<   2019年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ランプシェード 張替 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


中野区にお住まいのお客様より、ドラム型ランプシェードの張替を承りました。
笠自体は真新しく、イメージを変えるための張り替えです。

張り地は、スイスのフィスバをお選び頂きました。
スイスから生地の取り寄せに、2週間。
張り替えに、1週間のお時間を頂きました。

ランプシェードの張替・修理のご相談は、
brightまでお気軽にどうぞ♪


#ランプシェード張替・修理

by bright-style | 2019-07-31 18:28 | ランプシェード張替・修理

モリス『ソファクッション』と『アクアクリーン』ソファカバー ウィリアムモリス正規販売店のブライト 


ウィリアムモリスのウィローボウの赤を使って、
ソファクッションの製作を承りました。

張替える前の状態です。


c0157866_18201268.jpg


クッションの中身も一新したので、製作に1ヶ月近く掛りました。
中身を作るには、現状のクッションをお預かりしなければなりません。
そして、ようやく完成したのがこちらです。


c0157866_18215429.jpg


c0157866_18214628.jpg


最後は、アクアクリーンで作ったソファカバーです。

『アクアクリーン』のブログはこちらをご覧ください。

キズに強く、水を通しません。
汚れたら、水拭きができます。
まるで、魔法の様な生地です。
これで、ペットも安心してソファに上げられますね。


c0157866_18260692.jpg

ソファ・椅子の張替のご相談は、brightまでお気軽にどうぞ♪





bright ブライト 布を楽しむ暮らし「interior styling of bright」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「ブライト オンラインストア」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「Instagram」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし 「twitter」は、こちらからどうぞ。







#ソファ・椅子張替

by bright-style | 2019-07-30 18:40 | 椅子張替え・修理

『PIERRE FREY/ピエールフレィ』新作プレゼンテーション ウィリアムモリス正規販売店のブライト

c0157866_14460150.jpg

フランスを代表するブランド、ピエール フレィ社。
1935年にピエール フレィ氏によって設立され
現在は息子さんご家族に引き継がれている
ファミリー・カンパニーです。

この度、アジア担当チーフのMatthieu Frey氏による
新作プレゼンテーションが少人数枠で
開催されましたので行ってきました。

ピエールフレィ社は5つのブランドを有しており、
今回はその中から3つをご紹介いただきました。





1824年創業
『BRAQUNIE/ブラクニエ』
綿プリントや絹織物、手織りラグを得意とするブランドです。

c0157866_14451933.jpg


4年ぶりとなる新作コレクションは
『Comptoirs d' Orient/コントワール ドリアン』
18世紀に限定し、2万5千点のアーカイブの中から
25~35歳の若い世代に向けて
作り出されたコレクションです。
シノワズリやエキゾチックなデザインの中に
モダンな家具を合わせることにより
新しい世界観を生み出しています。



c0157866_14455457.jpg


確かにここにダイヤモンドチェアを持ってくるのは
新しい感覚かもしれない。。。

ブラクニエは4月にもブログにしたので
https://isobright.exblog.jp/30215225/
今回は違う感じのをご紹介。

c0157866_16153205.jpg

こういうのもシノワズリっていうんでしょうか。
日本人からすると中国っぽいと思うけれど
中国では日本ぽいと言われるんだそうです。


c0157866_16224998.jpg


これも日本ぽいような中国ぽいような。。
こういうのを取り入れると逆に海外ぽいお部屋になるかも。


c0157866_16154141.jpg


お揃いの壁紙もありますよ。


c0157866_16543435.jpg


ラグのコレクションも。
凹凸のあるデザインでだいたい平米20万円くらいだそうです。
ラグはオーダーも可能とのことです。












1934年創業
『BOUSSAC/ブサック』

c0157866_14450648.jpg


1970年代をイメージした新コレクション
『imagine/イマジン』



c0157866_14451445.jpg


テーブルクロスにしたり、
ブランケットのように演出してみたり。

c0157866_17302945.jpg


気分は秋冬



c0157866_17302368.jpg

鮮やかな色彩の生地は、トミタのショールームでは
ベッドスローになって展示されてました。
スクリーン画像の椅子の張地はこちら↓の生地。
c0157866_17414965.jpg
コートにしたらあったかそう。。
ネップもあってふわふわで繊細そうに見えますが、
マーチンデール(耐摩耗度)3万の丈夫な生地です。





c0157866_19000371.jpg
ラフィアで刺繍された遊び心のある生地もありましたよ。
ちょっと古代文字のような民族柄ぽいような印象。






さて、お次は会社名と同じ
『PIERRE FREY/ピエール フレィ』
c0157866_14444149.jpg

2019年のコレクションは
『TRIB/トリブ』
昨年はインド、その前はアジアでしたが、
今年は南アフリカがテーマだそうです。
アフリカは民族によって伝統模様が全然違いますが、
今回はヌデベレ族の人々が作り出すアートから
インスピレーションを受けたコレクションです
c0157866_14444538.jpg
コントラストのある配色が特徴です。
c0157866_19032030.jpg
実物の生地のアップ
c0157866_19232698.jpg
カタログの撮影はフィンランドを代表する
アルヴァ・アアルトが唯一フランスで手掛けた
Maison Louis Carre(ルイ・カレ邸)で行われたとのこと。

北欧モダン×南アフリカ

違和感を全く感じないのは
かつて画商だったルイ・カレの
ギャラリーを兼ねつつ実際に
生活してた空間だったからかもしれない。。
ちなみにこのお部屋は
画商だったルイ・カレの奥さんの寝室だった模様。


ソファーに張られている白黒の生地
はコレクションの表紙にもなっている柄。
毎度のことながら色が異なるとイメージも変わりますね。

c0157866_19035612.jpg
こちらはベッドカバーに使われてる生地。



c0157866_19035956.jpg
こちらはクッションになってます。
c0157866_19040638.jpg
コレクションの見本帳。
幾何学模様多めになってました。


c0157866_20430944.jpg
コルクが使われた壁紙もあります。



と、盛りだくさんのプレゼンテーションでした。
インテリアのご相談はお気軽にどうぞ♪



bright ブライト「interior styling of bright」のホームページは、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「ブライト オンラインストア」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「Instagram」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし 「twitter」は、こちらからどうぞ。



by bright-style | 2019-07-29 19:50 | brightコーディネーター日記

サンダーソン ワンピース ウィリアムモリス正規販売店のブライト


サンダーソンのヴィンテージデザイン生地で、
ワンピースを作りました。

大きなチューリップが描かれたプリント生地です。
生地は薄手なので、軽くて着やすいです。
 
近く、ブライトオンラインにアップいたしますので、お楽しみに♪





by bright-style | 2019-07-28 17:51 | カーテン生地で作る洋服

収納扉 メンテナンス ウィリアムモリス正規販売店のブライト


江東区にお住まいのお客様より、廊下収納扉のメンテナンスを承りました。

伺ったとき、扉が枠内に納まらず傾いていました。
そこで、原因の蝶番を1個外してお預かりし、代替え品を探してから後日交換させて頂きました。
以前のタイプは廃番で、取付け寸法が若干変わってしまいましたが、
他メーカーのスライド蝶番で対応しました。

建具の交換・修理はbrightまで、お気軽にご相談下さい♪



#建具修理

by bright-style | 2019-07-27 17:05 | リノベーション&メンテナンス

ランプシェード 張替 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


品川区のお客様より、ご覧のランプシェードの張り替えを承りました。
ベースも一緒にお預かりしたので清掃して、お返しします。


c0157866_19223737.jpg


c0157866_19224515.jpg



1枚張りの笠なので、お預かりからご納品まで、1週間掛りませんでした。
お急ぎのお張り替えなど、ご要望に合わせて製作いたしております。

ランプシェードの張替・修理のご相談は、brightまでお気軽にどうぞ♪




c0157866_19253331.jpg


c0157866_19254559.jpg


c0157866_19255517.jpg


c0157866_19261136.jpg


c0157866_19262379.jpg


c0157866_19263415.jpg


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「interior styling of bright」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「ブライト オンラインストア」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし「Instagram」は、こちらからどうぞ。


bright ブライト 布を楽しむ暮らし 「twitter」は、こちらからどうぞ。






#ランプシェード張替・修理

by bright-style | 2019-07-26 19:30 | ランプシェード張替・修理

モリス 『兄弟うさぎ』 筒形バッグ ウィリアムモリス正規販売店のブライト


ウィリアムモリスのカーテン生地『兄弟うさぎ』で、
四角いマチと、筒形デザインが特徴のバッグを製作しました。

タイトルの〝うさぎ〟と〝鳥〟、どちらもモリスではなく、
フィリップ・ウェッブが描いたとされています。
そのどちらも、ちゃぁ〜んと、柄取りしました!

近く、ブライトオンラインにアップいたしますので、お楽しみに♪







#ウィリアムモリス

by bright-style | 2019-07-25 20:20 | カーテン生地で作るバッグ

モリス グラニーズバッグ『ピュアモリス』 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


ピュアモリスの『ピュア スクロール エンブロイダリー』で、
グラニーズバッグを作りました。

この生地は、ウィリアムモリスがデザインした壁紙、
『ダイアパー(幾何学模様)』が、デザインのもとになっています。

壁紙の平面デザインを、立体的な膨らみのあるバッグに用いると、どうなるか?
そこをねらって、製作してみました。

近く、ブライトオンラインにアップいたしますので、お楽しみに♪






#モリスのバッグ

by bright-style | 2019-07-24 18:47 | カーテン生地で作るバッグ

モリス 『兄弟うさぎ』 バッグ ウィリアムモリス正規販売店のブライト


販売から12年続く、モリスの人気定番生地『兄弟うさぎ』で、バッグを製作しました。
水色とアイボリー優しい色使いは、モリスの生地の中でも珍しく、エレガントな雰囲気を感じさせます。

近く、ブライトオンラインにアップいたしますので、お楽しみに♪





by bright-style | 2019-07-23 18:51 | カーテン生地で作るバッグ

フェデポリマーブル 『FEDE RICCO 07』新コレクション発表会 ウィリアムモリス正規販売店のブライト


フェデポリマーブル(通称フェデ)
ヨーロッパを中心にオリジナル商品の開発、
生産、輸入に取り組んでいる会社です。

2年ごとに出しているコレクションフェデリッコ。
7回目となる
『フェデリッコ07』
新作コレクション発表会 商品セミナーへ
行ってきました。

コレクションテーマは
インスピレーション -自由な世界観ー 布を愉しむ

もっと愉しく、もっと自由に
ひらめきやトキメキから一つしかない世界を求めて

とても共感する世界観のコレクション。

今回は高層マンションに必須な防炎商品や
後防炎加工対応商品をより増やした構成にしたとのこと。


c0157866_18325701.jpg
全体的にはトレンドのスチール感を取り入れた
光沢のある生地や
ジオメトリック柄(幾何学模様)が多い印象でした。
c0157866_18325166.jpg
モダンなんだけどエレガント。
c0157866_18325364.jpg
ナチュラルなんだけどエレガント。

洗練され過ぎず、でもオシャレ。
個人的にそんなイメージのブランドです。




c0157866_18270341.jpg

L'EPINETTE/レピネット
アパレルに最近多い小さな格子柄。
カーテンにするとウェーブの光り方が綺麗とのこと。







c0157866_18271703.jpg


c0157866_18273207.jpg
GAVOTTE/ガボット
アラビックをクラシックで表現したデザイン。












c0157866_18303430.jpg
コットン100%は2種類。



c0157866_18303718.jpg
ROLLIN/ロラン
フェデ初のリバティ風なデザイン




c0157866_18310437.jpg

LIBOIS/リボワ
ストライプ風にも見えるデザインで
カジュアルなお部屋にも。













c0157866_18324810.jpg

MEIRIE/メリー
リネン100%
斜めの織りが入っていてナチュラル過ぎない
こだわりのある生地。
グリーンの他にホワイトとグレーの3色展開です。
画像のようにスタイルカーテンにもオススメ。







c0157866_18331855.jpg


フェデといえばデザインシアーと言われているくらい
今回も素敵なレースカーテンがそろっていました!









c0157866_18321993.jpg



c0157866_18314781.jpg

GIALETTO/ジャレット
イタリアで開発した生地で柄の部分はジャガード織り。
複雑な色合いの表情のあるデザインです。











c0157866_18324207.jpg


c0157866_18323938.jpg

CAVIRATE/カヴィラーテ
下に行くほど柄の密度が高く、
お花が降り積もっているようなイメージのデザインシアー。











c0157866_18324656.jpg



c0157866_18324475.jpg

MALE/マーレ
お花の部分近くで見ると刺繍のようなのですが
絡み織りとのこと。
フロントレースにオススメ。
ドレープの色味によって大人っぽくも可愛くもなるレースです。











アクセサリーも新作や新色が追加されたりしていましたが、
注目したのはカーテンバトン。
ホテルなんかでたまに見かけます。
c0157866_18333078.jpg

LILLE/リール

c0157866_18333238.jpg
カーテンに触れずに開閉出来るので
生地の汚れ防止に。
また大きな窓や高さのある窓だと
生地に負荷がかからず、開閉がスムーズになるのでオススメです。


7月1日から発売されてますが、
デジタルカタログは8月公開予定とのこと。

お問い合わせはbrightまでお気軽にどうぞ♪



by bright-style | 2019-07-22 17:02 | brightコーディネーター日記

モリスの布を使ったインテリアアイテム作りが得意な作家と、インテリアデザインが大好きなコーディネータの、日々の活動を綴っております。


by interior styling of bright