北欧の生地で楽しい子供部屋!

今日ご紹介するのは、ショップに展示中の子供部屋のカーテンデザインです。

c0157866_20165227.jpg











カーテン生地は、白地に鳥やお花、山や川などが鮮やかな色で描かれた北欧のコットンプリントです。生地柄を活かすため、ヒダを取らないフラットカーテンです。
さらに、鳥の色と同じブルー系の大胆な柄でモダンな印象の、やはり北欧生地の上飾りを合わせてみました。上飾りの丈を少し短くしたのでカジュアルなイメージになっています。縁には白いボールフリンジを乗せてたので、楽しくて可愛らしい雰囲気満点です。


マグネットワイヤーは好きな位置でカーテンを束ねることができるので、スタイルのアレンジも簡単です。












水玉模様のレースは、日本ではなかなか見かけない、コットン100%!裾には、やはりコットン100%の波型ブレードを色違いで2本あしらいました。
お子様の成長過程の中で、“永きにわたって使えるデザイン”をテーマに考えました。
c0157866_2024082.jpg

写真のデザインは、期間限定の展示となります。今後も、新しい生地を使って新たな子供室の為のカーテンをご提案して行きますのでどうぞお楽しみに!
# by bright-style | 2008-05-23 20:42

ソファーに負けないクッションを!

今回は、「アメリカントラディショナル」をインテリアのテーマになさったお客様の為に、
クッションをデザインしました。
ボリュームのある革張りのソファーに負けない様、クッション中心部分には、柄を活かして
オーナメントのように配置しました。


c0157866_1774294.jpg

贅沢な生地を「ちょっとづつ」使って、インテリアスタイルに合わせたクッションをご提案
させて頂きました。ゴールドの毛足のあるフリンジを付けると、より豪華に!

c0157866_18102091.jpg

さらに、デザインの違ったクッションでも、素材感や色のトーンを揃えて、
“ちょっと個性的なインテリアスタイリングに”
# by bright-style | 2008-05-21 18:18 | クッション

ジムトンプソンの生地を使ったバッグです!

肩からかける事を考えた縦長のバッグと、持ち手が特徴の2種類のバッグを
ご紹介いたします。
どちらもグレー系のシルク生地に、質感の異なるアクセント生地として、「ジムトンプソン!」
を贅沢にあしらいました!また、アクセント生地の「表と裏」を使い分けてとりつけてみました。
手提げタイプのバックには、「スパンコール」もあしらい、カワイイ!感じに仕上げています。
シルクのイメージが強いブランドですが、組成は、コットンとポリエステルからなる生地です。
「スターダスト」という名前のこの生地は、シルクに引けを取らない光沢感が魅力で、
カーテンの生地としてご覧になる方も多くいらっしゃいます。

どちらのタイプも、1点物です。
c0157866_2081724.jpg


持ち手のところは、三つ編みにしています。
c0157866_2010923.jpg

# by bright-style | 2008-05-15 20:17 | カーテン生地で作る布バッグ

テーブルクロスができました!

春らしい色で揃えた、アメリカ製コットンプリント生地のテーブルクロス
全26柄をご紹介いたします。

大きさは、W980㍉×L1350㍉です。写真のテーブルは、W840㍉×L1500㍉の大きさに
なりますが(4人掛け)、ちょうど良い感じです!


柄違いのテーブルクロスを2枚重ねて使うこともできます。
c0157866_1945055.jpg

各柄1枚のみの販売となりますので、ご了承お願いいたします。


c0157866_19135243.jpg

# by bright-style | 2008-05-12 19:21 | テーブルウェア

クッション Design!


ダマスク柄が大きく、色が濃い生地の為、プレーンなスタイルにすると平凡な印象になって
しまいがちです。そこで考えました!中央、両サイドの3つのパーツよりなる『切り替えスタイル』です!切り替えとは、いくつかの異なる生地を組み合わせる為の方法です。
しかし、今回は同じ生地から柄を部分的に切り出して、あえて柄を合わせずに、組み合わせてみることにしました。さらに、はぎ合せ部分にはアクセントとして、全く質感の異なる、同系色のパープル生地を、太めのパイピング風に用いました。もとの生地のデザインとは全く違う印象のクッションが出来上がりました。



ブライトは、あなたにひとつだけのデザインをお届けします。


c0157866_16151489.jpg

# by bright-style | 2008-05-09 18:35 | クッション

「Life with Fabrics 布を楽しむ暮らし」 インテリアファブリックスを通して、インテリアやファッションの楽しみ方をご提案いたします。


by interior styling of bright
更新通知を受け取る