりもバランスの高さを高めに取っているので、存在感のあるスタイルに・・・。
ギャザーの上に『ミミ』を立てる事で、より個性的に演出できます。

c0157866_22114996.jpg

by bright-style | 2009-05-09 22:24

Dubai【ドバイ】をイメージしたカーテン

ドバイの富豪をイメージした、カーテンスタイルを考えました!
たびたび小物のご紹介で登場している『象柄』の生地と、『ストライプ』の生地を無双仕立てに。
お客様の『おもてなし』の場となるエントランスホールなどで、ご提案したいスタイルです。

c0157866_1942505.jpg


2種類の生地は、共に『MADE IN INDIA』の高級シルクを使用しています。
カーテンの奥にあるのは、リボンで自由に高さを調節できる『ソフトバルーン』。
もちろん素材は、シルクをチョイス!
c0157866_19515579.jpg


それらの素材に負けない様、吊り元を『スワロフスキー』で、カーテンホルダーは
『HOULES』で味付けしています。贅を尽くしたカーテンスタイルです。

c0157866_1958673.jpg

by bright-style | 2009-05-08 20:34 | brightアイディア

モリスの布を使ったインテリアアイテム作りが得意な作家と、インテリアデザインが大好きなコーディネータの、日々の活動を綴っております。


by interior styling of bright