<   2019年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

サンダーソン バッグ『スイート ウィリアムズ』 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


サンダーソンと言えば、フラワープリント。
ヴィンテージな花柄プリントで、グラニーズバッグを作りました。
生地の名は『Sweet Williams・スイート ウィリアムズ』
2015年の販売当時から、ずっと温めて来た生地です。

近く、ブライトオンラインにアップいたします♪
宜しければどうぞ。
※こちらのバッグは、ブライトオンラインアップ前に品切れとなりました。
 申し訳ございませんが、ご了承お願い致します。






by bright-style | 2019-05-31 19:10 | カーテン生地で作るバッグ

サンダーソン ワンピース ウィリアムモリス正規販売店のブライト


この生地が流行ったのは、2010年でした。
それをまた、引っぱり出して。
せっせと、ワンピースに仕立てました。
サンダーソンの『ロズリン』です。

ザクロやぶどうなど、果実を蓄えた木が、
S字を描きながら、上へ上へ伸びゆくデザイン。
繁栄を象徴する、縁起の良いモチーフとして、
同デザインの壁紙も人気があります。

近く、ブライトオンラインにアップいたしますので、お楽しみに。



#サンダーソン

by bright-style | 2019-05-30 19:13 | カーテン生地で作る洋服

モリス 斜め掛けバッグ『ブラザーラビット(兄弟うさぎ)』 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


動物を描くのが苦手だったらしい、モリス。
そのモリスがデザインした生地、
『Brother Rabbit・ブラザー ラビット』で斜め掛けバッグを作りました。
〝うさぎ〟だけでなく、〝鳥〟もちゃ〜んと入れましたよぉ!

近く、ブライトオンラインにアップいたします♪





by bright-style | 2019-05-29 18:03 | カーテン生地で作るバッグ

ランプシェード 張替 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


港区にお住まいのお客様より、ランプシェードの製作を承りました。
生地使いからトリムに至るまで、オリジナルに近いイメージの張り替えをご希望です。



張替える前の状態です。



by bright-style | 2019-05-28 20:02 | ランプシェード張替・修理

ダイコー電機新製品発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト

DAIKO ADVANCE STAGE2019

大光電機の新製品発表会へ行ってきました。
いただいた案内状には

「光でコミュニケーションをデザインする
『場』をつくる光
あかりとコミュニティは密接に関係している。
”場所をつくる人”に役立つ様々な光の『場』を提供します。」

とありました。


会場に入ると色が変化する照明で
施工された施設などのパネル展示。
幻想的で素敵~♡
c0157866_21215801.jpg


c0157866_21220074.jpg

色が変わるとイメージも変わりますね。








c0157866_21220629.jpg

昨年発売された照明がデザイン賞を受賞されたそうです。
金属なのに繊細なレース柄。
なんとなく和っぽいイメージをしてたのですが
モダンな中にキラリと光らせても素敵。






こちらは今年の新製品がずらずら~っと展示されてまして
一つ一つ説明してくださいました。
c0157866_21221466.jpg
エジソンランプみたいなLED電球の照明だしましたよ~とか
スピーカー付きの持ち運びできる充電式の照明だったり
シャンデリアはこうなってるんですよとか。
c0157866_21222562.jpg
c0157866_21221848.jpg



c0157866_21221040.jpg

高彩度のスポットライトも出ました。
左上のカメラレンズみたいな照明は
好きな部分だけ光を当てることができるそうで
実際、美術館で絵画だけに照明をあてて
より際立たせる演出をされたりしたんだそうですが、
住宅にも使用可能な製品です。










c0157866_21220269.jpg

マツコならぬ「トクコの知らない世界」
トクコさんに間接照明の世界を紹介する設定で
実際の社員の自宅を再現した舞台でわかりやすく
紹介してくれました。

c0157866_21220489.jpg

撮影してる風のストーリー展開。

間接照明だけでも年配の人でも問題なく暮らしてますとか
エアコンに光が当たらないようにしましたとか。
ここはこうしてもよかったかな?!
なんてお話もされてたのが印象的でした。






c0157866_21223411.jpg
ダウンライト。
高さ4センチの超浅型ダウン。
高気密型なので断熱材のある場所でも設置可能です。

半径5センチの小型ダウンライトは接続部品が更に小型化。
以前、この接続部品が入らなくてご提案を諦めたことが
あるので、これは嬉しいです♪
その他にも色々出てました。



c0157866_21223615.jpg
こちらは間接照明の一部。
間接照明といったらダイコーさん。
とても力を入れてらっしゃって
建築化照明(建物の躯体に仕込む照明)から
後付けできる商品など多彩なラインナップ。
どの商品が向いてるか等も気軽に相談できる頼もしいメーカーさんなのです。





日頃、住宅部門でお世話になってるのですが、
たくさんの商業施設も手掛けられてて
今回はホテルをピックアップして紹介されてました。
c0157866_21222854.jpg

オリジナルのスイッチ。

c0157866_21223100.jpg
輸入照明も取り扱っててこちらはFLOSのテーブルランプ。
基本、国内在庫されているので
コーディネーターとしては納期の心配が少ない
っていう裏事情。


他にもオフィス仕様のブースなど
盛りだくさんで楽しい展示会でした。



brightでは、リフォームの配線計画なども承れます。
ご相談はお気軽にどうぞ♪

#ダイコー電気

by bright-style | 2019-05-27 19:16 | brightコーディネーター日記

シャッター取付け工事 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


夏前だというのに、今日の練馬区はものすごい暑さです。
これから夏を迎えるにあたり、思い出されるのが、
昨年の、異常に強い台風があったことでしょうか?

そのスーパー台風に備えるため、
江東区にお住まいのお客様より、
シャッター設置の工事を承りました。

屋上に建てられたお部屋は、周囲に遮る物がなにもなく、
飛来物で窓ガラスが打ち破られないか?、ご心配になったそうです。

幸い、窓上に30センチのスペースがあったので、
ロールアップ式のシャッターをおすすめいたしました。

取付け作業は、〝半日〟で終了しました。



取り付ける前の状態です。


c0157866_14204200.jpg


窓を覆うように枠材を取付けます。


c0157866_14241591.jpg


枠を取付けた後、ロールシャッターを取付けます。


c0157866_14261331.jpg


これで、ほぼ完成です。
現地では、組み立てるだけなので早いのです。
その分、下見がとても重要になります。


c0157866_14301440.jpg

最後はシャッター廻りにコーキングして、完成!


c0157866_14315202.jpg


電動タイプもありますが、今回、手動タイプをご採用頂きました。
台風襲来がある時だけ閉じられるそうなので、「手動で充分!」と、ご判断されました。



雨戸、シャッターの取付け、サッシの交換、内窓の取付けetc…。
窓廻りの工事のご相談は、brightまでお気軽にどうぞ♪




bright ブライト 布を楽しむ暮らし「interior styling of bright」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「ブライト オンラインストア」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「Instagram」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし 「twitter」は、こちらからどうぞ。





by bright-style | 2019-05-26 14:59 | リフォーム&メンテナンス

ラルフローレン ティーマットとクッション ウィリアムモリス正規販売店のブライト


5月23日〜28日まで開催中の、
『島のうつわ・大地のうつわ』作家展にて、先行販売中!
場所は鎌倉の古民家スタジオイシワタリ。
詳細については『うつわやデコ』と〝検索〟してみて下さい。

販売しているのは、うつわに良く合うティーマット2柄。
1つ目は、ラルフローレン『オーガスティンフローラル』


c0157866_13081882.jpg


2つ目は、同じくラルフローレン『エスコンディードイカット』


c0157866_13104561.jpg


同じ生地で、30センチ角の小さなクッションも展示販売しています。


c0157866_13131394.jpg


c0157866_13142291.jpg


c0157866_13155262.jpg
布もの以外に、モリスのミニランプシェードも展示販売しています。

主催者であり、インテリアコーディネーターでもある、
小林さんを訪ねてみて下さい。
うつわ以外にも、インテリア相談にのって頂けますよ!
宜しければ鎌倉へお出かけ下さいませ♪


c0157866_13052142.jpg



bright ブライト 布を楽しむ暮らし「interior styling of bright」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「ブライト オンラインストア」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「Instagram」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし 「twitter」は、こちらからどうぞ。




by bright-style | 2019-05-25 13:29 | テーブルウェア

ランプシェード 張替 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


山形県にお住まいのお客様より、ランプシェードの張り替えを承りました。
そおらく、30年くらい前の笠ではないかと思われます。
松下電工のラベルが付いていました。



張替える前の状態です。


c0157866_18035463.jpg


裾のフリンジの色が違います。
そう、同じカタチの笠、2つを張替えるのです。


c0157866_18040731.jpg


c0157866_18041908.jpg


完成後の様子です。
アイボリーのシャンタンを使い、
トリムも当時と同じデザインで仕上げました。

ランプシェードの張替・修理のことなら、
brightへお任せ下さい♪


c0157866_18093618.jpg


c0157866_18095525.jpg


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「interior styling of bright」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「ブライト オンラインストア」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「Instagram」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし 「twitter」は、こちらからどうぞ。





by bright-style | 2019-05-24 18:17 | ランプシェード張替・修理

モリス オットマン『ウィローボウ』 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


オーダー製作のご依頼を頂いた、オットマンが完成しました。
フレームから製作した、まさに〝世界に一つだけ〟のオットマン。

張り地は、ウィリアムモリスの定番『ウィローボウ(柳の枝)』です。
ソファに座った時に足を載せるため、
スペース的にサイズは小さめの40㎝角にしました。

今回、戴いたオーダーを機に、「商品化しよう!」と決断。
もちろん、モリスの生地で。。
完成はちょっと先きになりそうですが、
その時は、あらためてご紹介しますね。




by bright-style | 2019-05-23 18:12 | 椅子張替え・修理

タチカワブラインド新製品発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト

タチカワブラインドの新製品発表会に行ってきました。
コンセプトは
「プラスワンで快適な暮らしを」


新製品でメインに紹介されていたのが調光ロールスクリーンでした。
c0157866_21180499.jpg

特にいいなと思ったのが、同じ生地で調光ロールスクリーン、
ロールスクリーン、縦型ブラインドを
そろえられるところです。
展示があるとよりわかりやすいですね。





c0157866_21180616.jpg

調光ロールスクリーンの新柄。
表情のある生地で
和やモダン、ナチュラルなお部屋に合いそうです。
https://www.news.blind.co.jp/news/index.php?itemid=523








c0157866_21180918.jpg

こちらは子供部屋をイメージした展示。
操作するチェーンがリニューアルされるとのこと。
セーフティー機能で負荷がかかると
チェーンの繋ぎ目が外れて輪っかが切れるようになっています。
営業さんのお話では9キロの負荷がかかると切れるそうです。
外れたチェーンはお客様自身で簡単にくっつけて元に戻せるとのことなので、
標準装備になったのは助かりますね。
https://www.news.blind.co.jp/news/index.php?itemid=528


スラット(羽)に穴のないブラインドは2年前から発売されてるのですが、
穴のないことによって遮蔽性が高まったことだけでなく、
横から簡単にスラットを抜き取ることが可能になったため、
スラットが1枚だけ割れてしまった!なんて時に
簡単に入れ替えられるというメリットもあるんですよ。








c0157866_21181309.jpg

新商品の装飾レールとタッセル。
装飾レールにすんごい既視感。。
営業さんも苦笑い。

最近タチカワのタッセルをご提案したのでそんなお話をしたら
「どういう時にタッセルって提案するんですか?
だって共布タッセル付いてるでしょう?」って聞かれました。
深く考えたこともなく、
単純にこのカーテンにこのタッセル合わせたら素敵♪
お客様にも気に入っていただけるんじゃないかなって
思ってご提案してる私。
振り返れば「どういう時」ではなく
リビングなんかは必ずご提案しています。

で、これを書きながら
「何故」
提案してるのかなって考えてみたんですが、
単純に「お客様にお家を大好きな場所にしてほしい」
これに尽きると思うのです。
何もカーテンを新調しなくても
今あるカーテンのタッセルを変えるだけで、
よりおうちに愛着が湧きませんか?

なくても困らないけれど、
大好きな場所にするためのツールの一つなのだと思います。

話が脱線しましたが、新商品をみると
流行りは「シンプル」「ナチュラル」「モダン」で
まだしばらく続くのかなぁという感じ。








c0157866_21181702.jpg

機能性レール「ファンティア」もリニューアル。
カーテンのフックを引掛けるランナーの走行性が向上して
より軽い力で開け閉めできるようになるのと、
その開け閉めの時の音も静かになるそうです。
音って10㏈下がるだけで人間の耳には半減して聞こえるんですって。







c0157866_21182276.jpg

プリーツスクリーンは生地がリニューアル。
こちらは前後2枚仕立ての「ゼファー」
コードやコード穴が見えないのでスッキリ美しいのと
2枚だと断熱性も高まります。
https://www.blind.co.jp/products/2018new/01/










c0157866_21182550.jpg
間仕切り商品もたくさん展示されていました。
リフォームにも良さそう。
https://www.blind.co.jp/products/2018new/04/









c0157866_21182934.jpg
電動商品にするとリモコン操作で開閉が出来ると共に
IoTにも接続可能ですよっていう展示。
スマート家電リモコンてのが別途必要だそうです。
個人的には赤外線受信部が白くて目立たないデザインに感激。




どんな商品が合うのかわからない、
こんな風にするにはどんな商品がいいのかしら?
というご相談はぜひbrightへ♪





bright ブライト「interior styling of bright」のホームページは、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「ブライト オンラインストア」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「Instagram」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし 「twitter」は、こちらからどうぞ。







by bright-style | 2019-05-22 19:45 | brightコーディネーター日記

モリスの布を使ったインテリアアイテム作りが得意な作家と、インテリアデザインが大好きなコーディネータの、日々の活動を綴っております。


by interior styling of bright