<   2018年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

椅子の張替え





一人掛けの、肘掛け付きチェアの張替えをさせて頂きました。(狛江市)
張り替えに使用した生地は、ドイツの『JAB』です。
椅子張り専用生地の中で、最も地厚のものをセレクト。
背と座のクッションが独立しているので、クッションのみをお預かりして制作いたしました。
中材にも手を入れて、座り心地を改善しております。

椅子の張り替え・修理のご相談は、brightまでお気軽にご連絡下さいませ!!





c0157866_19441633.jpg





c0157866_19442950.jpg







by bright-style | 2018-05-31 19:46 | 椅子張替え・修理 | Trackback | Comments(0)

サンダーソンの生地でランプシェード張り替え




サンダーソンのカーテン生地で、ランプシェードを張替えた一例です。
一度は、飾りを付けずに仕上げましたが、何となく物足りなく感じて…、
お客様にフリンジを取り付けることで、ご了解を頂きました。
この様な制作過程を踏むことがよくあります。

ランプシェードの張り替え・修理は、brightまでお気軽にご相談下さいませ!!








c0157866_19053733.jpg






c0157866_19055300.jpg






by bright-style | 2018-05-30 19:07 | ランプシェード張替・修理 | Trackback | Comments(0)

屋根外壁 塗装 その1




先週より、一戸建て住宅の屋根と外壁を塗装するための準備に入りました。(渋谷区)
先ずは、足場を設置します。足場の建て方は、作業効率に影響するので重要です。
その後の工事は、高圧洗浄から始めます。

brightでは、屋根・外壁の塗装工事を承っております。
ご興味のある方は、お気軽にご相談下さいませ!!




c0157866_15063117.jpg



c0157866_15064942.jpg



c0157866_15065782.jpg



c0157866_15070557.jpg






by bright-style | 2018-05-29 15:09 | 住宅リフォーム&メンテナンス | Trackback | Comments(0)

ソファカバーの制作




ご支給頂いた生地を使って、ソファカバーを制作しました。(渋谷区)
ダーク色の張り地が、「お部屋の印象を重くしてしまう…」とのことから、
思いつかれたそうです。
はぎ合せの箇所は、共生地でパイピングを取り付けています。

簡易的なソファカバーの制作も、brightで承ります。
ショップまで、お気軽にご相談下さい!!






c0157866_20171071.jpg






c0157866_20172682.jpg









by bright-style | 2018-05-28 20:18 | 椅子張替え・修理 | Trackback | Comments(0)

ウィリアムモリスのランプシェード 




1枚張りの、とても小さな笠。
柄取りはご覧のようにして、完成。
モリスのいちご泥棒で、笠のオーダー制作を承りました。

モリスの生地で、オリジナルの笠を作ってみませんか?
ご相談はbrightまで、お気軽にご連絡下さいませ!!





c0157866_19031258.jpg






c0157866_19032785.jpg





by bright-style | 2018-05-27 19:04 | ランプシェード制作 | Trackback | Comments(0)

brightオリジナル 『いちご泥棒』フロアスタンド




千葉県にお住まいのお客様にご購入頂きました、
『いちご泥棒』のフロアスタンド「1点もの」です。
木製のベースは、ファロー&ボールの赤い塗装仕上げ。
「赤い足に、インディゴの笠」の組み合わせ。
brightオリジナル、モリスのフロアスタンドは、
ここから始まりました…。

近うちに、またいつか。
ご紹介できればと考えております。





c0157866_20401982.jpg









by bright-style | 2018-05-25 20:47 | ランプシェード制作 | Trackback | Comments(0)

いちご泥棒のランプシェード




brightでは「笠のみの制作」も承っております。
ベースをお持ち込み頂くか、お送り頂ければ、
デザインや生地の選定など、お好みやご要望、ご予算に合わせてご提案いたします。
また、お送り頂くことが困難な場合は、首都圏に限りご自宅へ伺わせて頂きます。
先ずは、brightまでお気軽にご連絡下さいませ!!

写真は、小振りな木製スタンドに合わせて、
ウィリアムモリスの『いちご泥棒』で笠を制作した一例です。






c0157866_12485566.jpg




by bright-style | 2018-05-24 13:01 | ランプシェード張替・修理 | Trackback | Comments(0)

ベースに合わせたランプシェード作り





仙台市の客様より、ランプのベースをお持ち込み頂き、
そのベースに合う、笠の制作をさせて頂きました。
生地はウィリアムモリスの『ハニーサックル』をご提案いたしました。
ベースと同色のトリムを、上下に取り付けるデザインにて完成。

笠が無くても、ベースがあれば大丈夫です。
ランプシェードの新規制作も、brightにお任せ下さい!!






c0157866_15532144.jpg



c0157866_15541817.jpg









by bright-style | 2018-05-23 15:54 | ランプシェード張替・修理 | Trackback | Comments(0)

ランプシェードの張り替え




港区のお客様より、ランプシェードの張り替えを承りました。
一見するとシンプルなデザインで、簡単に張替えられるのでは?と思われますが、
これが以外に、上下に飾られたダブルパイピングの制作に時間が掛るのです。
そこを無事クリアーして完成しました。

ランプシェードの張り替え・修理のご相談は、
brightまでお気軽にご連絡下さい!!






c0157866_19341617.jpg



c0157866_19343271.jpg


完成後の様子です。


c0157866_19351267.jpg



c0157866_19352217.jpg





by bright-style | 2018-05-22 19:36 | ランプシェード張替・修理 | Trackback | Comments(0)

フリル付きクッション『クラーク&クラーク』と『ヴィラ ノヴァ』




川崎市にお住まいのお客様より、
イギリスのカーテン生地『クラーク&クラーク』を使用した、
クッション制作を承りました。
紫色の上品なシルクで仕立てたフリルは『ヴィラ ノヴァ』のもの。

brightでは、クッションのオーダー制作を承っております。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください!!




c0157866_16181451.jpg



c0157866_16183076.jpg



c0157866_16184430.jpg










by bright-style | 2018-05-21 16:33 | クッション | Trackback | Comments(0)

「Life with Fabrics 布を楽しむ暮らし」 インテリアファブリックスを通して、インテリアやファッションの楽しみ方をご提案いたします。


by interior styling of bright
更新通知を受け取る