<   2018年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ピュアモリス 『KINDRED』 販売開始!




2018、ピュアモリスの椅子張り生地が登場しました。

その名も『KINDRED』。


椅子張り地としてだけでなく、カーテンとしても使えます。
生地によって、素材や織り方がさまざまなので、
並べて質感の違いを楽しむ、クッションや、
ベッドリネンで使うのもおすすめです。

ピュアモリスは、—モリスのデザインを細部まで掘り下げ、
そこに現代の解釈をくわえた—、
〝モリスの原点〟と受け取った方が良いのかもしれません。

今日までのモリスとの決別ではなく、“共存” をデザインテーマに、
これからも、ブライトショップから発信していきます!!



以下、PURE MORRIS『KINDRED』の抜粋です。
c0157866_18251389.jpg


c0157866_18255143.jpg


c0157866_18261491.jpg


c0157866_18272650.jpg


c0157866_18274741.jpg


c0157866_18353345.jpg


c0157866_18354086.jpg





                 

by bright-style | 2018-08-17 18:55 | ウィリアムモリス | Trackback | Comments(0)

ランプシェード 張替え修理





香川県にお住まいのお客様より、
フロアスタンド用の、ランプシェードの張り替えを承りました。

事前に、Eメールにて、笠の画像を添付頂き、
その写真をもとに、張替の概算金額をお知らせ致しました。
フレームが歪んでいる場合、そのままでは張替えられないため、
新規で制作することになります。
歪みがあるか否かは、お預かりしてからの判断になります。
別途フレーム制作費用については、お預かりする前に、
予めお伝え致しておりますので、ご安心下さい。

今回は、そのまま再利用することができましたので、
お預かりから2週間で、お届けすることができました。

関東圏のお客様は、出張によるお打ち合わせもお受けしております。
また、遠方にお住まいのお客様とのお打ち合わせについては、
通常、お電話やファクシミリ、Eメールにて承っております。
お時間がございましらた、ご来店も大歓迎です!

ランプシェードの張替修理のご相談は、ブライトまでお気軽にどうぞ!!




こちらが、張替える前のシェードの状態です。
内布が剥がれ落ちてしまっています。
c0157866_18040430.jpg


c0157866_18044125.jpg


c0157866_18101785.jpg




完成後の様子です。
オリジナルのベースに載せて最終確認。
トリム飾りも、できるだけ元のデザインに近い感じで仕上げました。
c0157866_18165293.jpg


c0157866_18175107.jpg







by bright-style | 2018-08-10 18:29 | ランプシェード張替・修理 | Trackback | Comments(0)

カーテン生地で作るチュニック アメリカのコットンプリント生地




爽やかな“グリーン”が印象的な生地。
アメリカのカーテン生地『SCHUMACHER・シューマーカー』で作ったチュニックです。
「カーテン生地だとゴワゴワしない?」と、よく聞かれますが、
こちらの生地は、洋服地のように、しなやかです。ご安心下さい。
ファスナーはありませんが、胸周りのカットがゆったりしていて、とても着易くなっています。
今の季節は、下にタンクトップなどとあわせて。
秋口は、長袖のシャツに重ね着して頂くのも良いかな、と思います。

ご興味のある方は、ブライトまでお気軽にご来店下さいませ!!

お値段 ¥12,000(消費税別途)




c0157866_17144722.jpg




c0157866_17152558.jpg




c0157866_17155136.jpg




c0157866_17160511.jpg




c0157866_17162120.jpg








by bright-style | 2018-08-08 17:30 | カーテン生地で作る洋服 | Trackback | Comments(0)

ランプシェード 張替





福岡県にお住まいのお客様より、ランプシェードの張替を承りました。
プラスティック板に生地を張った、シンプルな笠です。
張替には、マナトレーディングの麻生地をおすすめ致しました。




張替える前の状態です。
c0157866_17535001.jpg





c0157866_17540150.jpg





張り替え後の様子です。
c0157866_17550484.jpg





c0157866_17552237.jpg






ランプシェードの張替え・修理のご相談は、
brightまで、お気軽にご連絡下さいませ!!







by bright-style | 2018-08-06 17:58 | ランプシェード張替・修理 | Trackback | Comments(0)

キッチンのクッションフロア(CF)張替え工事




クッションフロアは消耗、劣化します。
特にキッチン廻りは、油汚れで掃除も大変です。
そんな時は、思い切って張替えてしまいましょう!

先日、渋谷区にお住まいのお客様より、クッションフロアの張替を承りました。
色味は変えずに、デザインパターンを変えて。
すると、気分も変わります!
今回、サンゲツのクッションフロアからお選び頂きました。
古い床を剥がすのに時間を要しましたが、
まる一日は掛らずに工事を終えることができました。





張替える前の状態です。
c0157866_17581922.jpg





施工後の様子です。
c0157866_18021367.jpg





c0157866_18022949.jpg

クッションフロア(CF)、フローリング、カーペット工事を承ります。
ご相談はbrightまで、お気軽にご連絡下さいませ!!





by bright-style | 2018-08-02 18:19 | 壁紙張替と床工事 | Trackback | Comments(0)

ピュアモリス 2018年新作『 NORTH・ノース』生地と壁紙




2018年のコレクションが発売となりました。
『ピュアモリス』の、ファブリックスとウォールペーパー。
『NORTH・ノース』シリーズです。
群馬県立近代美術館にて始まっている、
「ウィリアム・モリスと英国の壁紙展」では、
ディスプレイで見ることができます。
生地と壁紙どちらとも、どんなインテリアスタイルにも合いそうで、
受け入れ易く、素晴らしいの一言につきます。
ご興味のある方は、光が丘のbrightショップまで、サンプルを見にいらして下さい!!
モリスで壁紙をご検討中でしら、サンプルを持って、ご自宅へお伺いも致します。
ご相談はお気軽に、brightまでご連絡下さいませ!!






まずは、ピュアモリスのファブリックスから。
グレイッシュな色展開が特徴。
c0157866_13572193.jpg





c0157866_13575299.jpg





c0157866_13585468.jpg





c0157866_13592407.jpg





c0157866_13595486.jpg





c0157866_14002595.jpg






こちらがピュアモリスの壁紙。
「ウィリアム・モリスと英国の壁紙展」でもありましたが、
光沢のある壁紙が印象的。
光沢色を用いることで、壁に奥行き感が生まれます。
c0157866_14005587.jpg





c0157866_14024084.jpg





c0157866_14032578.jpg





c0157866_14053482.jpg





c0157866_14061155.jpg





c0157866_14064045.jpg






by bright-style | 2018-08-01 14:11 | ウィリアムモリス | Trackback | Comments(0)

「Life with Fabrics 布を楽しむ暮らし」 インテリアファブリックスを通して、インテリアやファッションの楽しみ方をご提案いたします。


by interior styling of bright