<   2018年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ランプシェード 張替 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


福岡市にお住まいのお客様より、ランプシェードの張り替えを承りました。

お預かりした笠は、トリム飾りの凝ったスタイル。
歪みの無いフレームは、再利用します。


張り替える前の状態です。




c0157866_20141714.jpg


c0157866_20143726.jpg


c0157866_20144879.jpg


張り地は、元のデザインに似た、
サンダーソンのダマスクをお選び頂きました。
トリムも共生地から制作。
飾りは減らし、すっきりとした印象に仕上げました。

完成後の様子です。




c0157866_20273103.jpg




c0157866_20303722.jpg


灯りを入れると、ご覧のように。
裏張りがあるので、優しい光を放ちます。




c0157866_20313921.jpg


c0157866_20321119.jpg


ランプシェードの張替・修理のご相談は、こちらからお入りください。




bright ブライト 布を楽しむ暮らし「Instagram」は、こちらからどうぞ。






by bright-style | 2018-10-31 20:37 | ランプシェード張替・修理 | Trackback | Comments(0)

サンダーソン エプロン『へデラ』 ウィリアムモリス正規販売店のブライト




今回は、サンダーソンのカーテン生地『Hedera へデラ』制作したエプロンのご紹介です。

ここ最近、クッション、カーテンを仕立てましたが、最後はエプロンにて。
この生地が発売された当初から、へデラでエプロンを作る構想があったのですが…、
先日ようやく完成させました!

清潔感溢れる印象で、まさにエプロンにピッタリの生地と実感。
デザインは、ブライト定番のスタイルで、エレガントな装いです。

近く、ブライトオンラインにアップいたします。


サイズ フリー

お値段 ¥13,000(消費税別途)





by bright-style | 2018-10-30 20:46 | カーテン生地で作るエプロン | Trackback | Comments(0)

椅子 張替・修理 その2 サンゲツ『UP』 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


前足の折れてしまった、ダイニングチェアの張替が終わりました。






張り地は、サンゲツ『UP8097』のベルベットです。
張り替える前のイメージに、出来るだけ近い生地をお選び頂きました。

背面・座面の中身もフルメンテナンスを施し、座り心地も改善。

これでまた、長い時間を活躍してくれることでしょう。







by bright-style | 2018-10-29 19:07 | 椅子張替え・修理 | Trackback | Comments(0)

モリス ミニランプシェード 『ウィローボウ』 ウィリアムモリス正規販売店のブライト



久しぶりに、ブライトオリジナルのランプシェードが完成しました。

ウィリアムモリスの人気デザイン『ウィローボウ』のミニランプシェードです。

ミニといっても背は高く、全高68センチ。
ミニなのは、笠のサイズです。
上径9センチ・下径18センチ・笠の高さ15センチ。
ベース(土台部分)の径も15センチと、全体的にとってもスリム。

笠の形も、今までウィローボウのテーブルランプで販売してきた、定番スタイルを採用。
全体がグリーン基調の仕上がりと、シャンデリア球の仄かな明かりに、昼も夜も癒されます。

近く、ブライトオンラインにアップいたします。お楽しみに。






by bright-style | 2018-10-26 19:37 | ランプシェード制作 | Trackback | Comments(0)

サンダーソン カーテン生地『衝立て』制作 ウィリアムモリス正規販売店のブライト



サンダーソンのヴィンテージコレクション。
その中から『Squirrel & Dove(リスと鳩)』を使って、
ご覧の 『衝立て』 を制作しました。

こちらのカーテン生地は、当時のモリスの友人であった建築家による、壁紙のデザインだそう。
ある意味、モリスつながりで、とても興味深いですね。

墨色の木と枝は、プリントで。
金のリスに白い鳩と、その雛鳥は、刺繍で表現されています。
愛らしく、決して見飽きることの無いデザインです。





by bright-style | 2018-10-25 19:20 | サンダーソン | Trackback(1) | Comments(0)

モリス ピローシャム 『ピュア ハニーサックル&チューリップ エンブロイダリー』 ウィリアムモリス正規販売店のブライト



ピュアモリスの刺繍生地
『PURE HONEYSUCKLE&TULIP EMBROIDERY・
ピュア ハニーサックル&チューリップ エンブロイダリー』で、
額縁仕様の、ピローシャムを制作しました。

2つを並べて眺めてみると、その美しさに思わず “うっとり” 満足。
アクセントの無地に使用した生地は、イギリス『クラーク&クラーク』のもの。

以前にも、『ピュア シーリング エンブロイダリー』でピローシャムを作りましたが、
今回もまた、販売に向けて制作してみたいと、思える出来映えでした。





by bright-style | 2018-10-24 18:12 | クッション | Trackback | Comments(0)

モリス カーテン『ローズヒップ(バラの実)』


板橋区にお住まいのお客様より、モリスの人気生地『Rosehip・ローズヒップ・214711』で、
1.5倍、ワンプリーツ(1つ山ヒダ)のカーテンのご注文を頂きました。

ローブヒップは、タテ・ヨコ直線的な、タイルのデザインがモチーフになっている生地です。
カーテン、シェードスタイル、何にでもよく合うので人気があります。

カーテンの両サイドは、『ヴィラノヴァ』のネイビー無地をプラス。
プリントに無地の切り替えで、モリスの柄がグッと引き立ちます。
タッセルも無地にすることで、しっかり主張してくれます。

この度は、カーテンのご用命を賜り誠にありがとうございました。





by bright-style | 2018-10-23 16:14 | ウィリアムモリス | Trackback | Comments(0)

ランプシェード 張替



渋谷区にお住まいのお客様より、ランプシェードの張替えを承りました。
現状と同じ、黒い生地での張り替えをご希望です。

輸入品、国産品からいろいろ生地を探した結果、川島織物セルコンの生地をご採用頂きました。
金属製の縁飾りは、布製のゴールド色のトリムに置き換えます。

笠の上が丸で、下が四角の珍しいスタイル。
乳板張りで、きれいに張り上げることができました。



張り替える前の状態です。




by bright-style | 2018-10-22 18:59 | ランプシェード張替・修理 | Trackback | Comments(0)

ウィリアムモリス クッション『いちご泥棒』



モリスの人気プリント生地『いちご泥棒』で、
パイピングクッションを、2つ作りました。

柄取りはランダムに、パイピングは共生地としました。

表と裏が違うデザインなので、その時々で、
並べ方を変えて楽しむのが、ブライトのおすすめです。






by bright-style | 2018-10-20 20:54 | クッション | Trackback | Comments(0)

『ピュア モリス』椅子張り生地 オットマン制作




『PURE MORRIS・ピュア モリス』の椅子張り生地『KINDRED』から、
『PURE HAWKDALE・236594』で制作したオットマンのご紹介です。

背もたれが無くても、楽に座れることを実感頂ける、
低座椅子としての、最高の座り心地を実現しています。

大きさは、タテヨコ60センチの正方形。
「この上で、あぐらをかいて座っても良いな〜」とも思いました。

リビングに1つあったら、便利に使える、軽さと実用性を兼ね備えています。
イギリスでは、ちょっとしたテーブル代わりにも使われるようです。

こちらはオーダー制作でしたが、新たにブライトオリジナルのオットマンを作ってみよう!と思案中です。
出来上がりましたら、あらためてご紹介いたします。お楽しみに!!






by bright-style | 2018-10-19 19:15 | 椅子張替え・修理 | Trackback | Comments(0)

「Life with Fabrics 布を楽しむ暮らし」 インテリアファブリックスを通して、インテリアやファッションの楽しみ方をご提案いたします。


by interior styling of bright
更新通知を受け取る