ギャザーアーチバランス

今日は、かわいらしさが溢れる、カントリーテイストたっぷりのバランススタイルを
ご紹介いたします。

c0157866_2050475.jpg


バランスの裾を全体アーチでカッティング。「クシュクシュ」と寄せたギャザーは、
ペンシルタイプで、女性らしさを印象づけます

c0157866_20531288.jpg


腰丈と床丈のドレープがある空間ですが、トップトリートメントに程よいボリュームを
持たせることで、バランスの取れたカーテンスタイルになりました。

c0157866_21192316.jpg

# by bright-style | 2008-12-16 21:22

のれん有り〼

ちょっとした間仕切りとして便利な『のれん』、意外と需要があります。特にマンションで、玄関から続く廊下の先のリビングの入口に、また洗面所の入口に、というお客様の声をよく耳にします。
ドアで完全に閉め切りたくない、でも玄関からの目隠しは欲しい・・・、という時につっぱり棒で気軽に取り付け可能な日本古来の『のれん』はやっぱり便利です。

そこで、ブライトでも作ってみました。ちょっと柄の面白いレースカーテンの生地を使用しているので、完全に視線を遮る本来の『のれん』と違い、全体に透け感があるため明かりも遮ることもありません。中央部分にオレンジ色のリボンをあしらいアクセントにしたら、ちょっと洋風な、“カーテン感覚の『のれん』”が出来上がりました。残念ながら、写真の『のれん』は既に旅立ってしまいましたが、今後様々な生地で製作してみたいと思っています。もちろん、オーダーも可能ですので、どうぞお気軽にご相談下さい。

c0157866_114465.jpg

# by bright-style | 2008-12-08 12:02

お揃いでどうぞ

本日ご紹介するクッション生地は、総刺繍でかなりフェミニン、かつゴージャスな雰囲気が漂います。白地にツタや小花のモチーフがちりばめられているのですが、部分的に立体的な刺繍が施されているので、インパクトも絶大です。洗練された大人の女性のような、繊細でありながら、何か凛とした強さみたいなものさえ感じます。このような存在感のある生地は、クッションとしてポイント使いするだけでも、お部屋の雰囲気をパッと明るく変えてくれます。カーテンにしたら、きっともっと素敵です。


c0157866_15164810.jpg





インテリアコーディネート術のひとつとして、『色柄を揃える』という方法があります。少しだけお揃いの色や柄を置くだけで、グッと統一感が出せるものです。逆に、たくさんの色や柄が混在した状態は、雑然とした、乱雑な印象になってしまいがちです。例えば、クッションとお揃いの生地のテーブルランナーを合わせてみては如何でしょうか。こんな小いさなアイテム2つでも、同じ生地でつくることによって、“統一感のあるインテリア”が完成するのです。


c0157866_15335720.jpg

# by bright-style | 2008-12-04 15:50 | クッション

ブライトに愉快な仲間達が加わりました!

つい最近やってきた、とびきり愉快な仲間達をご紹介します。

中央の木製モンキー親子はHPでもすっかりおなじみですが、『ミッキー&ミニー』が仲間入り!
いわゆる「ぬいぐるみ」ではなく、布製です。そのせいか全体的にレトロ感があって、少し大人っぽいところが気に入っています。まるで、“クラシック・ミッキー”のような・・・、なかなか雰囲気です。


Q : さて、いったいこのミッキー&ミニーは何をしにやってきたのでしょう?
c0157866_19244962.jpg






A : カーテンをこんな風にしっかりとまとめる為にきてくれたのです。

そう、実は彼らはカーテン用のタッセルなのです。カーテンにつけると、こんな感じです。子供部屋のカーテンにピッタリですね。ミッキー好きなら、カーテンだけではなく、オープンラックなどちょっとした場所に巻き付けて飾っても良いかも。

c0157866_19335184.jpg

# by bright-style | 2008-12-02 19:44

モリスのカーテン

最近ショップのバッグで頻繁に登場している、「モリス」の生地を使った、
ストレートバランスとドレープカーテンをご紹介いたします。

もとは壁紙のデザインですが、イギリスのサンダーソン&サンズ社により、
カーテン生地として機械プリントされたとのこと。

c0157866_21233323.jpg


プリント柄を楽しむため、バランスもカーテンもシンプルなスタイルが良く合います。

c0157866_2137265.jpg


赤い苺と、白い小花が印象的な生地。「アービュータス」。おすすめです。
# by bright-style | 2008-11-27 21:54 | ウィリアムモリス

「Life with Fabrics 布を楽しむ暮らし」 インテリアファブリックスを通して、インテリアやファッションの楽しみ方をご提案いたします。


by interior styling of bright