『トミタ』のプリント生地

         洗面室の“プレーンシェード”にお選び頂きました、『トミタ』の生地を
         ご紹介いたします。
         可愛らしい“ドット柄”を活かすため、この様な“小窓のシェード”や
         “ファブリックパネル用生地”としてお薦めいたします。
c0157866_22274292.jpg

     珍しい・・・『麻100%』のプリント生地。麻ならではの質感をお楽しみ下さい。
     生地のみのご購入も可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。価格¥24,900/m(税別)
 
c0157866_2234363.jpg

                        
# by bright-style | 2009-06-12 22:47 | brightコーディネーター日記

『LUMINETTE』

      今日は、『シルエット』と併用可能な、『ルミネット』の生地サンプルが入荷した
      ので、ご紹介いたします。詳細は、ハンターダグラスホームページよりご覧下さい。
c0157866_1935971.jpg

      サンプル順に・・・“Angelica”シリーズ。無地の6色展開です。
      使いやすく最も人気があるシリーズ。
c0157866_19405819.jpg

      “Sheer Linen”シリーズ。縦糸・横糸に麻の質感を表現。
c0157866_19465921.jpg

      こちらは、縦糸だけに麻の“糸太感”を表現した“Linea”
c0157866_19491396.jpg

      “Summer Breeze”は、“3㎜”のグリッド模様。
c0157866_19523059.jpg

      最後は“Stria”。太さの異なるストライプがランダムに並んだ
      クールなデザインです。
c0157866_2001942.jpg

      興味のある生地はございましたか?
      サンプル請求やご相談など、お気軽にお問い合わせ下さい。
# by bright-style | 2009-06-11 20:08

使い方はアイディア次第

「キータッセル」をご紹介します。
もともとは、その名の通り鍵につける房飾り、今で言うところの“キーホルダー”的な存在としてヨーロッパから始まった文化だと言われています。
現在は、カーテンやクッションなどのインテリアファブリックスを豪華に飾るデコレーションとして多く用いられています。


c0157866_15254386.jpg




色やデザインの美しいものが多く、最近はガラス製のものもありますが、使い方に決まりはありません。
アイディア次第でいろいろ使えるアイテムです。
例えば、バッグの持ち手にアクセサリーとしてつけてみては如何でしょうか。見慣れたバッグが一瞬にして素敵にグレードアップ!お薦めです。


c0157866_15455618.jpg



c0157866_15461411.jpg

# by bright-style | 2009-06-10 15:52 | brightアイディア

続・“イングリッシュカントリー風”バランススタイル

         「1913年」にデザインされたこの生地名は、“アービュタス”・・・
          当時、モリス商会のデザイナー「Kathleen Kersey」によるもの。。。
c0157866_2134117.jpg

          こちらは、「1877年」に「William Morris」によってデザインされた
          “菊の花”がモチーフの“クリサンティマム”・・・
          “イングリッシュカントリー風”のスタイル作りには、
          この様な“バランススタイル”は、なくてはならないアイテムです。
c0157866_2144117.jpg

# by bright-style | 2009-06-09 22:00

“イングリッシュカントリー”風バランス


c0157866_20175930.jpg

こちらのバランスは、フォーマルなインテリアスタイルにお薦めの
「ギャザーアーチバランス」です。
“金装飾”を連想させる、光沢のある生地で、トラディショナルなリビング空間を演出します。
# by bright-style | 2009-06-08 20:32

「Life with Fabrics 布を楽しむ暮らし」 インテリアファブリックスを通して、インテリアやファッションの楽しみ方をご提案いたします。


by interior styling of bright